ジャイアン・リサイタルへようこそ♪

「ドラえもん」のジャイアンが空き地で開くコンサート(リサイタル)のような、自己満足ページです。それでもお付き合い頂ける方、どうぞよろしくです。

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.08.31 Wed 21:47
私はまず、何をするにも形から入る。
例えば何か新しいことを始める時、まず、必要なものは全部買い揃えてから望む。
例えば、パピコが来る前、犬を飼う!と決めた瞬間に犬の飼い方本を買い、ベッドを買い、挙句に服まで買っていた。
その他、電車通勤が決まった時は、電車ライフに備えてかわいい定期入れを探し回り、人に見られる機会が多くなるし~とバッグと靴を新調したりした。カラ回りだったことは言うまでもないけど。

そんな私、急に思い立った。
「イカス主婦は、自分の机を持ってるよーな気がする!!」。

特にこれといった根拠はない。
ただそんな気がしただけ。
けど、「気がする」から妄想はどんどん膨らんでいき、うららかな昼下がりに自分の机でミシンがけをする自分・本を読む自分・手紙を書く自分…などなど、うっとりするような情景が頭の中に浮かんできた。
妄想の中の私はヤセてるし美人だし小奇麗な服着てるし、いいことづくめだ。

よっしゃ、キレイになるには机だ!!

こうなったら、誰も私を止められない。
ヤフオクで目を血走らせながら検索。
あった。この机さえ落とせば、素晴らしい日々が待ってるに違いない!

・・・数時間後、無事落札。
手続きを終え、本日無事に幸せの机がやって来た。
今日のために、電気スタンドも机に飾る雑貨も用意したんだ!準備は万端だ!!

え゛???

2005_08310030.jpg


小さいよ。。。小学生の机ぐらい。。。
もちろん、オクのページにはサイズも表示してあったんだけど、イメージのみで突っ走ってる私はロクに読んでなかったのだ…。

もちろん椅子は使えないから、床に座布団敷いて使うのかなぁ、コレ…
どっちかって言うと、内職で造花作る姿のほうが似合うよ…
_| ̄|○

という訳で、机の足を伸ばす方法、どなたか知りませんか?
私のオシャレライフにはこの机の足が伸びることが必須条件!なのですよ(まだ言うのか?!)。
今のトコ、足の下にレンガを積む事ぐらいしか思いつかないわ。。。




本日の「珍客」

夕方、ゴミを出そうとベランダに出た。
1メートル前方に何やら物体が。
パピコ、またこんな所でウンチして・・・仕方ないなぁ、と思った瞬間!

動いた-----!!!

多分私、ものすごい奇声を発したんだと思う…。別室にいたリョウセイも飛び出て来たぐらいだし。

ガクガクしながら見ると、それはマフィアの葉巻にソックリな色と大きさのイモムシ。体長10センチ弱、まるまる太ってる!!
そのことに気付いて、再びギャーーーーー。

結局、殺虫剤を探しに行ってる間にヤツは消えていた。どこに行ったのか…。

ウチから徒歩3分の所に住んでる、会社の同僚Sさん家の庭にはサルが出たそうだけど、サルのほうがよっぽどマシだよ!哺乳類だもん。
頼むから哺乳類と鳥類以外の皆さん、ジャイコ家のベランダから即刻出てってくださーーーい!!!



スポンサーサイト
2005.08.27 Sat 21:34
最初に言っときます。今日はどっぷり自分の世界です。

3年前の8月27日、大切な友人が亡くなりました。
大学時代に同じサークル(落語研究会 笑)に同期で入り、ついでに言うと2年間お付き合いした人でした。
色々あって私はフラれてしまったのですが、その後も気まずい時期を乗り越えて、サークル内での集まりや宴会で会うと普通に仲良くしていました。

彼には夢がありました。マンガ家になること。
画家のお父様を持つ彼の絵は、遺伝なのか格段に上手かったです。

大学卒業後、何年間かは実家で暮らしていましたが、出版社が東京に集中している事から、持ち込み投稿するには東京近郊でないと不便だ、と彼は東京で1人暮らしを始めました。

彼が東京で暮らし始めてから1年ぐらい経って、共通の先輩から彼の住所を教えてもらいました。
「1人で寂しがってるから、手紙でも書いたって」と言われ、ハガキに短い文章と当時3歳だったリョウセイに絵を描かせて送りました。

すぐに返事が来て、ハガキをもらってうれしかったこと・子供が大きくなっていてびっくりしたこと・出版社への投稿を頑張ってること…などなど、細かい字でビッシリ書いてありました。
私は数行の文章しか書いてないのに、申し訳なく感じるぐらい。
最後に、「(私の)メールアドレス知らんから、Tさん(住所を教えてくれた先輩)に俺のアドレス聞いて、そっちからメールくれ」とありました。
その時は、次にTさんに会った時にでも聞いとこう…半年後の忘年会ぐらいかな~、としか思いませんでした。

