ジャイアン・リサイタルへようこそ♪

「ドラえもん」のジャイアンが空き地で開くコンサート(リサイタル)のような、自己満足ページです。それでもお付き合い頂ける方、どうぞよろしくです。

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.30 Mon 01:33
何ヶ月かぶりに美容院に行った。
担当の美容師さん、雑誌を持ってきた美容師さん、シャンプーの、カラーの・・・とにかく、私の髪を触った美容師さんたち、口々に「長いですね~」を連発するのだ。

「いやぁ、そうでもないっすよ~」と言いつつ(本音だし)、カットとカラー終了。
出来上がりを合わせ鏡で見せられて愕然とした。

長い!!!

サイドはそうでもないんだけど、背中側の髪の毛は胸の下ぐらいまである。
確か、何ヶ月前までは肩の下ぐらいだったハズ・・・
いつの間にこんなに伸びたんだ??
そういえば、最近ソファに座ってて首を前に傾けると、髪の毛に引っ張られて首が傾かないという珍現象が続発してたなぁ。
アレは、ひとえにこの長さが原因だったのか。
疑問がここで解決した。

それにしても、自分のカラダにここまで無頓着だったなんて。
三十路女として、ちょっと反省
毎晩毎晩、「LOST」と「ブロークバックマウンテン」のDVD一人上映会を行い、「はぁ・・・」「うわぁ~」「おぉ゛~~~!!」とつぶやきながら深夜1時まで観ているヒマがあったら、自分の体にちょっとは興味を持てというコトか。

とりあえず明日からは、せめて髪の毛ぐらいちゃんと乾かしてから寝ようと思います。ハイ。
そんなコトもしてなかったのか?!というお叱り募集中です
スポンサーサイト
2006.10.27 Fri 20:51
先日から、会社のキッチンで育てられるコトになったしいたけくん。
わずか3日で、こんなに大きくおなりに。

DSCF2008.jpg


そして今日、いよいよ収穫。
「しいたけ狩りしたい人~?!」と呼びかけたものの誰も集まらず、仕方なくキノコ仲間の私とGちゃん2人で細々と収穫。
下の画像も、Gちゃんが撮ってくれたモノ。
私らって一体…


DSCF2010.jpg


結局、5つ出来ました。


DSCF2013.jpg


社長がお昼ごはんの唐揚げを揚げていたフライパンを横から拝借。投入。

DSCF2014.jpg


そして、立派な「素揚げしいたけ」に変身
(ちなみに今日の会社のお昼メニューは、ゴハン・社長が揚げた唐揚げ・社長が作った味噌汁。ヘンな会社だ…)

DSCF2016.jpg


小さいけど、ちゃんとしいたけの味がしておいしかった~ごちそうサマでした
しいたけくん、ストレスでボロボロになった私たちを数日間楽しませてくれてありがとう~!

***そして、収穫後の原木は、40日間休ませるとまた栽培が再開できるコトが判明。
現在、会社ベランダのプランターで休んでおられます。
再開予定時期は12月の初旬。忘れないようにしないと…
2006.10.23 Mon 21:54
月曜日。しいたけに会いに(それだけかい)職場へ。
着くと、先に来てた人から「見てみて~」と言われたので、タイムカードもそこそこにしいたけの元に向かうと。。。
おぉ!!

DSCF2002.jpg


発芽しておりました。

パンフによると、芽が出るのは5~7日後とのコトだったけど、わずか2日での発芽。
昨日は日曜日で、1日中暗い(電気つけない)のがよかったのか??

