ジャイアン・リサイタルへようこそ♪

「ドラえもん」のジャイアンが空き地で開くコンサート(リサイタル)のような、自己満足ページです。それでもお付き合い頂ける方、どうぞよろしくです。

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06.28 Wed 15:15
楽しみにしていた「劇団☆新感線」の「メタル・マクベス」。
姑息なテ(?)を使ってチケットを取ってもらい、あとは当日観に行くだけ・・・のハズだった。(ここで重要なのが、チケットは私の手にはまだ渡っておらず、チケット代は公演終了後に楽屋に持って行く、という何とも奇妙な方式である。)

同じ日に一緒に行く予定の友達と夕方に電話。
集合場所、時間…等々を決めた後、ダラダラとしゃべって電話の切り際に。

友「じゃあ、☆日にね♪」
私「・・・・・・・えっ??今、何て言った???」
友「☆日に・・・」
「うそーーーっ◎日やろ
友「ウソちゃうで!! ☆日やでーー!!!」

・・・目の前が真っ暗になる、というのを実体験したのは人生2度目だ。
一度目は、自分たちの結婚式の招待状の発送後、開始時刻が間違って印刷されていると気付いた時。
あの頃は携帯もメールもない時代だったから、手分けして出席者に電話をかけまくって大変だった・・・。

ともかく、☆日のチケットが取れていることは確実のようだ。
じゃあ☆日に行きゃいいじゃん…と思われそうだが、☆日にも大事な予定が入っており、そっちも欠席する訳にはいかない。
って言うより、とても楽しみにしている行事なので欠席したくない

次の瞬間、なぜか和泉元彌と同じヘリコプターに乗った私がA地点からB地点までバリバリと移動して降り立つ姿が見えた。
今だったら、元彌の気持ちも痛いほど分かる。
ああ元彌…あんたも苦渋の決断だったんだねぇ、と言ってやりたい。

しかし、私は元彌ではないので、もちろんヘリは用意できない。
そして私の場合、2つの行事はほぼ同じ時刻スタートなので、そもそもヘリがあった所で何の役にも立ちゃしないのだ

一瞬の間にここまで考え、まだ電話を切ってなかった事に気付き友達にヘルプを求める。
求められた友達も、想定外の成り行きにオタオタしながらも「とりあえず、チケット取ってくれた子の所に電話しろ!」とアドバイスをくれた。

震える手で電話を切った後、「そういえば、チケット取れたよーという内容の留守電が残ってるはず!」と思い出し、聞いてみる。

ピッ。再生。「こんにちは~♪チケット取れましたぁ♪☆日の×時公演です・・・」

オーーーーノォーーーっっっ  ☆日って言ってるじゃんーーーーー

ここで、自分のバカさ加減に初めて気付く。
チケットの手配を依頼した時、「◎日か☆日で。でも、なるべくなら◎日がいいなぁ」と頼んだのだ。

その後、取ってくれた友人からこの留守電が入っていたのだが、早合点女王の私は「第一希望の◎日が取れた」と早とちりし、今に至ったという訳だ・・・

またまた震える手で、チケット取ってくれたコに電話。
明っるい声で「あ~♪Aちゃん~(←私)久しぶり~☆どうしたのぉ??」

この時私はなぜかバルコニーで電話していたのだが、土下座しそうな勢いで彼女に謝り、事の経緯を話す。
彼女は案外冷静だった。さすが、劇団内でも「姉さん」と呼ばれているポジションだけある。

「☆日があかんくて、◎日がいいんやな?!分かった!何とか聞いてみる!保障はできんけど。。。」
私「お願いしますぅ~~~申し訳ない~~~

「けどな、チケット振り替えとなったら、今発行しちゃってるチケット返してもらわなあかんねん。Nちゃんの手元にあるんやけど…。んで、それ持って劇場まで来てくれへん??」