ハガキをもらって3週間後。
家の電話が鳴りました。サークル仲間の男の子からです。

「落ち着いて聞いてな、Iな、亡くなってんて…」

はっ??
それしか言えませんでした。

ご家族のご意向で亡くなった状況は詳しく教えてもらえなかったのですが、自殺ではないということ。脳の血管が詰まっての突然死だったこと。だけは分かりました。

お葬式も、身内で済ませられたとの事だったので、彼との最後の面会は叶いませんでした。
友達の結婚式で会ったのが最後になりました。

聞くと、マンガのほうはぼちぼち順調で、再来月号あたりに1ページぐらい描いてみますか?と編集部の人にも言われていたそうです。
そんな中での突然の出来事で、彼自身もさぞくやしかっただろうと思います。

お墓の場所もご遺族の意向で教えてもらえず、長い間お墓参りにも行けませんでしたが、去年やっとサークルのみんなで参ることができました。
石の下に彼が眠っているという現実を突きつけられて、余計ショックでした。今までは、お葬式もお墓参りも行っていなかったので、もしかしたらどこかで生きてるかも…という想像もしていたのです。

とてもきれいな戒名を付けてもらっていたので、思わず「あんた何してるの、こんな名前になって…」と言ってしまいました。

---------------------

「思い出すことが死者への一番の供養になる」と聞いたので、時々こうして思い出してはせめてもの供養にさせてもらってます。

色々いっぱい、ありがとう。
天国で思う存分、好きなマンガ描いてください。
いつか私がそっちに行った時に見せてね。










2005.08.27 Sat 16:42
お盆前に、とびひにかかったリョウセイ。
幸い飲み薬と塗り薬ですぐ完治し、
平和な日々を送っていた。

2日前。
リョウセイの肩に、どこかで見たような
初めてのような変な湿疹が。
何も見てない何も見てない、と自分に
暗示をかけてやり過ごそうとした。…ら、
「お母さん、ココ、汗がしみるよぉ~」。

…そうですか…(--;)
言われることは分かってるんだよ、
と思いながら皮膚科へ。

ハイ、またとびひです。
プールお休みです。

保育園に行きたい時と行きたくない時の波があり、
今ちょうど「行きたくないビッグウェーブ」
の真ん中にいるリョウセイ。
幸いプール大好きなので、プールがある日は
ソレで釣ってたんだけど…来週からどうしましょ。
で、月末には「プール大会」なるモノが
あるらしい…。参加できるんかいな。
リョウセイは出る気マンマンだけどさ。はぁ。




今日の「フゥーーッ!!」

車で走ってたら、道路沿いの靴屋さんに
「バレエシューズ390円!」の看板が。
ちょうどいい、保育園の上履きが
ボロボロだったもんなぁと立ち寄った。

ら、セール中だとかで、在庫処分の
100円コーナーが。
何年か前のキャラ物靴や、
誰が履くんだコレ?的な不思議なデザインの
靴の中で見つけたのがコレ。

2005_08270029.jpg


もちろん合皮ですが…ショートブーツ。
これが100円ならオトクでしょ??
しかもご丁寧に、ワイルドでハードなチェーン付き☆
これでリョウセイ、この秋冬はレイザーラモンに変身だ!フゥ~!!

2005.08.25 Thu 23:18
リョウセイとパピコ。
はっきり言って、仲がいいか?と聞かれれば「う~ん…」としか答えられない。
どっちかが悪いという訳じゃなくて、どっちもどっちなんだけど。

リョウセイ、パピコの前でタップダンス(もどき)をしたり
上から布をかぶせたり、手を取って無理矢理手遊び(パンダ
ウサギコアラ…ってヤツですよ)をさせたり。
んで、パピコ怒る。リョウセイに襲い掛かる。
リョウセイ、正当防衛でパピコを叩いたり蹴ったり。
手加減はしてるけど。
パピコ、ますます興奮。

やーめーなーさーーーい!!
と私の怒号が飛ぶ。収まらない1人と1匹。にらみあい。

・・・毎日毎日、飽きもせずにこのパターン。
でも、特に今朝はひどかった。
パピコ、リョウセイが着ていたTシャツ
(ムチャチャのだ!高かったのに!!)に穴が開くほど噛み付いた。
体は噛んでないけど。
リョウセイ、半泣き。
ついに、「パピコちゃん、イジワルだからイヤだよぉ~。
大分(ブリーダーさんのお宅)に返してきてよぉ~」と言い出した。
こんなこと、今まで言ったことなかったのに。

ヘコむリョウセイをなだめて保育園に送って行った。
やっぱ、パピコの育て方が間違ってるのか??と
私も悶々としながら仕事場へ。

夕方。リョウセイを保育園に迎えに行くと、
いつものように「パピコちゃん待ってるから、早く帰ろ~」。
今朝の事は忘れたらしい。
んで、帰ってから「やっぱボク、パピコちゃん好きだよ。
返しちゃダメだよ!」。兄妹愛だねぇ。

