ジャイアン・リサイタルへようこそ♪

「ドラえもん」のジャイアンが空き地で開くコンサート(リサイタル)のような、自己満足ページです。それでもお付き合い頂ける方、どうぞよろしくです。

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.05 Wed 23:39
着いてみると、「パートナーズハウスゆあさ」は、とてものんびりしていていいホテルだった。オーナーさんも親切だった。

チェックインの時間にはまだ早かったので、先に施設内のレストランで昼食。
いいコで待っててくださいな。

「ムリ!! オヤツ要る!!」
2007_08260623.jpg


当然、店内には他のワンちゃんもいる。
調子乗りクイーンのパピコはその度にキャンキャンと吠え、私はマズルを鷲づかみにし(←ものの本によると無意味な行為らしい)、叱る時の決めゼリフ「いい犬は吠えません!!」を連呼していたのだが(←犬には理解できない長ゼリフなので、同じく無意味らしい)、この時、パピコの胸の中には既にモヤモヤとしたものが生まれていたようだ。

食後、ドッグランで疾走している時も
2007_08260628.jpg


プールで遊んでいる時も
2007_08260636.jpg


飼い主が温泉に入ってまったりしている時も

2007_08260642.jpg


バーベキューをしているのを横目で見ている時も、その後の花火も横目で見ている時も、きっとパピコはこう思っていたに違いない。

「ワタシが殺らずに誰がやる・・・」




飼い主たちは、結局午前1時までマロクー家のコテージにお邪魔し、まったりと宴会。
そして、2日目の朝を迎えた。




朝食をレストランで頂く。
当然、店内には他のワンちゃんもいる。
再び、パピコの胸に激しい闘志が湧き上ったようだ。
朝食中だけで、「いい犬は吠えません!」を何度連呼したことか。
冷静になればこの決めゼリフ、結構恥ずかしい。

朝食後、ドッグランで事件は起こった。
前日のドッグランは貸切だったが、この時は他のワンちゃんも一緒だった。
その中にいたのだ、彼らが。

「彼ら」とは、同じ日に宿泊していたコーギーちゃん2匹。
コーギーといえばご近所のハルちゃんしか知らない私、コギさんは皆穏やかで温厚なのだと思い込んでいた。

しかし、彼らとパピコの間には、前日の昼食時にレストランで出会ったその時から火花が散っていたらしい。

期せずしてご対面(しかもお互いノーリード)の後、とりあえずお尻の匂い嗅ぎ合い挨拶が始まった。
不穏な物を感じたのか、パピコがその場を立ち去ろうとした時。。。

ガルァァァァァ!!!とコギさんが先制パンチを繰り出してきた。

「売られたケンカは買う」のがパピコ姐さんのモットーである。
そして実に、彼女は今まで無敗神話を誇ってきたのだ。
そう、パピコより1回り体が大きいくぅちゃんも、彼女の威嚇一発で黙ってしまうほど。実家のアメコカ、桃子(体重はパピコの倍)も被害者の1人である。
とにかく、「アンタ、どこまで強いねん」と心配になるほど、連勝街道を悠々と歩んできた彼女だった。のだが。

いつものとおり、ガルァァァァァ!!!と反撃を開始したパピコ姐さん。
しかし、この日は少し様子が違った。
いかんせん、相手がデカすぎた。この辺り、パピコの計算ミスだったようだ。

次の瞬間、「きゃぃぃぃぃぃん!」とパピコが悲鳴を上げた。
こんな声聞くの、いつだったか私が間違えて足を踏んづけた時以来だ。

・・・ほどなく、騒ぎを見ていたコーギーちゃん(女の子だったらしい)の飼い主さんが引き離してくれ、やっと事態は収まった。

しかし、かなり怖かったらしく、私にしがみついて離れない。
こんなパピコ見るの初めてだ。

「姉ちゃん、大丈夫かなぁ。。。」
2007_08260661.jpg


「ケンカなんかせずに、日陰にいたらいいのに・・・」「って言うか、日陰狭いよ」
2007_08260660.jpg


敗戦の事実を受け入れられないのか、呆然としているパピコを抱っこして隣のミニドッグランに移る。
しばらく遊ばせていると、隣のランからまた「がるがるがるぁぁ!!」という声が聞こえてきた。
そう、第二の犠牲者が出てしまったのである。