Nちゃんとは、私が最初に電話で話した友達。
電車で1時間近くかかる距離に住んでいる。
もちろん、今は平日真っ只中。私も毎日仕事…だが、そんなこと言ってる場合じゃない。

「分かった~~!行くーーー

-----

翌日。会社には「体調が悪くて・・・」と休みの電話を入れた。
最近働きすぎで自分のテンションが落ちてるのも分かってたし、近いうちに休まないと限界が来る…と思ってたし、これでいいのだ

チケットを持ってるNちゃんと連絡を取り、美容院に行くから~という予定を無理矢理ずらしてもらって、チケットを奪回に行く。
Nちゃんは私のバカっぷりにあきれるでもなく、「かわいそうに~」と同情してくれた。何ていい人なんだ。
私が逆の立場だったら、「日にち間違えるなんて、抜けてるなぁ」ぐらい言ってたに違いない。Nちゃんが聖母に見える

Nちゃんと早々に別れた後、チケットをまじまじと見てみる。
・・・確かに☆日って書いてあるよ・・・

さぁ、コレを持って劇場に行かなければ。。。大阪市内、怖いよ…。地下鉄乗るの面倒だなぁ。。。と思ってたところに、グッドタイミングでチケット取ってくれたYさんから電話。

「とりあえず、チケットは私の家に送り返してくれる~?速達でね!!」

おぉ!何ていいタイミング!送りますとも!菓子折り付けて!!

・・・と、あわてて郵便局に駆け込み、速達で発送。
家を出発してからここまでの所要時間、約3時間。
やったことないけど、トライアスロン完走の後ってこんな感じ?という疲労度だ。

-----

そしてその晩。普段使わない頭をフル回転したせいか、
皆に迷惑を掛けまくったせいか、
会社をズル休みしたバチが当たったのか、

熱が出た…

そして、2日連続会社を欠勤。
今朝、欠勤を伝える電話で、あやうく「今日こそは本当に体調悪いんです!」と言いかけるところだった。。。あわわ。

結局、お芝居は◎日のキャンセル待ち。
果たして、初代バカ女王は観劇できるのか?!
それまで私の落ち着かない日々は続く…。

↓トリミングに行って、正司敏江のようなリボンを付けられて帰って来た江崎さんでも見て落ち着こうか。。。


20060628151124.jpg

スポンサーサイト
2006.06.25 Sun 23:22
土曜日、午後10時過ぎ。
私がテレビの前から離れられない時間帯。
そう、「どうでしょうクラシック」の時間だから

そんな訳で今夜も、家事全般を放棄してソファに陣取り視聴開始。
ダンナにも、この時間だけは私に構うな!と言ってあるので声はかけてこない。
今夜は、「ヨーロッパ21カ国完全走破(タイトル合ってた?)・第3夜」。
ミスターがプーさんのモノマネしてるよ~
とか、コイツら何で無一文で旅してるんだ
とか、イギリスのメシまずそうやなぁとか、
とにかくハマり込んで見ていたら。

玄関に置いてある犬トイレ方面から、ダンナの

うわぁぁぁぁぁっ!

という叫び声。
リビングのソファからは犬トイレが見えないので、意識の90%をテレビに集中させながら「どしたん~?」と聞くと、

グリコが食ってる~~!!

との回答。
ほぉ、そりゃ大変だ…と思いつつ、何せ意識はテレビに集中なので事態が把握できない。
グリコが食ったのか~…あ~大泉洋、まだ若いなぁ…え??…あ、もう番組終わっちゃった…おいおい?さっき食ったって言った???
え???(←ここでやっとコトの重大さに気付く)

グーーーリーーーコーーー

あわてて怒っても、後の祭り。
グリコは「私、何かした?」てな表情ですましている。

そういえば、1~2週間前、自分のを鼻でツンツンして遊んでたのを見つけたから叱ったよなぁ…。
で、おととい、帰ってきたら、いつもは2人分×2盛りあるはずのが1盛りしかなかったよなぁ…。あの時は、便秘かなぁとしか考えなかったけど…もしかして、あれも食べてたの???Orz

