ジャイアン・リサイタルへようこそ♪

「ドラえもん」のジャイアンが空き地で開くコンサート(リサイタル)のような、自己満足ページです。それでもお付き合い頂ける方、どうぞよろしくです。

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.04.27 Thu 22:41
会社に新人君(と言っても中途採用だ)が入ってきた。
事前に社長から、「イケメンですよ~タレントでいうなら、フィギィアスケートの高橋大輔」と聞かされていた。
(イケメンって死語?高橋大輔ってタレント? という突っ込みは置いといて)

初日に現れた彼は、どー見ても高橋大輔ではない。
日ハムの新庄そっくりだ。まぁ、あそこまで濃い顔ではないけど。
高橋大輔ファンの私、ちょっとガッカリ。

働かせてみると、関連会社から引き抜いてきただけあって非常によく動いてくれる。
私らオバチャン?たちにもすっかりなじんだ様子で、なかなかいいヤツだ。
そんな彼の年を聞くと、28。おぉ。憧れの20代やん

そして先日の仕事中。
彼「4/29って祝日でしたよね~」
私「そうやで。みどりの日やん。けど昔は天皇誕生日やってんな~」

彼「えぇぇぇ?!知りませんでしたっ!!」

一同、ビックリ。
ならばこんな質問を。

「ドリフ知ってる?『8時だよ』は見てた?」
「知ってますけど、『だいじょうぶだぁ』のほうをよく見てました…」

(私の心の声: そんなの、私は高校生の時やったぞ、多分…)

「ひょうきん族見てた?」
「いや~、知らないっす…」

(心の声: タケちゃんマンを知らんのか?!あみだばばあは?!)

「じゃあ、たのきんトリオは知ってるよね…?」
「誰ですか?ソレ…」

…Orz




今日の「勘違い」

社長に聞かれた。
社「イケヤって家具屋、知ってますか~?」
私「イケヤ…?池屋…?知らないですね~」
社「そうですか~、これからどんどん店舗が増えていくって話ですけどね~」

ここで話は終わり。
帰ってからボーッと新聞読んでたら記事が出てた。

IKEA」でしたよ…

せっかくスウェーデンから来た家具屋なのに~!
池屋じゃあ、純和風じゃん

しかし社長も悪いのよ、発音が丸っきり「池屋」やったもん









スポンサーサイト
2006.04.24 Mon 23:14
保育園の時のお友達のママから電話が。
「今度、皆で集まって遊ぼうって話になってるねんけど、来る??」

その日はどーせヒマだし、家にいたってする事ないし。。。と2つ返事でOK。

電話を切った後、リョウセイに「今度みんなで遊びに行くんだってさ~」と告げた。
「行く~」と笑顔のリョウセイ。ここまではよろしい。
「○○くんと××くん、○○ちゃんが来るんだって~」と言った途端、
「ヤダ!絶対行かない!!」。

確かに、子供たちの顔ぶれを考えると、リョウセイとはあまり仲良くなかった子たちばっかりだ。
リョウセイは、どちらかと言うとおっとりした子チームだったから。

しかし!
おっとりした子=お母さんもおっとり、というのが私の周りのパターン。
少なくとも、一緒に遊ぼう~とか声を掛けてくれて家を行き来するような仲ではない。
そして声をかけてくれるのは、ちゃきちゃきしたお母さん=子供もちゃきちゃき。
母は楽しいが、リョウセイにとっては苦痛だろう。

まあしかし、決まった事は仕方ない。
これも人生修行だと思って、リョウセイにも参加して頂こう。
当日、私のそばを片時も離れないリョウセイの様子と不機嫌っぷりが目に浮かぶ。あーあ。