この光景を見た社長(しいたけ大嫌い)は「身の毛がよだちますね…」と呆然としていたけど。気にしない。

そして1日が過ぎ、帰る間際にまた覗いてみると。

DSCF2003.jpg


育ってる~

1日中雨、という気象条件がよかったのか。
小ぶりのしめじぐらいだったのが、大ぶりのしめじサイズに大きくなっていた。

この調子だと、今週末あたりには収穫かな??
ガンバレしいたけ!素焼きにして食ってやるぞ




オマケ

会社の後輩Gちゃんに教えてもらった「やわらか戦車」。
オモシロすぎです。ヒマな時にでもぜひどうぞ☆ →コチラから。
2006.10.23 Mon 01:43
職場は楽しいけど色々とムシャクシャする事も多いので、気分転換に職場の台所でしいたけを育ててみるコトにした。
まぁ、近所のスーパーに栽培キットを売ってたので衝動買いしただけなんだけど

↓明日のために・その1
「原木を24時間水に浸します」


DSCF1980.jpg


分かりにくいけど、ペットボトルの中に原木が水没しております。
鮭フレークのビンは重し。
生活感あふれる画像でゴメンナサイ・・・

↓明日のために・その2
「水を張った皿に移し、上から湿った布をかぶせます」

DSCF1981.jpg


・・・ここまでが金曜日の段階。
週末に水が枯れないように、土曜出勤の人にたっぷり水やりをするよう頼んでおいた。
明日、2日ぶりの再会となる訳だけど、変化があるかどうか。。。
また、芽がでたらコチラでお知らせ致します
誰も報告を待っていなくても、無理矢理させて頂きます




で、ジェイクとは。(タイトル参照)

「ブロークバック・マウンテン」の主役2人のうちの1人、ジェイク・ギレンホール(←分かりにくいけどリンク貼ってるよ♪)にホレてしまった私。
今日は、いそいそと彼の以前の出演作「ディ・アフター・トゥモロー」のDVDを借りてきた。
いくらジェイクが出てても、面白くない映画ならパスと思ってたんだけど、ダンナに聞いたところ「おもろいで~」とのコトだったので。(彼は、1人でDVDを借りて観たらしい)

で、借りて観た。(ちなみに彼は学者の息子で、最後まで図書館に残ろう!と主張し、結局助かる高校生の役。)


めっちゃかわいい。。。

ストーリー自体は「ありえねー」なのでまぁいいとして、何てこのコはこんなにかわいいんだろ~!とオバチャン丸出しの約2時間。
ストーリーはどうでもいい!早くサム(役名)を映せ!と息巻きながら観ていたので、肝心のストーリーはあまり頭に入らず。まぁいいか。

それはそうと、彼は1980年生まれだから26歳なのよね~。(どうりで、「ブロークバック…」の39歳のメイクが取って付けたような感じになってた訳だ)
そんな彼を「息子を見守る母」のような目線で見てしまう私って…Orz
「ヨン様~」と言ってるオバチャンと同じかも知れない…




オマケ「週末のパピグリさん」

A.O.VDogの服を着てお出かけ
特にパピコのスカルプ付きパーカー+迷彩スカートは、色んな人に「かわいい~」と言われましたよ。
マロクーさんご一家、ありがとう~

DSCF1988.jpg

↑グリコの顔が切れてるよぉ・・・・゚・(ノД`;)・゚・

2006.10.20 Fri 21:51
手を噛まれた・・・

時刻は午後8時、コトの発端はソファに座った私のヒザにどちらが座るかで2匹がモメたらしい。いきなり激しいケンカを始めた。

「やめなさーーーい!」と怒鳴って(←余計に興奮させるからダメなんだろうけど)、ヒザから降ろそうとした時。

興奮MAXのグリコに手を噛まれた~~!!

