ジャイアン・リサイタルへようこそ♪

「ドラえもん」のジャイアンが空き地で開くコンサート(リサイタル)のような、自己満足ページです。それでもお付き合い頂ける方、どうぞよろしくです。

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.03.24 Thu 00:10
今日は朝から雨。しかも、けっこう強い。
買い物行くのダルイな~、とみんな思うハズ。
もちろん私もその一人。
しかも、今日は残業なので、保育園に着くのは午後7時ごろ。
それから買い物に行ってたら、帰ったら8時前よ!
帰ったら速攻でゴハン作って…食べるの8時半か。ふぅ。
でも、冷蔵庫の中には何もないもんなぁ…。買い物に行かないって訳にもいかないしなぁ。

以上、会社の窓から雨空を見ながら考えていたコト。仕事しろよ(^^;)

だけど、次の瞬間ひらめいた。
ものすごい新商売!!こりゃ、一山当てられるぞ。

買い物に行きたくても行く時間がない。
あと、赤ちゃんがいたりケガしてたりして、家からなかなか出られない人。
そんな時は、お電話くださいジャイコセンター(仮称)へ。
電話1本で、ご希望の商品を玄関までお届けします。
もちろん、不在でも玄関先(か、あらかじめ決めておいた場所)に置いときますよ。
代金は、毎月末にお口座から引き落としします。…というモノ。

生協の個人宅配や、夕食の材料を1週間分宅配します!てのはあるけど、あれは日時や配達される商品がもう決まってるから、融通利かないでしょ?
その点、これは利用したい時に、自分の好きなモノを頼めるの。
「大根1本と卵1パックと牛乳1本…あ、卵は赤玉、牛乳は森○でね♪」なんてのもオッケー。
いいっしょ??

よっしゃ、こりゃスゴイぞ!一攫千金だ!と思い、さっそく職場の人々に語りまくる。
でも、帰って来た反応は以外に冷ややか。
「手数料が高すぎたらイヤやで」「○時までに!て注文が重なったらどーすんの?」「玄関先に置いといて、盗られたらどーすんの?」などなど。
…みんな、かなり現実的。ロマンがないなぁ。

結局、現実に戻って終業後、おとなしく買い物を済ませて8時前に帰宅。ジャイコセンター(仮称)、早く欲しいよ…。

ダンナが帰ってきてから、さっそくこの構想を話す。
ダンナもこのテの儲け話(?)が大好きだ。似た者夫婦?

ダンナの一言。
「儲けを出すためには、1日何件さばかないといけないと思う?」。

会社で話した時、手数料として許されるのは高くて1回200円!と言われた。ので、1件200円としよう。
1日5件で、計1000円。10件で2000円…。
1日20件さばいたとしても、1ヶ月の儲けは12万円!
しかも、夫婦で働いての計算。
もちろん、ここからガソリン代や何やを引くんだよ。あまりにも割に合わん!!

…こうして、夢のジャイコセンター計画は中止になってしまった。ウチの母親(商売人)の口癖「商売は、手を出すもんじゃないよ」が頭をよぎる。
当分、平凡な会社員&パート夫婦でいた方がよさそうだ。

でもどなたか、お金と時間が余ってたらジャイコセンター立ち上げてください。
そしたらお客第一号になってあげるから。








スポンサーサイト
Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback URL

Top
Calendar
2017.08.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ジャイコ

  • Author:ジャイコ
  • のんきなダンナ、超マイペース息子のリョウセイ(小学5年生)、嵐のような極悪不良娘パピコ(Mダックス/女の子・5歳)、一見おとなしいが結構ワルのグリコ(Mダックス/女の子・4歳)と私、ジャイコの5人?暮らし。

    パート待遇のくせに平日フルタイムで働きつつ、ダンナとリョウセイとパピコグリコ(通称・チーム江崎)のお世話。こりゃ大変だ。

    好きなモノは広島風お好み焼き・犬・レトロ雑貨。
    性格は極めてズボラ。
    細かいことは気にしない、と言うより気がつかない。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おみくじ
Mダックス時計(B&T)
ブログ内検索
リンク

Copyright © ジャイアン・リサイタルへようこそ♪ All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。