そんなリョウセイ、やっぱり女の子と遊ぶほうが楽しいようで。
あまりお友達の話はしないけど、わずかに出てくる名前は女の子が圧倒的に多い。
今日も、一緒に学校から帰って来た女の子とキャーキャー言いながら公園で遊んでると、そばにいた他の子のお母さんに「双子さんですか?」と聞かれたり。
どー見ても似ても似つかない顔なんですけど…。女の子のほうがかなり大きいしさ(笑)。




ここで大募集。

ムシキングとポケモンには全く興味を示さず、好きなのはサンリオのシナモンちゃん。
ぬいぐるみ系も大好きで、帰ったらずーっと抱え回し、「ちびまる子ちゃん」と「ドラえもん」に関してはオタク級の知識を持つ。
特技は「太鼓の達人」。

…どなたか、似たような趣味の男の子いませんか~?
話が合う子がいなくて困ってます(^^;)。




2006.04.18 Tue 23:19
リョウセイが突然言い出した。
「ボクね~、倖田來未さんが好きなんだよね~

本気か?!息子よ
私は彼女がどうも好きになれず、正直、何であんなに人気あるのかが分からない

そして今日、「実写版 ちびまる子ちゃん」をかぶりつきで見ていたリョウセイ、また言い出した。
「この子、かわいいな~
見ると、「なっちゃん」というチョイ役の女の子。
どっちかというとキツい顔立ちの子で、私にはさっぱり「・・・??」だ。
たまちゃん役の美山加恋ちゃんのほうが、よっぽどかわいいと思うけど…。

どうやら、私とリョウセイはかなり趣味が違うらしい
将来、リョウセイが彼女を家に連れて来た時に、「よりによって、何であんな子連れてくるの?!」と影でブーブー言っている私の姿が今から目に浮かぶ。
頼むから、倖田來未だけはカンベンしてくれよぅ…

★オマケ★

そんなリョウセイの今一番の悩み。

「プッチンプリンをプッチンすると、容器に入ってた時より小さくなっちゃう」こと、だそうだ。

残念ながらその悩み、どーやったっても解決しないんだけどね~
いっぱい悩んで大きくなれよ~

2006.04.15 Sat 23:55
ずっとブログをサボってましたが。
いや~、台風のような1週間でしたよ。

月曜日にリョウセイの入学式。

何の根拠もなく「リョウセイは落ち着いてるコだから大丈夫よね~」と自信マンマンだったのですが、その自信は早くも崩れ去り

式の最中も、式後に教室で先生の話を聞いてる時も、ずーっと大アクビ。
椅子に座らせればオヤジのような立て膝。
集合写真では、クラスで1人だけピースサイン
あーあ。

そして、しょっぱなからやってくれたリョウセイ。
初めて宿題のプリントが出た日のこと、どう探してもプリントを持って帰ってない

「どこでなくしたの?」「(マンガ読みながら)わかんない~」
「育成会室(学童保育の教室)で宿題したの?」「(まだ読みながら)忘れた~」

しかもしかも、見ず知らずのお子さん(学童で一緒の2年生の子)の宿題プリントがしっかりとリョウセイのランドセルの中に

久々に(?)発狂しましたね~
後日、リョウセイの宿題プリントは学童教室の折り紙の山の中から発見されたとの連絡あり…何でだ?!

そんなこんなで、毎日毎日超~重いランドセルを背負い(見栄を張って本革にした。本体だけならともかく、中身を入れると笑ってしまうほど重い)、お弁当ぶら下げて(1年生はまだ給食がないので)、ドリフのコントのような坂を登って学校行っとりますよ
我が子ながらよくやるわ~。ガンバレリョウセイ
あと5年と11ヶ月半、何とか通ってね~

2006_04150294.jpg






オマケ「エリザベス現わる」

リョウセイの入学騒ぎで、存在感薄くなってたパピコ
ふと気がつくと、前足が真っ赤だ~
あわてて病院に連れて行くと「ばい菌が入って皮膚炎になってます」とのこと。
想定外のエリザベスカラーを付けられて帰宅