こちらも無敗の帝王、マーローくんだった。
(左端のカレ。すみません…ソロ写真が見当たりませんでした…)

2007_08260621.jpg


パピコとマーローくん、2大無敗王者が一瞬で敗北したのを目の当たりにして、人間たちも呆然とする。
やっぱり、重量戦に持ち込まれるとツラい。この辺り、今後の課題だろう。重量のある相手をものともしない俊敏性を身につけるか、それとも重量を身につけるか・・・後者は獣医さんに怒られそうだな。




我々にサプライズを提供してくれたコギさんたちが立ち去った後、しばらくランで遊ばせてから、チェックアウトして帰途に。

車中で、「今度ケンカになった時は、剣道みたいに団体戦にしたらどうか?」という話になった。
「まず、力の弱いグリコとテンちゃんを先鋒として出す」
「いいかも」
「けど、そんなの敵に一発でやられますよ?この2頭は温存しとかないと」
「そっか~。じゃ、まずマーローくんとパピコを出して相手を弱らせる」
「んで、ニコちゃんとくぅちゃんに頑張ってもらって」
「テンちゃんとグリコはなるべく出さない方向で」




よし!次回の対策はパッチリだ!!来るなら来い!!

そして、未来の大将はキミたちだ!! 頑張ってくれよ~!!

「だーかーらー」
「ケンカなんてイヤだってば~」

2007_08260660.jpg

スポンサーサイト
パピちゃんのヘコみっぷり、初めて見ました・・・
黒い弾丸、女子の部1位・・・etc
数々の異名を持つパピ姐さんが負けるなんて・・・

同じ短足部類のコーギーさんだけど、体格差がアリすぎた感が否めません。
だってあのコギsは、かなりポッチャリ系やったし・・・
From:テンニコまま URL 2007.09.08. Sat 18:17 [Edit]
こんばんわ~。
パピコちゃん、初敗北してしまいましたね(驚)
ファンの一人として、なぜか悲しい・・・。
確かにコギちゃんといえば、ハルちゃんのイメージがあるので
いつも優しくおりこうさんだと思ってしまいますよね。
「売られたケンカは買う」のがパピコ姐さん
これからも歩んでいってほしーです♪
From:marokuu URL 2007.09.09. Sun 00:23 [Edit]
こんにちは~☆
パピコの敗北、私もショックという衝撃でしたよ~v-35 自分の中で勝手に最強イメージ作ってたし。。。
でも、この心のゆるみが敗北につながったのね、きっとv-356
気を引き締めて、次は必ず勝ちます!・・・って、ケンカしないのが一番なんだけどね~。
From:テンニコままさんへ。 URL 2007.09.13. Thu 00:43 [Edit]
こんばんは☆
コーギー=ハルちゃん、の思い込みは間違いでしたね。。。
おかげで、パピコもいい経験になったと思います~。マーローくんともども、惨敗でしたね・・・。これで、彼らも一回り成長したということでv-91
From:マロクーさんへ。 URL 2007.09.13. Thu 00:49 [Edit]
Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback URL

Top
Calendar
2017.06.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ジャイコ

  • Author:ジャイコ
  • のんきなダンナ、超マイペース息子のリョウセイ(小学5年生)、嵐のような極悪不良娘パピコ(Mダックス/女の子・5歳)、一見おとなしいが結構ワルのグリコ(Mダックス/女の子・4歳)と私、ジャイコの5人?暮らし。

    パート待遇のくせに平日フルタイムで働きつつ、ダンナとリョウセイとパピコグリコ(通称・チーム江崎)のお世話。こりゃ大変だ。

    好きなモノは広島風お好み焼き・犬・レトロ雑貨。
    性格は極めてズボラ。
    細かいことは気にしない、と言うより気がつかない。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おみくじ
Mダックス時計(B&T)
ブログ内検索
リンク

Copyright © ジャイアン・リサイタルへようこそ♪ All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。