そんな事情はつゆ知らず、今日も破壊活動にいそしむパピコ。
きのうもらったダンナの給料明細も、一瞬のスキをついて
ボロボロにされてしまった。
家計簿つけてない主婦でよかった♪
(そういう問題じゃないと思う…)

↓なかよしの時もあるのです。


2005_08240019.jpg





今日の「お届けモノです」

そんな2人にお届けモノ。
リョウセイには、ReToRuさんのホットパンツ。
ポケット部分はデッド生地で、画像には映ってないけど
お尻に「RTR」のフェルトアップリケつき。
めっちゃかわいいの~♪
パッチベルトは私の…。モモちゃんじゅんちちゃん、
マネしちゃってゴメリンコm(_ _)m

パピコには、吉岡油糧さんのお試しセット。
これだけ入って、何と100円ですよ奥さん!
しかも厳選した自然の原材料ばかりで、
安心して食べさせられそう。
市販のフードが悪いとは思ってないけど、色々調べてみると、
無添加・無着色etcとうたっていても、安全性が「?」なフードが多々あることを知り…。

人間でも、カップラーメンやファストフードがいくら
「無添加です!安全です!」とCMしても、しょせん
ジャンクフードでしょ~?と思ってしまう、アレに通じる物
を感じたのよね。

まだ封を切ってないけど、パピコの食いつきが
よかったら継続して食べさせてみよう。。。と思う。
人間たちはマクド大好きなのに、パピコには自然食品を!
と躍起になるジャイコ家。それでいいのか??


2005_08250028.jpg

2005.08.23 Tue 21:54
午前中、ケータイが鳴った。仕事中は出られないので無視。
見ると、04で始まる局番だ。
関東か?全く心当たりがないなぁ。

夕方またケータイを見ると、留守電が入っている。
さっきの電話の人が、2時過ぎにまたかけて来たらしい。
とりあえず聞く。

「○○大学の教務課です、英文の卒業証書の件について…」

はぁ??(←魔邪っぽく読んでね)

こんな大学知らないし、第一私は国文科卒業だ。
どう考えても英文の卒業証書なんか必要ないじゃないか。

ほっときゃいいのに、ほっとけないのが大阪のオバチャン根性だ。
折り返しかける。
電話に出た人、「あ、学生さんね~?」 違うってば。
「学生さんに電話を掛ける部署は学生課だから、そっちに回しますね~」
だから違うって言ってんだろ!!

当然、学生課でもピンと来ない対応をされ。
「教務課から、ですってば!」と半切れの私。
通話料コッチ持ちだしさ。

やっと電話を掛けた本人が出て来る。
「え、研究室の方じゃないんですか?」 だから何の研究だよ(--;)

やり取りの結果、その英文の卒業証書を欲しかった人が教務課に知らせた番号が、私の番号だったと判明。
まぁ、単なる書き間違いだろう。

これはこれで一件落着だけど、私のケータイには何かと間違い電話が多い。
先日は留守電に「すみませんけど、明日のバイト休みます~」と入っていた。
私、誰も雇ってませんけど…。
その前はメールで「やっほー!元気~?今度の日曜、中学の同窓会するから来てねぇ♪○○ちゃんと××ちゃんも来るってさ☆」 そんなヤツ知らんぞ。

過去の2件も、ほっときゃいいのに発信元に連絡した私。
気まずそうな発信者たちの声とメールが忘れられない。
あぁオバチャン根性(T-T)
2005.08.21 Sun 23:35
近所で犬連れOKなゴハン屋さんはモスバーガー(テラス席)だけ。
ナンタコスをオーダーし、角切りトマトとレタスをパピコに
ひったくられるのはもう飽きた。
よっしゃ、ドッグカフェデビューだ!!

ネットで色々調べた結果、西宮方面にいろいろワンコOKな店が
あるコトが判明。西宮って甲子園だけじゃないんだねぇ。
お昼を食べに行くので、カフェってよりはレストラン寄りな
ほうがいいな~。迷った結果、選んだのは HULA CAFE

家から車で20分ぐらいなんだけど、渋滞を避けたかったダンナが
無謀にも選んだのが山越えの道。
パピコさん、最近車酔いが軽くなったとはいえ、人間でも
少し気分悪くなるぐらいの山道。当然ゲロゲロ(>_<)

やっと到着。うつろな瞳のパピコを連れて店内へ。
…混んでる…日曜のお昼だからか?

待ってる間、他の子供たちから容赦なく「あの人、犬持ってきて
るよ~。いいの~?」の声。
ココは犬主体というより、主に人間が利用する(変な言い方だな)
レストランに犬を連れて入っていいですよ、という感じらしい。
なので、犬用のメニューは当然なし!