本人も不服らしく、かなり打ちひしがれた様子
ガンバレパピコ!完治までは短くて1週間らしいぞ!! …長いなぁ

2006_04150299.jpg

2006.04.09 Sun 23:25
パピコの春夏コレクション。

まずは、ご近所A.O.V dOgさんで作って頂いたつなぎ♪

つなぎタイプを初めて着たパピコ、最初の数歩は歩きにくそうに足を引きずって歩いてたけど、何とか慣れた様子。

↓中山寺で。 時刻は日暮れ間近。境内には私とリョウセイ、パピコと野良猫のみ。
桜はきれいだったけど、すぐ下が墓地だし、何か気味悪かった…

2006_04090228.jpg


2006_04090220.jpg



そして2着目、同じくA.O.V dOgさんで作って頂いたスカートタイプ
こちらは、生地選びの段階で優柔不断な私が挫折してしまい、「もう、お任せします!!」と丸投げして(笑)作ってもらった一品。
理想どおりに出来上がって来て、もう感激ですよ


2006_04090239.jpg


2着ともサイズもピッタリでとても気に入りました~
この2日間、着せて歩いてたらやたらと「かわいいねぇ~(服が)」「オシャレやねぇ~(服が)」と声を掛けられたし
マロクーさんどうもありがとう

そして・・・こんなキレイな2着の後で申し訳ないのですが・・・
リョウセイの入学を控え、持ち物全てにお名前をつけなければという大仕事を抱えているにも関わらず、全然乗り気がしない私。現実逃避して作っちゃいました

2006_04090212.jpg


2006_04090209.jpg


・・・先日道端を歩いていると、「チャリティーバザー」だとかで喫茶店の軒先でガラクタステキなお品物を色々と売っていて。
ふーん、と思って見てたら、この生地が転がってて。
値段を聞いたら、2メートルぐらいの長さが50円だって。
レトロっぽさがツボにハマり、即買い~。

そして、一晩で作ったのが↑のワンピ。
テーマは「昭和レトロ!」。
私が小さい頃に持ってたリカちゃん人形が着てたような服というイメージで作ってみましたが。。。素材が厚手のポリなので、どうも着心地が悪い様子のパピコさん
必死に、目で「脱がして~~」と訴えられましたよ…




オマケ「誕生日、2回目」

今日は服部緑地公園にお花見に。
ワンコOK!広い!入場料無料!と、天国のようなところです。トイレの汚さを除いては…
すごい人出の中、桜の下でお弁当食べてリョウセイも持参の自転車を乗り回し、パピコもいっぱい散歩して満足満足
帰りに、近くにあるDOG LIFEというドッグカフェでお茶。
ここは、ワンコの誕生日の前後一週間に行くとケーキのプレゼントがあります
もちろん、5日に誕生日だったパピコさんもしっかり頂きましたよ。


2006_04090248.jpg


イケメン店長さんに「誕生日、よかったねぇ~」と言ってもらい、ご満悦のパピコさん
飼い主と同じで、イケメンには弱い…らしいです

ペットホテルもやってて、結構いい内容だったので、もしもの時はここにお願いしようかな~とも思ったり。少し遠いのが難点だけどね
夜は店長さん(だと思う)の自宅に連れて帰ってくれるって書いてるし。これってすごくない??
2006.04.06 Thu 23:05
4/5はパピコの1歳の誕生日
人間の年でいうと、17~8歳ぐらいだそうだ。と言うことは、女子高生ぐらいか。
ブリーダーさんから、メールでかわいいバースデーカードを頂いた。
それによると、パピコは生まれた時160グラムだったそうだ。
それが今では4.7キロ…デカくなったなぁ

会社で仕事中、急きょ「犬用ケーキを買ってあげよう」と思い立った。
けど、近所のペットショップはそんなの売ってそうにない。
仕事そっちのけでう~んと考え、箕面のヴィソラにある「DOG LIVING」に行くことに。