甘がみなんてカワイイもんじゃない、本気噛み。きっと、小動物なら殺傷能力あり。

次の瞬間、指先から血がポタポタ落ちてきて、見ると指先に2つの穴が!
しかも、めーーーっちゃくちゃ痛い。歯を食いしばってないと耐えられないぐらい。
ヨロヨロと洗面所に向かい、水で傷口を洗ってバンドエイド巻いたけど・・・こんなモンで大丈夫かいな??
もちろん狂犬病の注射はしてるけど、グリコの口の中なんて雑菌だらけだしねぇ・・・大きな声では言えないけど、食糞もするしねぇ・・・あぁ(ノДT)

そして、事件から2時間近くたった現在も、まだ痛み続行中。
キーボード打つのも、人差し指をヤラれたから中指で代替。打ちにくいったりゃありゃしない。
どうしてくれよう・・・グリコさんよぉ・・・。
罰して、明日はオヤツ抜き決定やね゛(`ヘ´#)

「噛んじゃいましたけど何か?」
20061020215039.jpg

2006.10.18 Wed 22:02
うちの会社、家族&友達経営なもんで、社員の皆さん仲がいいのはいいんだけど。
年に1回、社員総出で1泊社員旅行に出かけるのよね。。。
その間、残された私たちパートはてんてこ舞うのよね。。。

今年も、その恐怖の2日間がやって来た。
それが今日と明日。
去年は、留守番のお詫びにと社長からお小遣いがもらえたけど、今年は忘れてたらしくナシ。ちっ。

んで、旅立った社員が残していった仕事の多いこと!
パート総出で片付ける。
今日に限って、訳の分からない電話もジャンジャン鳴る。
ネチネチとしつこいババアお客様からのクレーム電話もモロに受けてしまい、ダメージ倍増(-゛-メ)

やっとお昼を食べられたのは午後3時。
あと2時間で帰る時間だというのに…( ̄Д ̄;;

しかも、超多忙だったため、「これが自炊と言えるのか?」と疑問なメニュー。
茹でたパスタにレトルトのソースをかけただけ~☆
一応、何種類かソースは準備したので、私はツナクリームをチョイス。

食べ進めていくうちに、のっぺりとした味に当然飽きてくる。
その時、私の目に入ったのが、買い置きの「ハバネロスナック」。
忙しいわトラブル続出だわお腹空いてるわ・・・で、かなりやさぐれていた私、ハバネロスナックを砕いてパスタの上にかけてみた。

うまい!!!

のっぺりしたクリーム味とハバネロの刺激があいまって、何とも言えないハーモニー v(≧∇≦v)三(v≧∇≦)v
なぜか異常においしく感じたのは、きっと疲れのせいではない・・・と思うんだけど。
勇気ある方、いや、ない方もゼヒ一度お試しを♪

そういえば昔、キムタクもテレビで「ごはんにポテチを砕いて乗せると美味い」って言ってたなぁ。
こっちは試す勇気は出ないけど。。。

そんなこんなで、やさぐれ日和は明日も続く…。
早く社員、帰って来いーーーー!!\(*`∧´)/
2006.10.16 Mon 22:55
ぷはぁ。ここ3日ほど、夢か現実か分からないようなグタグタの日々を送っており、パソの前にもロクに来れない状態でしたが、何とか現実世界に戻って参りました。

というのは。amazonで衝動買いした某映画のDVDが思いのほか早く届いてしまい(悪いんかい!)、リョウセイとダンナを寝かしつけた後は1人で連夜の上映会。

深夜2時、明日も(もう今日だけど)仕事なのに、特典映像の「監督が来日した時の記者会見」なんてのを訳の分からないハイテンションで見ながら「おぉ!そうか!そういうコトか!!」などとテレビに相づちを打ったりしてたら、必然的に睡眠時間は4時間ほど。
フラフラになりながら何とか朝起きて、仕事に行った後もボーッとしてて全く気合が入らない。
じぁあ、いつもは気合が入ってるとでも言うのか?という疑問はこの際置いといて。

…そんなこんなの3日間。
ついに原作本まで買って来て、リョウセイの世話そっちのけで読破。
ようやく、話の全容が見えてきた・・・と言う訳で上映会も終わりを告げそうだ。長かった~(;´Д`A ``` 
今日からは早く寝られる…ハズ。
そして、このブログもたくさん更新できる…ハズ…。