席が空くまでの待ち時間が結構長く、普段待ちなれていない
リョウセイがぐずり始める。普段マクドとかに行き慣れて
いるからねぇ…。

やっと席が空き、通される。
イスの下でパピコを待たせようとした時、「ワンちゃんは
ヒザの上に乗せてください~」との指示が。
従ったけど、何か落ち着かない。
パピコも降りたがるし、料理に顔近づけるし。
テーブルとワンコの距離がかなり近くなるので、犬嫌いの
人が見たら決して快く思わない風景なのでは?と思った。
リードを短く着けて、テーブルの下にワンコを置いたほうが
絶対いいと思うんだけど…。
このへん、考えて欲しいなぁ。

結局、ダンナと私で交互にパピコを抱き、わせわせと食べた。
こんなの、リョウセイが赤ちゃんの時以来だ。新鮮な体験と
言えば新鮮だけど(--;)

料理もおいしかったし、スタッフの人も感じよかったけど、
この点だけはちょっと疑問だったかも。

店を出た後は、ヒマだったので久々に六甲アイランドへ。
RINKというショッピングモール、リョウセイが赤ちゃんの
時はよく来てたんだけど、ココ何年か行ってなかった。
久々に行ってみたら、昔あった赤ちゃん用品の店が
なくなっててビッリ。ワンフロア、まるまるその店だったのに…。

雑貨屋さんやインテリアの店を色々見て回って、
閉店セール中のワンコ服の店を発見。
定価5000円ぐらいの服が、ほとんど1000円均一!
っていうか、
定価が高すぎるんじゃ…


んで、服を2着とおもちゃ2コセットお買い上げ。
輸入のオモチャって高いんだけど、定価1個1500円のが
2個で1000円!
パピコさん、オモチャを破壊するプロですからね~
数がないと話にならないのよね~(>_<)

↓閉店たたき売りのオモチャ、気に入った様子。。。

2005_08210027.jpg





それにしても、RINKのショップのあちこちで「閉店セール」
してたのが気になった。
ショップ、総入れ替えなのかな~。それとも経営が
苦しいんだろうか。他人事ながら心配(^^;)




そして「サンテレビレスペクト!」

久々に「水どう」の話題。。。
私が見ているサンテレビでは、来週からベトナム
(最終の企画)。
ベトナム終わったらどうなるんだろうね~、とダンナ
共々気にしていた。
ら!

ベトナム→ジャングルリベンジ→クラシック、ですと!

スゴイぞサンテレビ!やれば出来るじゃん!!
サンを見始めてから10数年(18才で神戸に出て来て以来
だからね)、これほどサンがすごいと思った時はないぞ!!
サンの中では、「水どう」はかなり稼ぎ頭なんだろうな、
「夜美女」と同じく(笑)。
ちなみに「夜美女」とは、サンテレビ視聴可能区域の男性なら
誰でも知っているエッチ番組です…笑。














2005.08.20 Sat 23:40
この年(6歳)まで、リョウセイには習い事を何もさせてない。
お金かかる。時間ない。何より、リョウセイ自身が習い事をしたいと言わない(太鼓は習いたいみたいだけど、近所に教室ないし)。

そんな折、マンション内で子供英語教室が開講!の張り紙が。
イギリス人が教えに来て、しかもタダ。
こりゃいいじゃん、ヒマつぶしになるし~、と申し込んでみた。

そして今日。リョウセイ、遅い習い事デビュー。
行くといきなり外人の先生だ。全部英語。
親の私にぐらいは、日本語使ってくれてもいいんじゃないかい?と思うが容赦なく英語。
私は英語は一切ダメ。サイパンでは、現地の人の「water」が聞き取れず、ワラって何だ?と本気で悩んだぐらいだ。
そんな私に外人先生が何か言っている。座れってコトだな。いくら何でも、それぐらいは分かるぞ。

そしてリョウセイ。
色鉛筆で、英語で指示された塗り絵をする。
英語はともかく、塗り絵があまり得意でないリョウセイは遅れ気味。
先生が「quick!quick!」と言ってるのも当然意味が分からず、「先生はいつ外国に帰るのかな~」と余計な心配をしながらボーッと塗っていた。

最年長の生徒でありながら、最年少(3歳)の子よりも遅れて完成したのがコチラ↓


2005_08200029.jpg


私としては、最後まで塗ったってだけでも拍手を送りたいぐらいだよ。
普段絶対、塗り絵は途中でやめちゃうもんねぇ…。

んで、今日ちょっと気になったこと。
友達同士で誘い合って来てる親子に文句を言うつもりはない。
けど、授業中に子供のそばでずーっと母親同士がベチャベチャしゃべってるのは、どうにかならんか?
そのくせ、自分の子には「ホラホラ、先生の話ちゃんと聞きなさい」って。
そりゃ無理だよ、アンタ。自分にも出来ないことが子供に出来る訳ないでしょうが。
親の背中を見て子は育つんですよ。自分にも言えるコトだけど(--;)


2005.08.20 Sat 01:18
住んでるマンションでは、ペットを飼うにあたって届出をしないといけない。
狂犬病の注射をした年月日と、市への登録番号の記入が必要なので今まで出来なかったんだけど。
お盆前に注射も市の登録も済ませてたのを思い出し、記入用紙を管理人さんにもらって来た。

部屋番号・名前・犬種…色々と記入。
んで、肝心の登録番号。
これもお盆前に、動物病院から郵送で来てたよな~、と封筒を探す。

ん??