退社後、ダンナに車を飛ばしてもらって箕面まで
このヴィソラというショッピングセンターは、出来た当初から「ペット連れ大歓迎」という考えのようで、ワンコ連れで入れるお店も多い。
各ショップの入り口に「ペットを連れて入っていいかどうか」を示すステッカーも貼ってある。
他の多くのショッピングセンターが「ペット連れなんてとんでもないどーしてもと言うなら、ペットショップの中だけにして」という考えなのに比べると雲泥の差だと思う。
お陰でワンコ連れのお客さんも多いので、行ってても楽しい。

余談だけど、今のマンションに来る前は、このヴィソラから自転車で来れる場所に住んでたんだけど・・・当時は賃貸住まいで犬は飼えず、「ペット連れ歓迎!」という歌い文句を見ても「ふ~ん」って感じだった。

今の場所に引っ越して来て、近所にワンコ連れで行ける買い物スポットがほとんどない事を知り、ヴィソラは偉大だったな~と改めて気付いたんだけど… 少し遠いからなかなか行けないのが残念。

話を戻して、「DOG LIVING」に着き、ケーキを選ぶ。
本当は、ピンクでかわいい「イチゴチーズケーキ」がよかったんだけど、パピコは犬にしては珍しくチーズがキライなので、何か地味だな~と思いつつ、「さつま芋のケーキ」に決定。

帰ってからパピコに食べさせることに。

せっかくだから、ロウソクを立てようと思い、バースデーケーキのロウソクの残りがあったはず…と思って探すけど、ない。

ダンナが部屋の片隅から「こんなんあったで~」とアロマポット用のを見つけてきた。
それ、ちょっと違う・・・と思ったけど、時すでに遅し。もう点火されていた。

ロウソクが立てられないなら、これならどうだと、パピコの大好きなワカサギを立てることに。
ついでに、色が地味なのでプチトマトも添えてみた。

さらについでに、一緒に買ったプピプピ鳴るオモチャも並べることに。

これを見たダンナ「これ、誕生日ちゃうで…誰かの命日やで…
私「確かに…


2006_04050215.jpg


どう見ても、めでたいムードと違うよなぁ…。
センスがないと、こういう所で損をするなぁ。パピコごめんよぉ

気を取り直して、食べさせることに。

なぜかカメラ目線の「マテ」


2006_04050218.jpg


ガツガツ行きます。


2006_04050220.jpg


結局、この法事ケーキは3分でお腹の中に
食べてくれてよかったよかった。

という訳で、パピコさんお誕生日おめでとう。
これからも、不良行為と暴力と盗み食いに明け暮れる日々を送ってください
こうなったらとことん見守りますよ。
2006.04.04 Tue 23:18
リョウセイ、きのうが小学校の学童保育の初登校。
新しい環境に慣れるまで恐ろしく時間がかかるコなので、かーなーり心配しながら連れて行った。

春休み期間は、保護者が責任持って送り迎えしてください…とのことだったので、片道30分の上り坂を一緒に歩く。
途中、ドリフの坂道コントのような坂も多々あり、普段運動不足の私にとっては地獄としか思えない。

汗をかきかき連れて行き、また家にトンボ返りして自転車に乗り換え、会社へ。
何で小学校にも自転車で行かないかって??
私の心の友・電チャリくん(電動アシストつき自転車って言うの?)でも登れないぐらい、激しい坂ばかりだからですよ

そして、退社後は自宅まで自転車で→→→駐輪場に自転車止めて、そこから歩き。当然、またコントのような坂を登るコトに

急いだつもりだけど、お迎えに行けたのは4時55分。下校時間の5分前だ
リョウセイは予想外にニコニコで、「保育園より楽しかっただって、オヤツにアイスが出るんやもん」って・・・そういう問題か??