土曜日にあったリョウセイの運動会とか、色々アップしたいコトはあるのだけど・・・とりあえず日曜日。




日曜日の午前中、パピグリのフィラリア薬をもらいに動物病院へ。
張り切って行ったのはいいが、着いてみると閑散としている。診療時間中のハズなのに。

案の定、入り口に貼り紙があった。

本日臨時休診。

呆然としたが、まだ時刻はお昼前だ。
とりあえず、近所の「宝塚ガーデンフィールズ」に行ってみる。
特に目的はないけど、犬連れで堂々としてられる数少ない場所だし。

…行ったはいいが、パピグリはドッグラン会員でもないし、ペットショップでもあいにく買う物もない。
ドッグランにビジターで入れようか・・・とも思ったが、ヒート中のグリコを入れてしまっては、まさに「セクシャル・テロリスト」(ダンナ命名)になってしまう。よって断念。

ベンチでコンビニおにぎりを食べながら、ふと「隣接の場所でフリマをやってたような?」と思い出す。
行ってみる・・・と閑散としている。
ポスターが貼ってある。
フリマは昨日だったらしい。

・・・ここまで、全ての行動が空回りの私たち。
起死回生を狙い、最近ご無沙汰だった万博公園のフリマに行こう~☆と思い立った。
ほぼ毎週開催なので、多分やってるとは思うけど念のため…と、EZwebで調べてみると。

やってなかったOrz

またしても空回り・・・だけど、神様はまだまだジャイコ一家を見捨ててはいなかったようだ。
万博公園に行くのとほぼ同距離の、服部緑地公園でもフリマをやっているらしい。
万博公園は犬の連れ込みNGだが、服部緑地はOKだし。
規模は小さいけど、こっちでいいや~と現地へ向かった。




私のフリマのモットーは「値切りに応じない出店者からは買わない!」。
なので、ここでも必死で値切り交渉。
なぜかリョウセイが欲しがった編み物機は300円に。
これもリョウセイが欲しがった、「コラショ」の目覚まし時計は200円に。
今日も快調だなぁ♪と思っていると、1着のジャケットが目に留まった。

もう、終了間際の時間帯だったので、700円の値札が消されて400円になっている。
300円ぐらいにならないかなぁ~、と思って出店者の家族に声をかけると。
小さい子を連れたママさんが私の顔を見ておもむろに、

「○○公園にいらっしゃいませんでしたか?」

…ハイ??
何それ??
ドコ、その公園??
今日は朝から、宝塚ガーデンフィールズにしか行ってないよ???

一瞬で、私の頭の中は「?」でいっぱいに。
とりあえず、「行ってませんよ?」と言ってみた。「どこですか、その公園?」とも。この時の私、かなり無愛想だったと思う。だって、本当に心当たりないし。

すると、「豊中の××町にある公園ですけど・・」との返事。
確かに数年前、××町の近くには住んでたけど…えーと…

思い出した~~!!!

リョウセイが1歳の頃、ほとんど毎日通ってた公園に来てたお母さんだ!!

名前も覚えてなかったけど、子供さんの顔を見たらおぼろげに名前を思い出した。
聞くと、相手のママさんは私を見てすぐに思い出したと言う。
スミマセン、私は全く思い出せませんでした・・・m(_ _;)m ゴメン!!

思い出したのはいいが、本来私がこの人に声を掛けた用件は「値切り」である。
こういう時、とんでもなく恥ずかしい。
「もういいよ~!700円で買わせて!!」と申し出たのだが、相手も気を使ってくれたのか「いいよ!200円しか要らないから!!」というやり取りになり、結局200円でジャケットをゲット。
申し訳ない・・・人( ̄ω ̄;)