ないぞ。
置いていたハズの場所に、封筒がない。
ダンナも巻き込んで探す。ない。

我が家で書類を置きそうな場所、全て探した。ない!
思わず、ちびまる子ちゃんで「探し物をする時は、はさみに糸を巻きつけながら探すといいと聞いたぞ…」とまる子がオロオロしてる場面を思い出す。
しかしキートン山田のナレーションが「そんなはずはない」と突っ込んでいたのも同時に思い出し、かろうじて実行には移さず済んだ。

あの中には、一生に1回しか交付されません、ていう札も入ってたハズ…そして、その番号がないとマンションへの届出ができない…(T-T)

色々考えた結果、ダイニングテーブルの上に封筒を置いたまま、私+リョウセイ+パピコは実家に帰省してしまったコトが判明。
留守番のダンナ、読みもしない新聞を毎日テーブルの上に重ねていく。
そして数日前、資源ゴミ回収の日。
ダンナ、あわててテーブルの上の新聞を片付ける。
動物病院からの薄い封筒も巻き込まれる。
そのままゴミ捨て場へ(>_<)

この仮説、99%当たってると思う…。さすがダンナ、おマヌケ街道まっしぐらだ。毎度のコトなんで、もう怒る気にもなれないよ。。。

一生に1回だけ、の札、再交付ってしてもらえるのかねぇ??
それにしても、交付から10日も経ってないのに再交付してもらおうとしてる我が家って一体…。


2005.08.18 Thu 23:46
夢の実家ライフから現実に逆戻り。
5日間の滞在中、リョウセイは3日連続太鼓の達人。
私はオヤツ食べ放題。
パピコはというと、行きの新幹線の中で少し吐いたものの、後は場所見知りもせずにフルパワー。
幸い、実家の両親+妹は犬好きなので遊んでもらい放題。
いや~、実家はいいねぇ。

んで、こっちに戻って来てから昼間パピコを留守番させる場所を変えてみた。
今まではサークルの中だったんだけど、直射日光が当たるし。
扇風機を回しっぱなしにはしてるけど、それでも暑いのでかわいそうだし。かと言ってサークルは移動できないし。

幸い、玄関のほうは日当たりも悪くヒンヤリしている。
玄関は人工大理石なので、この上でパピコが昼寝したら冷たくていい気持ちだよ、きっと。
そんな訳で、玄関スペースでお留守番パピコ。

夕方、「ただいま~」と玄関を開けた私の目に飛び込んで来た物は!!!



2005_08180024.jpg


↑パピコの背後の壁紙に注目。。。

あぁぁぁぁぁ~~~(T-T)
安物だけど、一応まだ新築のマンションなんですよ、パピコさん?!
ローンがまだ35年残ってるんですよ?!
しかもしかも、ココは玄関開けたら一番に目に入る場所なんですよ?!

あ゛~~~
パピコさん、アナタ明日から直射日光カンカンのサークルに強制送還ですから!残念!!(←コレ、もう古いよね…汗)
2005.08.11 Thu 23:20
相変わらず、かまやつひろし(あるいは、ふかわりょう)なリョウセイの髪形。
夏なのでうっとうしいったらありゃしないし、本人も「かゆい~~」と言ってかきむしっている。
なので、思い切って切る事に。

こんなんなりました~~



DSC00190131.jpg


こんなに短くするのは、2歳の夏に何を血迷ったのかスポーツ刈りにして以来だし、私としては男の臭いプンプンな髪型になったな~と思ってたんだけど。。。

帰宅したダンナ、一目見て「余計女の子に間違えられそうやな~」

そ、そうっすか…??
そういえば、こんな髪型のオバチャンいるよね…(涙)




今日の「ハマりすぎ」

美容院で着けてもらったリボンが薄汚れて来たので、取ってみた。
毛にクセが付いてしまい、直らない…。

何かに似てるよコレ、と思ったら「悪魔のツノ」。
パピコさん、ハマりすぎだよ。。。

そういえば最近、青木さやかを見るたびにパピコとダブって仕方ない。
あのデカイ態度といい、キャンキャンうるさいトコといい。
この写真を撮ってる時も、もしパピコがしゃべれたら「何撮ってんのよぉ~~!!」と言ったに違いない…。



DSC00190252.jpg


****お知らせ****

8/12~16まで実家に帰らせて頂きます。
子連れ犬連れでの新幹線3時間、かなり不安です…(>_<)
帰省中はココの更新・お返事・メール等ができなくなります。スミマセンm( )m
2005.08.10 Wed 00:29
仕事中、リョウセイのクラスのママからメールが。
今晩、クラスの親子何人かで晩ご飯行くけど、来る?