今までは全く関係なかったので読み飛ばしてた、雑誌の「食糞対策特集」を大慌てで読みあさる。
原因として色々書いてあるが、どれもこれも当てはまるといえば当てはまるような気もする。
そして、「全ての犬に起こりえる事であり、決して特別な症状ではありません」とも。

とすると、今までパピコが全くしなかったのがラッキーの部類に入るのか 
あぁパピコさん・・・アナタは偉大だ。今までさんざん「黒い弾丸」「不良娘」なんてこきおろしてゴメンよぉ~~

そしてグリコさんよ。
理由はともあれ、

そんなモン食うな!!!

明日からの留守番が不安だわ…
2006.06.24 Sat 00:00
忘れないようにメモ代わり。久々に「水曜どうでしょう」ネタ↓

ついに「2005年新作」放送開始!

お久しぶりでございます!ABC朝日放送さんで!
7月8日から9月2日まで毎週土曜日25:00~

(以上公式より。一部抜粋)

よくやった!ABC!!
忘れないように見ないと。。。っていうか、ビデオ録画しないと。。。

以上、覚え書きでした


2006.06.23 Fri 23:22
マロクー家に起こった悲劇の興奮が冷めやらない今日この頃。
ヤツは、ついに我が家にもやって来たーーー
と言っても、ムカデさんではありません。。。

それは今朝、8時20分。
勤務開始時間は8時30分だ。職場はここから車で5分程度(ダンナが休みなので車で送ってくれる事になっていた)。
遅刻かな~、ヤバいな~と思いつつ玄関のドアを閉めようとすると。。。

背後から、カサカサという音と共に見慣れない物体が地を這って来るのが見えた。

今の何?!と思った瞬間、ヤツは私の足元を通り過ぎた。

ゲジゲジだーーー!!!


それでなくてもよく声が響く吹き抜けの廊下で、朝っぱらからぎゃぁぁぁぁぁぁという奇声を発しつつ、玄関ドアに向かって一直線のソイツを阻止すべくあわててドアをバタンと閉める。

次の瞬間!

何事もなかったように、ドアの下のわずかな隙間から平然と室内に入っていくゲジ!!

またしても、ぎゃぁぁぁぁぁぁ

声を聞きつけてのんきにやって来たダンナが、ホイッとスリッパを投げつけて戦闘終了。
彼は田舎っ子なので、害虫の類はたいてい見慣れているらしい。
スゴイよアンタ。。。

ちなみに私も田舎っ子で、「朝、学校に行こうとすると家の門に蛇が巻き付いていた」「家の前にタヌキがいた」「飼っていたチャボをイタチに食べられた」等の逸話があるけど、虫の類は全く受け付けない

今日のところはダンナがいて助かったけど、もしこれが1人だったら。。。う~ん。
チーム江崎に退治してもらうしかないのか??

この話を会社でしたところ、Sくんの家で飼っている柴犬のリュウくんは虫が大好物で、ムカデでもセミでもイモリでも食べてしまうらしい
そして、頭が取れたイモリや半分に千切れたムカデがよく庭に落ちているとのコト
それもイヤだーーーー

イヤな話ついでに。
ウチから徒歩3分の、きれいな新築一戸建てに住んでるIさんの発言。
「ゲジゲジもイヤですよね~。でも、ウチには電話の子機ぐらいあるイモリが出ましたよ 追い出せなかったんで、まだ家の中にいるはずですよ~

もっとイヤだーーーーー

この辺り、まともに暮らせる家はないのか?!
ちなみにIさんの家、庭にサルが出たこともあるらしい。。。
「庭の植木を荒らされちゃいました~」 と笑顔で語るIさん。すごい。スゴすぎる