先生に聞いても、年上のお兄ちゃんたちに親切にしてもらって、かなりご満悦だった様子。
「また明日も行くよ~」と張り切って下校した。それが初日の出来事。

------------

そして、今日は2日目。
筋肉痛でパンパンになった足を引きずりながら、何とか坂を登りきってリョウセイを送り届けた。
そして午後3時。
職場に1本の電話が

「○○小学校ですけど、リョウセイくん、お弁当を吐いちゃってお熱も38度3分あるんです~」

キターー…Orz

2日目にして、早くもダウンかい…

4時に会社を出て小学校へ。
リョウセイを乗っけて帰らなきゃ!と途中まで電チャリくんを押して登ったけど、想像以上の傾斜にギブアップ
治安のいい地域だし大丈夫よね~、と公園に乗り捨てし、結局歩いて向かうコトに
こんなんだったら、最初から歩いとけばよかった…。
気持ちはあせるんだけど、何せコント坂。足が全く前に進まない
結局、お迎えに行けたのは昨日と同じ4時55分。

リョウセイは思ったより元気そうなので、歩いて帰ることに。
鬼のようだ…と我ながら思ったけど、公共交通機関が全くないので仕方ない(>_<)

でもやっぱり疲れたようで、帰ってオヤツを食べるなりソファで爆睡しまった。
知恵熱か、それとも前回の風邪がまだ治りきってなかったのか・・・。
とりあえず明日はダンナが休みなので、1日ゆっくりさせてみよう
来週の入学式までには全快してくれないとな~








2006.04.03 Mon 23:41
私の職場は、正社員数ひとケタの超弱小企業。
おかげで風通しがよく、社長に出した要望が即採用になったり、今回、リョウセイの小学校入学にあたって勤務時間もワガママ言ってずらしてもらったり。
ダンナに言わせれば、「他の会社でそんな希望言ったらクビになってるぞ」というようなお願いも聞いてもらったりして。
誠に働きやすい会社でございました、ハイ。
昨日までは。

今日は、リョウセイを小学校の学童保育に送っていった後で重役出勤。
行くと、「緊急会議(会場・焼き鳥屋)で決まったこと、社内メールで流してるから、見てね~」。

タイトル:「ニックネームについて」

は??

本文:みんながもっと仲良くなれるよう、これからはお互いをニックネームで呼び合う事としました。
これからの呼び方は以下のとおりです→

○○さん→サッチー
××さん→××っち
・・・
(以下略)

などなど、こっ恥ずかしいアダナのオンパレード!!

実は私、こういう雰囲気かなりニガテだ(--;)
そっとしといて~~と叫びたくなる。

他の人はまぁいいとして、何が一番キツいかって言うと。

ホリエモンにソックリな社員さんを「タッキー」と呼べだと!!(名前が似た感じなので)

これは拷問以外の何者でもない。
しかも、本名で呼んだら罰金10円!とか言ってるし。

いくらでも罰金払いますから、彼の事だけは本名で呼ばせて頂きます
本物のタッキーに申し訳が立たないわ。
2006.04.02 Sun 21:58
土曜日。
パピコがまた例によってしょーもないイタズラをしてたので叱った。
めちゃくちゃ不服そうに私の小言を聞いていたパピコ。

10分後。
ふとお隣との境を見ると、吸い込まれていくパピコのお尻が見えた!