その後、お互いの子供を対面させてみたが、6年ぶりの再会なので当然何も覚えておらず、2人の間に会話はなかった(当たり前か)。

それにしても、あまり仲良くなかった私の事を覚えてくれてたのもビックリだし、あんな所で偶然に会ったのもビックリだ。

そういえば、先日体調が悪く、「晩ご飯をホカ弁にしよう!」とホカ弁屋に行った時も、その後「野菜が足りないからサラダでも買おう」とヨロヨロと寄ったコンビニでも、近所の人からバッチリ見られていたようだ。どこで見られてるか分かんないなぁ…。
でも私、いつもマヌケ面で歩いてるからなぁ・・・もっと気合入れて歩かないといけませんなぁ・・・(* ̄д ̄*)







2006.10.12 Thu 22:55
「ひろしまドッグパーク」のボランティアに行ってから、早や4日。
三十路の体は想像以上にダメージを受けているようだ。

帰って来た翌日の月曜日(祝日)は、1日中泥のように眠っていた。
火曜。朝、会社に行こうと思っても体が動かない。休んだ。(社長スミマセン)

水曜。何とか、定刻の9時に会社に着いた。
が、体が動かない。
力仕事も色々あったのだが、「もういいよー!電話番しといて!」と言われ、お言葉に甘えた(社長スミマセン)。
5時になるのがこれほど待ち遠しかったのは、ここでの仕事初日以来ではなかっただろうか。

そして、今日木曜。
リョウセイを学校に送り出した後、自分も出勤の準備をしようとした。
がっ、体が動かない。
会社に、遅れて行くから・・・との電話を入れた後の記憶があいまいなのだが、どうやら私はベッドに向かったようだ。
次に意識が戻ったのは、午前11時だった。
パピグリに遅い朝ごはんを食べさせ、ボーッと身支度をして出勤。
しかも会社に着いても意識が戻らず、電話を2本取り次いだだけで4時に早退してしまった。社長スミマセン。。。

聞くと、一緒に行ったマロクーママさんとテンニコママさんも同じ症状だとか。
共通項は「朝起きられず、ダルい」「いくらでも寝られる」。
これは一種の「ボランティア病」だろうか・・・
それとも、トシには勝てないということ??

いずれにしても、次回ボランティアに行く時までには肉体改造が必須のようだ。
ジムにでも行かないとダメかな・・・。




「広島ドッグパーク」について。。。
一部のブログ等で「アークエンジェルさんが現地に駐在するのは2ヶ月間の期限付き」という内容があるようですが、本日アークエンジェルさんに確認したところ、このような事実はないそうで、最後の1頭になるまで現地にいらっしゃるとの事でした。
私たちも、最後の1頭になるまで出来る範囲でお手伝いを続けて行きたいと思っています。










2006.10.09 Mon 15:07
10/8、いてもたってもいられなくて「ひろしまドックパーク」のボランティアに行ってきました。
ご近所のリンくんパパママ・マロクーくんパパママ・テンニコちゃんママと、総勢6名。
朝6時に家を出てから4時間半、高速を降りて、途中すごい山道を抜けながら(注・これは、ここの近くにある温泉によく行く、私の父ヒロキに教えてもらった裏道で行った為。もっと広くて快適な道もあります)、10時半に現地へ。

まず、施設の壁に書かれていたキャッチフレーズ。怒りがこみ上げてきました。「大うそつき!」と言いたくなります。

20061009132416.jpg


受付でボラ登録をし、指示された場所へ。
3連休中日とあって、既に沢山のボラの方がいらしていてワンコたちの散歩をしてました・・・が。
尋常でないヤセ方のコが大多数、歩けなくて抱っこされているコもいます。歩けるコも、歩き方がおかしいコがたくさん。ひどすぎます。

ボラの数が多いせいか、行くように指示されたエリアは既に人手が足りているようだったので、物資センターのお手伝いに回りました。
全国から寄せられた物資は、まずは別場所の倉庫で保管されているのですが、そこから必要な物を集めてきて、直接現場で使用するために置いてあるゾーンです。