2006.06.22 Thu 22:11
昨日の夕方。
お隣のマロクーママさんが家に寄ってくれたので、江崎さんたちをダブル抱きして玄関へ。
「はーい☆」とドアを開けた瞬間・・・

グリコ、落下。
1メートルぐらいの高さから、硬い玄関の床へ。
しかも頭から。

マヌケな私は、マロクーママさんの「あ~っ!」という声を聞くまで、何が起こったのか分からなかった
あわてて抱き起こす。

グリコ、目が開かない。
鳴き声も、「グー」という感じで、あまり聞かない声だ。
マロクーママさんが「グリちゃん!グリちゃん!!」と必死で呼びかけてくれるけど、グリコ反応せず。
これがマンガだったら、グリコの目がうずまき模様になり、頭の周りには星や土星が舞っていただろう。本当にそんな感じ。

けど、この時私はなぜか冷静だった。
ホンマにヤバいんなら、グーなんて鳴かないし動きもしないだろう。
グリコ、何とか動いてるしー。大丈夫よねー。

そして、20秒ぐらい経っただろうか。
「ハッ!今の何だったの?!」という表情であわてて目を覚ましたグリコ。この変わりっぷりがなかなか見ものだった(←無責任)。

下に降ろして歩かせてみると、いたって普通。
すぐに元気になって、パピコにケンカを売り始めた。
ベランダに出すと、パピコをはじめ遊びに来てくれたマロクーくんやテンニコちゃんとも遊んでるし。
さっきのは一体何だったんだ?!

・・・念のため、かかりつけの動物病院に電話してみたところ、「軽い脳震盪を起こしてたんでしょうねー。異常が出たら、夜中でもすぐに連絡してくださいね!」とのコト。
しかし、幸い無事だったようで、相変わらず暴走を繰り返しパピコのゴハンを横取りし、オモチャも横取りしてデカい態度だ。

無事だったから笑って言えるけど・・・

頭打ったついでに、おとなしくなるスイッチが入ればよかったのに。。。


「おとなしくなんかならないよ~」
20060622220025.jpg


ついでに(?)パピコ。
日曜日に、尼崎の「つかしん」に新しく出来た「西日本最大級のペットショップ」を覗いて来た時のもの。
「最大級」という言葉から、勝手に「甲子園球場○個分!」のような広さを想像してた私
行ってみると。。。。まぁ、こんなもんか


20060622220813.jpg

2006.06.19 Mon 21:16
今さらながらハマってるのが、「男前豆腐店」の「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」。
今まで豆腐にはあまりこだわりがなく、「安けりゃいいじゃん」という考えだった私。
コレを食べてから考えが変わった。
少々高くても美味いもんは美味いもう、これ以外食べられない

・・しかーし、テレビにここの社長がちょくちょく出るようになった関係か、近所のスーパーでは常に品薄状態。
GWあたりまでは普通に買えてたと思うんだけど、最近では売り場に「男前豆腐店の商品の入荷は不定期です」との看板を立てられる始末。
ジョニーはおろか、他の商品もたまにしか見かけなくなってしまった

この話を会社でしたところ、食べた事のある人が私を含めて3人。
この3人が口を揃えて「アレは美味い」と褒め称えるもんだから、他の人たちも「食べたい…」と言い出した。

けど、色々回ってもジョニーは売ってなくて。
一縷の望みをかけて、ダンナの実家(車で2時間弱の距離)に行った時にスーパーを覗いてみた。

ら! そこにはジョニーの山
しかも、誰も手を伸ばそうとしていないし見ても行かない。
ウチの近所でこんなに山積みになってたら、おそらくあっと言う間になくなっているだろう。
この温度差は何なんだ

あっさり難なく人数分を買い占め、レジへ。
カゴの中がジョニーのみだったためか、レジのおばちゃん笑いをこらえるのに必死。
会計が3000円近くだったので、ダンナと「豆腐に3000円って・・・」「ねぇ・・・」と会話を交わしたところでレジ打ちおばちゃんは我慢が出来なくなったらしい
思いっ切り笑われた。。。