行く行く~!ヒマだし。
ダンナには、吉牛でも食べてきてもらおう(鬼嫁)。

みんなの仕事が終わってから集合なので、夜7時スタート。
親子、総勢10数名。
普段、こういう集まりには参加し慣れてないので、場の雰囲気に飲まれるリョウセイ。
黙々とカレーを食べた後は、子供たちの輪から1人外れて置いてあったチラシで折り紙してる(^^;)
仕方ないよね、男の子たちが盛り上がってるムシキングもポケモンの話題も、リョウセイには興味ないジャンルだし。
女の子が話してる「ラブ&ベリー」(私もこの日初めて知った…女の子版カードゲーム、らしい)なんて、もっとチンプンカンプンだし。

こういう時、特殊な趣味だとソンなんだよな~(>_<)
24時間、「太鼓の達人」の事を考えてる6歳児って他にいないのか??

細々と折り紙を折るリョウセイを尻目に、母は楽しませて頂いた。
保育園のことって、リョウセイが話してくれる以外の情報はほとんど入って来ないんだけど、6歳ともなれば自分に都合のいいコトしか話さないんだよね。
なので、知られざる事実が色々と発覚してビックリする事も多々。
貴重な話が色々聞けて、よかったよかった。

結局、お開きは午後10時半。
子供たちは全員元気。っていうか、興奮してるんだね…。こりゃ寝ないぞ~。みんな、明日も保育園なのに(T-T)

そういえばここの所、家で晩ご飯をほとんど食べてないような気がするなぁ…。いかんなぁ。
明日こそは必ず!と、とりあえず決意だけはしてみよう(笑)。

2005.08.07 Sun 23:53
ウチのマンション、3軒並びで計4頭のMダックスがいる。
今日は夕方から廊下で4頭で遊ばせて。
人間と同じでワンコにも性格があるので、4頭集まるとおもしろい。
恥ずかしがりのコもいれば積極的なコも。

人間(リョウセイ)の公園デビュー当時は、リョウセイはとにかくオクテだったので、他の子と遊ばせるコトに必死だったけど。その努力もむなしく、リョウセイはいつも1人で遊んでたんだけど…。

パピコは全くその逆で、ガンガン他のコに絡んでいく。
顔を引っかき、上に乗る。すみませ~~ん(>_<)
アンタ、4頭のうちで一番小さいんだよ?ちょっとは遠慮しなさいよ!と叱るが、本人は全く知らん顔。
降参ポーズのコにも、とどめを刺すべく攻めて行く…ホンマ、すみません…。
まさか自分に「活発すぎる子を叱る」という日が来るなんて!
ホント世の中、何が起こるか分かんないねぇ。

仲良く(?)遊んだ後は動物病院へ。
フィラリアの薬もらって、身体測定。3.2キロ。
健康状態は全く異常ナシ!とお墨付きをもらった。
異常ナシの上に、元気がよすぎて困ってるんです…(^^;)
そしてメインイベント。
狂犬病の注射。
パピコ、今までの注射の中で一番暴れたと思う…ギュワンギュワン泣いて、大騒ぎ。あれでちゃんと液は体内に入ったんだろうか?と思うほど。
そして、市への畜犬登録を代行してもらった。
これで晴れて、パピコも市民の仲間入り。
今までは、闇で飼ってたモグリ犬だったもんねぇ。よかったねパピコ。

↓本人、そんなコト関係なし。


DSC00192.jpg

2005.08.07 Sun 00:08
明け方。
ものすごい腹痛で目が覚めた。
トイレから出てこられない。
まぁ考えたら、揚げ物とカキ氷だもんな~。
スイカと天ぷらに似た食い合わせだもん。腹も下して当然か。

いつもだったら、1日かけてゆっくり養生…となるんだけど、今日はそうも言っていられない。
昼から、会社の勉強会と飲み会があるのだ。

トイレで私がウンウンうなっている時、リョウセイがお泊り保育から帰宅。
「楽しかったけど、家で寝るほうがいいや~」とのこと。
かわいいと言うか、張り合いがないというか。

勉強会は昼1時に集合だったが、直前まで私はトイレにいた。
正露丸の匂いをプンプンさせながら出発。

勉強会…って聞いたら、机に座ってするもんだと思うでしょ?違うのだ。
ウチの会社はゴルフ用品販売なので、実地でお勉強…というコトで、目的地はゴルフの打ちっぱなし。

私にとっては生まれて初めての経験。
それが何で、よりによってこの腹の痛い日なのか…神様うらむよ。

とにかくまぁ、とりあえず与えられた球を全部打ってさっさと帰ろう!と適当にスパンスパン打っていた。
社長から何回も、「もっとお腹に力入れて打って~」と言われたが、今の私には不可能だ。
必死で100球打った。

やっと打ちっぱなしが終わり、今度は宴会。
こっちも今の私にはキツイが、私たちの歓迎会だというので、帰る訳にもいかない。。。
社長のオーダーの仕方がハンパじゃなく、メニュー表見て「このページのやつ、全部持って来て!」って感じなのだ。
当然、1人当たりが食べる量もかなり多くなる。
こっそりと、隣の男性社員の前に食べ物を移動させて知らんぷり。

やっとやっと、宴会からも解放。
お腹が「もう限界~」と言っている。
長い1日だったなぁ。。。明日は1日、お茶漬けで過ごすぞ!