20061009133141.jpg


↑これは、「取り急ぎ使用」の物なので、倉庫にはまだまだ沢山の物資が保管されています。

私とテンニコママさんペアで、物資センターの掃除・消毒・運び込まれた物資の振り分け…等々の作業。
物資センターの一角には、下痢をしていたりで体調が思わしくないコたちが固められているのですが、その中の1頭のダックスが目に入りました。

20061009133658.jpg


下痢をしてるもののとても元気で、人が近づくと「遊んで~~!!」と大騒ぎします。
とても小さいので、カニンヘンダックスか子犬か・・・と思っていたら、これがミニチュアダックス・3歳だそうです。
手を消毒したらゲージから出してもいいとの事だったので、抱っこさせてもらいました。

20061009133940.jpg


小ささが伝わればいいのですが・・・
ちょうど、うちのグリコが生後2ヶ月で我が家にやって来た時と同じぐらいの大きさでした。
しかも許せないのが、このコが繁殖用に使われていたとの事。
ボラのリーダー格の方もおっしゃってましたが、本当に「何を考えてるのか」と言いたくなります。

その隣にはフレブルちゃん。
やはり下痢をしていて、こちらはあまり元気がありません。
そして背中からお腹にかけてのやせ方は、やはり尋常ではありません。

20061009134528.jpg


でもとても人懐っこいコで、手を出すとスリスリと寄って来てくれました。早く元気になりますように!

午後、物資センターの仕事も一段落ついたので園内を回ってみました。

所々に置かれている、穴の開いたバリケン。
「ここから出してーーーーー!!!」という声が聞こえてきそうで、苦しくなります。

20061009135351.jpg


比較的元気なコたちは、小型犬・大型犬に分けられて過ごしています。

20061009135556.jpg



20061009135642.jpg


「元気」と言っても、1頭1頭見ていくと、やはりみんな痩せてるし、「足が悪い」「咳をしても声が出ない」等の注意書きがあるコも沢山いました。
そして、出産を終えたばかりのママワンコも何頭か。
毎日のように出産があるようですが、長い間野放し状態だったため「どんなコが出てくるか、産まれてみないと分からない」と言われました。
そういえば、園内にジャックラッセルばかりが集められたサークルがあったのですが、そこに入っているコたち十数頭はみんな妊娠中との事でした。皆が元気に出産できるよう祈るしかないですね…。




園内を歩いていると目立つのが、「見学」という札をつけた人の多さ。
他のボラさんに聞くと、愛護団体の方たちが、どれぐらいの数のコを譲渡してもらうか確認しに来ているという事もあるようですし、家族連れの会話で「譲渡会でどのコをもらうか下見に来ている」というのも聞こえてきたので、一概に見学が悪いと言える立場ではないのですが。

どー見ても冷やかしのカップル・親子連れ。
こんな山の中まで来る時間と元気があるんだったら、何かちょっとぐらい手伝って帰れ!!と言いたくなりました。
(その後、アークエンジェルさんのブログで見学お断り、の記事が出てました。当然だと思います。)




そして夕方からは、晩ご飯を終えたワンコたちの食器を下げてトイレシーツ交換。
みんな、ゲージの扉を開けると「出してもらえる!」「遊んでもらえる!」と思って大騒ぎです。
なだめすかしながら(^^;)、食器を回収してシーツ交換。

そんな中、「ゲージから出ません」と書かれていたチワワ。
人間恐怖症になってるのでしょうか。こんな性格に誰がしたんだ!!と、また怒りがこみ上げてきました。
シーツ交換のため、何とかゲージから出て頂くと(^^;)、とてもかわいい顔をしていました。(でもやっばり、目は合わせてくれなかった…)