こんなにジョニーが集まるのはめったにないので、帰ってから記念撮影

20060619210355.jpg


そんな訳で、今晩は久々にジョニーを食べる事ができた。
これまでは醤油で食べてたんだけど、会社のボンボン新入社員Sくんが「アレはね、塩で食うと一番うまいっすよ」て言い切るので岩塩なんぞかけてみた。


やっぱり、うまいもんはうまい
(そういえば鶴瓶のあのCM、最近見ないな・・・)




今日の「何か違う」

昨夜のサッカー観戦で。
試合が始まる直前、自分が出る訳でもないのに「緊張してきた・・・」と部屋中をウロウロしていたダンナが言い出した。
「応援の時に使う、タオルマフラーみたいなのってウチにはないのか?!」

えーと、とタンスをゴソゴソしたら、出てきたのがコレ


20060619211046.jpg


色合い似てるし、「J」は共通だしいいよね~、とダンナに。
ダンナは「・・・何か違う・・・」と不満げだったが、気を取り直して観戦し始めた。

しかしその後、ダンナがこのタオルを手に取るたびに日本がピンチになる。
ついにタオルを投げつけながらダンナが言った一言。

「やっぱり、Jフォンじゃあかんのやーーーー

・・・当たり前だ。
2006.06.16 Fri 22:57
仕事から帰って来て。
めーーっちゃ暑かったので窓を全開にした後、扇風機をつけようかな~と思ったら。

え???

20060616224502.jpg


どーやってつけろって言うんですかい

引きつり笑顔で固まる私の周りを、しっぽブンブンで駆け回る
容疑者A(パピコ)とB(グリコ)。
これは一体、どっちの仕業だろう。。。
それとも、お二人の共同作業なのか。分からん。

普通に考えれば、破壊女王の名をほしいままにしている容疑者Aの犯行だろう。
しかし、破壊界の期待の新星、容疑者Bの犯行説も捨てがたい。

唯一分かるのは犯行時刻だ。
今日は仕事が比較的ヒマだった+いい天気だったので、昼休みの2時頃に布団を干しに帰って来たのだ。その時は、確かに扇風機さんは健在だった。
そしてすぐに職場にトンボ返りして、再び帰って来たのは5時半ごろ。
つまり、この3時間の間に扇風機さんの息の根を止める凶行が行われた事になる。
うーん、これだけじゃ何の手かがりにもならんなぁ…

アンタたち、いったいどっちが犯人なの??



20060616225042.jpg

「そんなの知らんもんね~」「もんね~」
2006.06.11 Sun 01:44
早起きしたし、どっか行きたいし・・・ってことで、急きょ神戸へ。
リョウセイに、「海と山、どっちに行きたい?」と聞いたら「海~」という答えだったので、須磨に行くことに(ダンナは六甲山牧場に行きたかったらしいが)。

水族園は入場料が高いのでパスして、海岸のほうへ。
もちろんチーム江崎さんたちも一緒
グリコを連れてっていいのか?!という疑問は置いといて

海岸でお弁当を食べた後、波打ち際へ。
海が大好きなリョウセイ、取り付かれたように水際から離れない
何をするって訳でもなく、波に打たれてるだけなんだけどねぇ…

20060611005308.jpg


そうこうするうちに、結構高い波が来てずぶ濡れに
けど楽しいみたいで、絶対離れようとしない


20060611005507.jpg


「早よ終わらんかなぁ」「ほんまになぁ」
20060611005540.jpg



ヒトデが波に打たれてたんだけど、リョウセイ持参の網では届かずに困ってたら、どこかのお父さんが採ってホイッと渡してくれた。
ありがとうございます~

20060611005850.jpg


。。。それはそうと、今日初めて「BULLY'S」なるものを使ってみた。
多頭飼いや、引きが強いワンコのお散歩にピッタリ♪というキャッチフレーズに惹かれ、うれしがって買ってみたもの。