↓逃走経路。ペットボトル(大きさ比較のために配置)の奥の、四角い隙間から逃げてった…。

2006_04020214.jpg


幸い、お隣は仲良くしてもらってるマロクーさん家。
パピコを連れ戻そうとチャイムを鳴らしたけど、あいにくお留守。

そうこうするうちに、パピコは自分の頭ほどの幅の柵を抜け、外部に脱出!
ここは数メートル行けば断崖絶壁、落ちたら命の保障はないデンジャラスゾーン

2006_04020216.jpg




↑この向こうをパピコは爆走落ちたらとんでもないことに

パピコを刺激しないように、オヤツで釣ってやっと捕獲。
その後、こっぴどく叱られたパピコ。
けど全く反省の色なし~

2006_04020212.jpg




「叱られたから家出」なんて、アンタは不良中学生か?!
それとも、優しいマロクーママさんになぐさめてもらいたかったのか…。
やっぱりパピコ、恐るべし。
2006.04.01 Sat 00:02
神戸ポートピアランドが今日で閉園。
最後の5日間は入園料がタダなんでホントは28日に行く予定だったんだけど、リョウセイ発熱だったので最終日の今日行ってきた。

実は私、今から14~15年前、ポートピアランドで半年ほどバイトしてたのだ。大学で同じクラスだったhappywoodsちゃん、妄想N子ちゃん、あとY子ちゃんと一緒に。
私に限って言えば、田舎娘が都会に出て来て初めてしたバイトだったんで慣れない事だらけ。
しかも、ほとんど遊び気分のナメた態度で働いてたため、(精神的に)痛い目に遭うことも多数。
今考えても、なかなか濃い~~半年間を過ごさせてもらった。

バイトやめた直後にお客として1回行って以来、ランドに行くのは14年ぶり。
だいぶ変わってるんだろうな~、と思ってたら。

何も変わってないよ!!

2006_03310199.jpg


案内図も昔のまま。もちろん、遊具は少し入れ替わりあるけど。


2006_03310194.jpg


ついでに言うと、園内のBGMも昔のまま。すっかり忘れていたけど、聞いた瞬間に「あ、この曲1日中聞いてたな~」と思い出した。

病み上がり&乗れる遊具が少ないため不機嫌気味なリョウセイを引っ張り回す私たち夫婦。
日本でここだけ?の二層メリーで。

2006_03310198.jpg


BMR乗りたかったけど、1時間待ち…。
その間リョウセイを放っておく訳にもいかないんで、泣く泣く断念。

2006_03310200.jpg


こちらも1時間並んで、やっと乗れたジャンホ(ジャイアントホイール=観覧車)。


2006_03310208.jpg


予想はしていたけど、園内はとにかく人だらけ。
いつもこんなに賑わってたら、閉園しなくて済んだのにねぇ…

2006_03310205.jpg


聞けば、ランドの人出は私がバイトをしていた'91年当時が最高で、最近は全盛期の1/4にまで落ち込んでたそうだ。
そりゃ、閉園するわな…

園内にきっと知ってる顔なんていないだろうな~と思ってたら…「コンドル」という遊具で行列の整理をしていたオッチャンに見覚えがあった。
間違いなく、15年前もコンドルに就いていた社員さんだ
辞めずに勤めてはったんやね~。ビックリ。

ホントは閉園までいたかったけど、リョウセイの機嫌がますます降下して来たため、やむなく帰ることに。

…これでまた1つ、私の思い出の地が消えてしまいましたよ
田舎の小娘に人生の厳しさをみっちり教えてくれたポートピアランド、どうもありがとう





Calendar
2006.04.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ジャイコ

  • Author:ジャイコ
  • のんきなダンナ、超マイペース息子のリョウセイ(小学5年生)、嵐のような極悪不良娘パピコ(Mダックス/女の子・5歳)、一見おとなしいが結構ワルのグリコ(Mダックス/女の子・4歳)と私、ジャイコの5人?暮らし。

    パート待遇のくせに平日フルタイムで働きつつ、ダンナとリョウセイとパピコグリコ(通称・チーム江崎)のお世話。こりゃ大変だ。

    好きなモノは広島風お好み焼き・犬・レトロ雑貨。
    性格は極めてズボラ。
    細かいことは気にしない、と言うより気がつかない。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おみくじ
Mダックス時計(B&T)
ブログ内検索
リンク

Copyright © ジャイアン・リサイタルへようこそ♪ All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。