20061009142409.jpg


やせ細ったパグ。マロクーママさんが抱っこすると、涙目になったそうです。うれしかったのかな。

20061009142729.jpg


ホンジャマカの石塚に似てるため、私たちに勝手に「石ちゃん」と呼ばれていたコ。このコは比較的元気でした。

20061009143053.jpg


ほとんどのコはキレイなのですが、中には毛にウンチが付いているコもいたため、急きょウエットタオルでここのゾーンのコたち全頭の体を拭いていくことに(注・もちろんリーダーさんの許可を頂きました)。

ダックスを飼っているせいか、どうしてもダックスに目が行きます。

20061009143517.jpg


このコはミニチュアダックス(ワイヤー)なのですが、触ると正に「骨と皮だけ」でした。
背骨とあばら骨がゴツゴツと手に当たり、悲しくなる程です。
「たくさん食べて、ちゃんと太れよ!」としか言えない自分が情けない。

最後に、ここのエリアの全頭(小さいエリアなので、確か68頭だったかな?)の個体番号・犬種・性別を一覧表に書き、作業は終了。
家が遠いため最後までお手伝いする事はできなかったのですが、夜7時前まではいたと思います。
空を見たら、オレンジ色の月が出ていました。(上手く撮れてないけど)

20061009144314.jpg


星もキレイで空気も澄んでるし、ちゃんと管理されていたら、ワンコにとっては楽園だったに違いないのに。。。
犬たちをこんな目に遭わせた業者や管理者に、改めて怒りがこみ上げました。

遠方のため、しょっちゅうは行けないのですが、絶対にまた機会を見つけてお手伝いに行かせてもらいたいと思います。
願わくば「ワンコたちは全頭新しい家庭に引き取られたので、もうボラは必要ありませんよ」と言われるのが理想なのですが・・・その日が来るまで、出来る範囲でお手伝いさせて頂きたいと思っています。




最後になりましたが、現場に行ってみて、私たちなりに必要な物・不必要な物をリストアップしてみましたので載せておきたいと思います。
あくまでも私見ですので、これから先状況が変わるということも充分ありえます。
また、アークエンジェルさん側としては、物資の送付はしばらく遠慮して頂きたいとの所見でしたので、もし物資をお持ちでもすぐに送付せず、受付再開の指示があるまではお手元に保管しておいてもらった方がいいと思われます。
あくまでも、1ボランティアのつぶやき程度に考えていただければと思います・・・。

ただ、ヒルズi/d缶詰は本当に足りません!!!
私たちも、近日中に送る予定です。

(以下、マロクーさんのブログをコピペさせてもらっています。私、ジャイコなりの「注」を加えたものもあります)

必要な物→ Hills i/d缶 ドライフードではなく、缶詰です!!
 現地では、今たくさんのワンちゃんが下痢をしていて、今日も新しい物資が届く度に
 ダンボールを開封して、探しまくりました・・・。
ですが、あいにく見当たらず、事前にわかっていれば持参したのにと歯がゆい思いをしました。
 
ジャイコ注★★その他、現時点で色々と必要と思われる物もあったのですが、アークエンジェルさんが受け入れを停止している点・もしこれをご覧になって物資を送って頂いた方がいらっしゃっても、現地の倉庫が既にパンク状態にあること…を考え、割愛させてもらいました★★

逆に、現地で「現時点で」送ってもあまり効果的でないもの(物資センターにあふれかえっているようなもの)は以下のとおりです(あくまで現時点であり、将来的には必要になるかもしれません)
・ドライフード(普通のフード。かなりの量がすでに届いています)
・キッチンハイター(十分な量がありました)
・リード(段ボール数箱ぶんすでにあります)
・オヤツ(同上)
・食器(同上)
・トイレ枠(トイレを犬舎に設置していません)
・石鹸(固形の石鹸は利用していません)
・粉末ミルク(下痢の子が多く与えれません)
・おもちゃ(おもちゃも与えていないようです)
・ガラス製給水機(今日ペットボトル版に全部置き換えていました)