↓使用風景

20060611010338.jpg


感想。
★手が空くので、何かと便利。。。だけど。
★リードをつなぐフックが小さいので、2頭分のリードを引っ掛けるのに苦労する。
★片手に装着後は簡単に外せないので、人とワンコの位置が代わったりしてリードを持ち替えたい時には不便。

うーん。こんな感じで70点ってトコでしょうか。




帰りたくない~とゴネるリョウセイを説得し、大学時代に須磨に住んでたので、その時住んでたハイツに行ってみることに。
行ってビックリ。
当時はほぼ新築だったのに、年月には勝てずにくすんだ佇まいに
そして3年間バイトしていた思い出のコンビニはパン屋に変身。
よく行ってたお弁当屋さんは携帯電話屋に。
。。。などなど、かなり変わっててショック。
まぁ、10年以上経ってるもんなぁ…





そして胸までずぶ濡れになったリョウセイとパピコを乗せ(グリコは海を怖がってあまり濡れなかった)、磯臭い車は六甲アイランドへ。

六アイに行く目的はただ1つ無料のドッグラン

着くと、10組ぐらい先客がおり、なかなか盛況の様子。
パピコは・・・というと、先ほどの海で疲れ果てたようでなかなか走らない それどころか、動こうとしない
これじゃ「ドッグシット」だよ…と、無理矢理かけっこして走らせる。せっかく遠くから来てるんだし。グリコもちょっとだけお付き合い↓


20060611012615.jpg


そうするうちに、常連さんらしき飼い主さんが現れた。
袋から出したのは。。。特大のボール
そう、パピコはボールが大好きで、見ると狂うのだ…
一抹の嫌な予感は的中し、視界にボールが入った瞬間「狂喜乱舞スイッチ」が入ったらしく突進し始めた
本来そのボールで遊ぶべきワンちゃんを蹴散らして奪い、しかもその飼い主さんに「もっと投げろ」と要求している
飼い主さんもいい方で、パピコにもボールを投げてくれるのでますます調子に乗るパピコ。
ついには独占状態になってしまった
持ち主ワンちゃんもパピコの狂喜っぷりにあきれたらしく「アンタに貸すわよ」って感じで譲ってくれたので、思う存分堪能しておられましたよ

返す時、「すみませんでした~」ってボールを持って行ったんだけど…ヨダレでベチョベチョでしたよ 重ね重ね、スミマセン

そんなに好きなら買ってやろうかな?とも思ったけど、吠えたら近所迷惑間違いナシだしな~
静かにボールをたしなんでくれないだろうか。。。パピコにゃ無理か






20060611013317.jpg

2006.06.08 Thu 23:24
7日はリョウセイの7歳の誕生日
数日前、実家の母ケイコから電話があり、リョウセイに「プレゼント何がいい~?」と聞いていた。
私は心の中で「ニンテンドーDSって言え」と念じていたのだが。
リョウセイの答え。

「えーとね、国語ドリルが欲しい♪」

…はぁ??
世の中広しと言えども、誕生日プレゼントにドリルをねだる子供はそうそういないのではないだろうか…それが、よりによってウチの子とは
DSとまではいかなくても、せめてもうちょっと何かあるでしょうに(母も遊べるオモチャとかゲームとか。)

そんなこんなで、想定外の答えに面食らいつつも、しっかり所望品を買いに走ってくれた母ケイコ。
当日きっちり届きましたよ リョウセイ、大喜び。
あぁ・・・DSが・・・(しつこい)

20060608231034.jpg


晩ご飯はリョウセイのリクでマグロとサーモンのお寿司、それと唐揚げ。
ケーキも食べて大満足。

20060608231333.jpg


・・・実は私、前日の夜にかなり精神的にヘコむ出来事があって、加えて新発売の黒烏龍茶の飲みすぎでお腹を壊し、かなりローテンションの1日だったんだけど。
この食事でかなり元気になりましたよ