2005.08.06 Sat 23:49
リョウセイが保育園のお泊り会だってんで、今晩は家にいない。
こういう時こそ羽を伸ばさねば!

とりあえず、晩ご飯を食べに行くことに。
車で行けるファミレスやショッピングセンターの中のレストランは嫌だよ、リョウセイ連れでも行けるもん。
ウチから一番近い繁華街は梅田なんで、電車で出ることに。
ダンナも浴びるほど飲むしね。

梅田に着いたのが夜7時過ぎだったので、ロフトをちゃっちゃと見てから(私はロフト好き)、ネットで調べた串揚げ屋さんへ。

「食べ放題」の字に闘志がわく。食べるよ~。飲むよ~(ダンナ)。
70分の時間指定があったので、次から次へと揚げては食べる。
あと10分、と店員さんが言いに来てからカキ氷とソフトクリームでフィニッシュ。お腹パンパンで店を出た。

ほとんど飲んでないんだけど非常~にいい気分だったので、帰りの電車の中の事はほとんど覚えていない。ダンナが横で爆睡してたのは知ってる。よくまぁ、乗り過ごさず降りられたもんだ。

駅から家までは徒歩10分。
覚えてるのは、電車にオーイと手を振るダンナと有害図書ポストをのぞくダンナ。
私はと言うと、トイレのために立ち寄ったコンビニで「投稿・心霊写真集」という本を手に取り「買ってくれ」とダンナに迫り、駐車場のチェーンを高らかに笑いながら振り回していた、らしい(後から聞いた)。

帰ってきてからの事もあまり覚えていない。
まぁ、シャワーでも浴びて寝たんだろう。

そして明け方に続く。
2005.08.05 Fri 13:33
ダンナの実家、1年に1度この時期に坊さんが仏壇にお経を上げに来る。
義父母にとってはこれが一大イベントらしく、何日も前から「今年の坊さんは○日だから!絶対来てね!」と言われるのだ。
しかしコトは坊さんペースで進められるため、日も坊さんの勝手に指定した日だし、時間だって守りゃしない。
例えば2時と言っていても、1時頃来たり逆に4時ぐらいだったり。
文句を言わせてもらえば、平日を指定されても仕事は休みにくいし、時間だって、近くですぐ行ける距離ならともかく車で1時間半かかる距離なので、タイミングよく行くのが非常~に難しい。
だいたい、坊さん来ても5分でお経は終わっちゃうのだ。
そもそも、私たちが行く意味はあるのか??

と、「?」だらけなこの行事。
今年は5日だってんで、私はイヤイヤ休みを取った。
リョウセイは、今日から保育園のお泊り保育なので欠席。
リョウセイ欠席の話を聞いた時、義父母は非常~に困った顔をしていたが、元々リョウセイはいてもいなくてもいい行事なのだ。
義父母としては、年1回会う坊さんに孫の成長を見せたいだけなんだろう。

なので今年は、ダンナと私の2人だけで行く予定にしていたけど…きのうから私がダウン。
ものすごい生理痛で動けない。薬も効かない。

なので急きょ、ダンナ1人で行ってもらうコトに。
ぽっかり空いたこの時間、さぁどうしましょう・・・って、とりあえずパソ開いてるんだけど(^^;)
元気だったらスターウォーズ2回目観に行くんだけど、家から出る気力もないしなぁ。寝とくしかないかなぁ。天気もいいのに、もったいない…(T-T)




今日の「6歳の不安」

上でも書いたけど、今日の晩リョウセイは保育園でお泊り保育。
スーパーにカレーの材料買いに行って、みんなで作って、夜にはキャンプファイヤーと花火して…と楽しそうなコトがてんこ盛り。
リョウセイ、何日も前から「あと○回寝たら、お泊り保育だ~」とすごく楽しみにしてた。

そして、本番当日の今朝。
リョウセイのテンションが低い。
「どうしたの?」と聞くと「行きたくない…」とシクシク泣いている。
詳しく聞くと、家族と離れて一晩過ごすということに、急に不安を覚えたらしい。
「保育園に、お休みの電話してよぉ~」というリョウセイをなだめすかし、ホントは禁止なんだけど「何かあったらコイツを頼れ!」とお気に入りのネコのぬいぐるみをリュックに隠し持たせ、送り出した。