なお、以上の情報は私たちの私見であり、公式に「必要としているもの」はオフィシャルホームページにあるものになります(ホームページは現在もダウンしているようです)。

また、梱包について、現地で物資を仕分けしたときに感じたのですが
一種類の物資だけで梱包した箱の上に、大きくわかりやすく
中身の記入をお願いします。
数種類になると、梱包・送料の負担が増えるかと思いますが
出来る範囲でそのように物資の発送をいただけましたら
現地での仕分けに時間がかかることなく、他のお手伝いが出来る時間がとれるなど、すべての面において効果的だと思います。
2006.10.05 Thu 23:57
「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」は「京都ジョニー」になってしまったし、「男前豆腐」の「男」は四角枠から丸枠になってしまったし、「お嬢」は一度も食べないままなくなってしまったし・・・と、最近変化の激しい「男前豆腐店」。
お陰で、携帯に付けてる「男前スイング」はすっかり型遅れであるOrz
そんな今日この頃、ダンナがこんな物を買ってきた。

20061005231325.jpg


小さいジョニー、1個100円とお買い得価格だ。
その名も「ジョニ男」。
味は・・・ジョニーと同じ…かな??

袋の裏に「色々な食べ方」的な具体例が載せてある。
ノーマルな食べ方はまぁいいとして(オリーブオイル+黒故障+岩塩、とか紅葉おろし+あやつき+ポン酢、とかね。おいしそう。)
アブノーマル欄には→ はちみつ? きな粉+黒蜜? メープルシロップ?? フルーツソース???
どれもこれも、味が全く想像できないラインナップだ。

うーん・・・今度試してみよう・・・かなぁ・・・
いや、犠牲者は多いほうが苦しみを分散できるので、皆で集まった時にしようそうだ、そうしよう




今日の「キワモノ好きと言われます」

レンタルビデオ屋にはめったに行かない私が、何年かぶりでDVDを借りてきた。

「ブロークバック・マウンテン」

リョウセイの前で観るのはマズいだろうと思い、彼が寝静まった後に1人でひっそりと見た。
えーと・・・すごい映画だ。
何がって、映像めっちゃキレイ。2時間ずーっと、マルボロのCMみたいな風景だ。
んで、知ってる人は知ってると思うけど、男同士の愛情(!)がテーマなんだけど、話も濃くて重たい。(いい意味で)
セリフも音楽も必要最低限しかないため、画面は非常に静かである。

最初の30分ぐらい、正直眠たいな~と思ってたけど、それを過ぎるとめっちゃ集中して観てしまった。
「1時間も集中できないから」という理由でTVドラマの類を見ない私にとっては驚異的な事だ。

ウチのダンナのように、「ハリウッドの娯楽超大作」が好きな人にとっては理解しがたい映画かも知れないが、私にとっては久々に見たいい映画だった。

そして、よく考えると・・・「ブロークバック…」の前に観た映画といえば、去年の「スター・ウォーズEP3」。これはまぁいいとして。

それより前に観たのは、確か「えびボクサー」と「アタック・ナンバーハーフ」だったような気がする…

私は一体、どこに向かおうとしてるのか・・・ 我ながらよく分からん。











Calendar
2006.10.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ジャイコ

  • Author:ジャイコ
  • のんきなダンナ、超マイペース息子のリョウセイ(小学5年生)、嵐のような極悪不良娘パピコ(Mダックス/女の子・5歳)、一見おとなしいが結構ワルのグリコ(Mダックス/女の子・4歳)と私、ジャイコの5人?暮らし。

    パート待遇のくせに平日フルタイムで働きつつ、ダンナとリョウセイとパピコグリコ(通称・チーム江崎)のお世話。こりゃ大変だ。

    好きなモノは広島風お好み焼き・犬・レトロ雑貨。
    性格は極めてズボラ。
    細かいことは気にしない、と言うより気がつかない。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おみくじ
Mダックス時計(B&T)
ブログ内検索
リンク

Copyright © ジャイアン・リサイタルへようこそ♪ All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。