チーム江崎さんからも祝福のメッセージが届いております

20060608231800.jpg

「おめでとうさんどす



20060608232257.jpg

「おきばりやっしゃ
2006.06.04 Sun 01:33
昼間はめっっっちゃ暑かったので、急きょプールを出すことに。
と言っても衣装ケース
それでもけなげに喜んでくれるチーム江崎。いいコたちだ。

20060604010713.jpg


夕方から、ご近所3軒でお散歩にゴー
出発前に記念写真を。


20060604010952.jpg


こんな感じでてくてく歩く。


20060604011113.jpg


途中で会ったダックスくんにご挨拶。


20060604011324.jpg


・・・それにしても、人間5人に犬(しかも全員ダックス)6頭。
ゾロゾロ歩いてたら、道行く人の視線を感じない訳がない。
ちょっとした大名行列気分

30分かけて、目的地の公園に到着~
先に来て待っててくれた、チョコくんもなかちゃん、たっくるくんと記念撮影
先日は「ゴレンジャー」だったみたいだけど、今日は9頭なので「キュウレンジャー」


20060604011955.jpg


そして普段あまり散歩をしないパピコさん、到着した時点で既にお疲れモード。
加えて、本格的な散歩は今日が初めてのグリコさん、同じくグッタリ。

20060604012158.jpg

「疲れたなぁ」「うん…」

そのうちにグリコさんは、テンニコさんをお招きしてお食事会開催。

20060604012343.jpg

「この草うまいな」

そんなこんなで、たっぷり2時間。
よーく遊んで満足満足
また行こうね~~
2006.06.01 Thu 22:44
朝イチで取った電話がクレーム電話、しかも「長年やってるけど、こんなにゴネる客は初めて」(社長談)の粘着オトコでかなり滅入る。
その後、中国のお客さん(日本語不完全)と言葉のちょっとした行き違いでクレーム入る。
めっちゃ暑いのに、職場のクーラーの効きが悪くイライラする。
自分のミスを素ボケで他人になすりつけた後、「本当は私が悪いんだった…」と気付くが、時すでに遅し。
挙げ句の果てには、顔見知りのデカい犬にアゴを噛まれる。いたた
帰ってきたら帰って来たで、部屋中に散らばるトイレシーツの残骸ととオシッコの海の後片付け。
加えて、ここ最近グリコの足の調子がおかしく、どうも気にかかる。

あ゛ーーーーー。

・・・こんな私を癒してくれるもの、「きょうの猫村さん」。
1巻は、行き着けの動物病院で読破した。
2巻を買おうかどうか悩んでたら、職場の後輩が買ったというので無理矢理ふんだくって来た

あー、私も猫村さんにマッサージしてもらってネコムライス(目玉焼き乗せ)作ってもらいたい~~

せめてパピコグリコが「犬村さん」になってくれないかな~、と淡い期待を抱きつつヤツらに視線を移すと…

トラのバターになる気かという勢いでオモチャの取り合いのためにガルガルグルグルと回っている姿が飛び込んで参りました
ダメだこりゃ




20060601224355.jpg

Calendar
2006.06.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ジャイコ

  • Author:ジャイコ
  • のんきなダンナ、超マイペース息子のリョウセイ(小学5年生)、嵐のような極悪不良娘パピコ(Mダックス/女の子・5歳)、一見おとなしいが結構ワルのグリコ(Mダックス/女の子・4歳)と私、ジャイコの5人?暮らし。

    パート待遇のくせに平日フルタイムで働きつつ、ダンナとリョウセイとパピコグリコ(通称・チーム江崎)のお世話。こりゃ大変だ。

    好きなモノは広島風お好み焼き・犬・レトロ雑貨。
    性格は極めてズボラ。
    細かいことは気にしない、と言うより気がつかない。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おみくじ
Mダックス時計(B&T)
ブログ内検索
リンク

Copyright © ジャイアン・リサイタルへようこそ♪ All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。