そういえば私も、5~6歳の時だったかな?
かわいがってくれてる親戚のおばちゃんの家に泊まる、と言って用意して行って、送ってきてくれた父親が帰る時になって「やっぱりやめる~」と泣きながら帰って来た記憶があるぞ。
ヘタレの血は争えないねぇ。
2005.08.03 Wed 21:32
リョウセイはアトピーっこなので、四六時中どこかに湿疹が出ている。
なので、私もいい加減湿疹には慣れっこだ。
日曜日。朝起きたリョウセイ、顔や肩に見慣れない湿疹が出来ていた。
かゆいか?と聞いても「あまりかゆくない」との答え。
あぁ、夏だからまたアトピー悪化したんだな、毎日飲ませるように…って出されてる漢方薬、最近サボってるもんな~、と勝手に思い込み、アトピーの軟膏を塗っておいた。

昨日になって、「これはいつものアトピーじゃない」ということを薄々感じていたダンナが、リョウセイを皮膚科に連れて行ったら。

とびひだって。

もちろん、薬も全く違うモノが出され、私の3日間の治療は全くムダだったという事が判明した…(T-T)

そしてリョウセイには、プール禁止令が。
ちょっと待ってよ、お盆期間はプールないし、お盆明けにはもうプール終わりだから、実質来週いっぱいぐらいしかプールないんだよ??
と言うことはリョウセイ、1人で勝手にプール終わりじゃん…_| ̄|○

今の時期、保育園に行ったらプールにでも入ってなきゃ他にする事もないんだよ~。かわいそうに。。。

それはそうと、今回のとびひ事件の他にも最近勘違い(っていうか早合点)連発の私。

保育園では他のクラスの子のお母さんを先生と勘違いして話しかけ、「そういうことは先生に言ってもらったほうが…」と答えられ。
パピコのシャンプーのお迎えに来てもらった時も、マンションの廊下にいた作業着風の男性に「犬の美容院の方ですね?この子、お願いしま~す♪」と預けようとして、「いや、水道工事の者です!」と真顔で言われるし。
そういえば、前の職場のオバチャンたちも、早合点の得意な人たちばかりだったな…。私も仲間入りなのかな。。。(>_<)
トシは取りたくないねぇ~~。


2005.08.01 Mon 23:14
きのうシャンプーのために美容院デビューしたパピコ。
さすがにグッタリしたようで、帰ってからは大量の水を飲んで爆睡してしまった。
けど、グッタリしたのは私も一緒。
昨日も書いたけど、美容院…と言っても幼稚園やデイケアを併設している事もあり、送迎の係の人にかなり厳しいコトを言われたのだ。
パピコの性格や、飼い方について。
その時は「ふーん、そっか~」ぐらいで聞いてたけど、時間が経つにつれてだんだん落ち込んで来た&腹が立ってきた。

金払ってシャンプーに連れてってるのに、どーしてこんなイヤな思いをせなあかんねん!!


…悶々としながら朝を迎え、職場でもボーッと「パピコはダメなコなのかなぁ…」とか考えていた。

で、夕方。帰宅後、パピコの散歩をしていたら、ダックス仲間2人にバッタリ遭遇。
2人とも、同じ美容院を利用している。
で、昨日のいきさつを話すと…

「ウチも同じ~!!」。
聞けば、2人ともそれぞれのワンコの性格の欠点を指摘され、1人の人は号泣してしまうほどの手厳しい内容だったらしい。
んで、幼稚園への入園を薦められる、というパターン。

きのう、「他のワンコとの接触が少ないので、このままだと犬も人間も怖がる子になるかも…」と言われたパピコ。
その話をしている横で、パピコは仲間のダックスくんと挨拶して、もつれ合って遊んでいる。
なので2人から、「パピコちゃんは大丈夫よ~。犬嫌いなんかじゃないよ!」と励まされた。

1日で落ち込んで立ち直って。
忙しい日だったな。
それにしても、犬を飼うってホント「育児」なんだな~と実感。
リョウセイが比較的落ち着いてる子なだけに、これからはパピコの事で悩むコトが多そうだよ…(>_<)

↓↓ きのう美容院で付けてもらったリボン。ダンナは爆笑。
「何かに似てるよね~」という話になり、行き着いたのが大屋政子。 パピコすまん…。


DSC00191.jpg

Calendar
2005.08.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ジャイコ

  • Author:ジャイコ
  • のんきなダンナ、超マイペース息子のリョウセイ(小学5年生)、嵐のような極悪不良娘パピコ(Mダックス/女の子・5歳)、一見おとなしいが結構ワルのグリコ(Mダックス/女の子・4歳)と私、ジャイコの5人?暮らし。

    パート待遇のくせに平日フルタイムで働きつつ、ダンナとリョウセイとパピコグリコ(通称・チーム江崎)のお世話。こりゃ大変だ。

    好きなモノは広島風お好み焼き・犬・レトロ雑貨。
    性格は極めてズボラ。
    細かいことは気にしない、と言うより気がつかない。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おみくじ
Mダックス時計(B&T)
ブログ内検索
リンク

Copyright © ジャイアン・リサイタルへようこそ♪ All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。