ジャイアン・リサイタルへようこそ♪

「ドラえもん」のジャイアンが空き地で開くコンサート(リサイタル)のような、自己満足ページです。それでもお付き合い頂ける方、どうぞよろしくです。

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.06.30 Thu 12:36
リョウセイが生まれる前、何となく女の子だろーなーと思っていた。
検診の病院は性別を教えない主義だったので聞けなかったが、里帰り先の病院では「女の子と違うかな~?」と言われてたし。

・・・がっ、生まれたのはご存知のとおり男の子。
後に、臨月間近のエコー検診では、赤ちゃんが大きくなり過ぎてて性別の判断は難しかったと判明…_| ̄|○

そんなこんなでリョウセイも6歳。
着せたかったスカートもフリルもレースも封印して、ここまでやって来た(当たり前か)。
街で女の子の服見るたび、いいな~着せたいな~とか思ったりして。

そんな時、我が家にやって来たのがパピコさん。
女の子じゃありませんか…ニヤリ。

先日立ち寄ったペットグッズのお店で、もーーー笑っちゃうぐらいオンナノコな首輪発見!!しかもセールだ!!

苦い顔のダンナを尻目に、お買い上げ~♪
さっそく帰って付けてみた。

DSC00144.jpg




に…似合わね~~(T-T)

思わず号泣したくなるほどの違和感っぷり。
オンナノコ路線、あきらめたほうがよさそうだね…涙。
スポンサーサイト
2005.06.28 Tue 23:32
月曜日。「音とともに…」のbaoちゃんと堀江に☆
…しかし私は家を出た後で財布を忘れたことに気付き、あわてて引き返すというサザエさんのような失敗をしてしまった。
30ン年生きてて、めったにないことだ。もうトシか??

結局、約束の時間より30分遅れで集合場所に到着。baoちゃん、ごめんよぉ…(涙)

目的地は堀江・・・の予定だったんだけど、集合場所の心斎橋近辺からなかなか脱出できない。寄り道多すぎて。
でもまぁ、いろいろゲットできてうれしかった☆
リョウセイの古着Tシャツとかね。リョウセイの水筒とかね。リョウセイの箸セットとかね。…なんか、リョウセイのばっかりだなぁ…。

道の途中にブーのショップが出来てたんで、もちろんのぞく。
ブーにしてはめずらしく(ここ重要!)店員さんの愛想がよい。
一緒に行っていたbaoちゃんの娘スズちゃんの相手もよくしてくれて。
店頭に出てないサイズの問い合わせをしても、きちんと探してくれて。リョウセイのタンクを買ったんだけど、気持ちよく買えたよ。
他のブーショップのスタッフさん達に、ぜひ接客態度を見習って頂きたいお店です。堀江店、かなり高ポイント。

んで、道すがらの雑貨屋をいろいろあさり、色々買った。
私の好きな「チャルカ」にbaoちゃんを連れて行き、そこでお茶。
道中はかなり暑くて遠かったけど、喜んでもらえてヨカッタ~☆疲れさせてごめんよぉ(>_<)

夕方baoちゃんと別れた後は、私の父が北海道旅行の帰りにウチに泊まることになっていた。
釧路空港から関空に着くのが夜8時半で、そこから特急電車で新大阪に出てくる、ってんでお迎えに。これが夜10時頃。

父を拾って、家に帰る。夜11時。
ここからお風呂・就寝…まではよかったが、夜中の3時に静寂は破られた。
リョウセイの泣き声で目が覚めた。
「お腹が痛いよぅ…」。
トイレに行くよう促したが、何も出ないと。
ダンナが付きっ切りでトイレにこもり、やっと解決したのが朝4時半…すごい下痢だったようだ(汚い話ですんません)。

よくよく考えてみると、夕食後にアイス・寝る前にヨーグルト・そしてクーラーガンガンの部屋で寝て…って、これじゃ下痢しないほうがおかしいよ、という3点セットだったのだ。
リョウセイよ、お疲れさん。
今日からは腹巻きして寝ようね。





今日の「大人買い♪」

ペプシのスターウォーズ缶、探してたんだけど近所のスーパーにはどこにもなくて。
自販機には入ってるんだけど、好きなキャラが出てくるとは限らないし、ヘコ缶だったらシャクだし。
今日、父を迎えに行くまでの空き時間に立ち寄った外資系のスーパーで偶然発見☆しかも1本78円!こりゃ、買うしかないでしょ~☆
欲しかった缶はだいたいすぐに見つかったが、ハン=ソロのだけがなかなかなくて、売り場をひっくり返しそうな勢いで探してしまった…恥。
執念実って、棚の奥の奥から出現!コレでスッキリ。

しかし、炭酸飲料は一切飲まない私(味がキライ)。
この缶が開くことは、永遠にないと思われる…。

DSC00130.jpg

2005.06.26 Sun 23:35
仲良くしてる家族と合同でリョウセイ&そこの女の子の誕生会。
なかなか会えない距離に住んでいるので、これが年1回の恒例行事になっている。
場所は、知る人ぞ知る?子供専門レストラン。

まず、完全予約制(飛び入りもできるみたいだけど、土日はまずムリだ)。
誕生日の記念写真・ミニチュアのお城から音楽に合わせて人形が出てくるショー・着ぐるみの寸劇(笑)・・・などなど、子供が食いつく企画てんこもり。

去年までこの店のすぐ近くに住んでたので、リョウセイが1歳の誕生日からずーーーっと誕生日はココだ。
メニューももう食べつくしてるし、ショーの全体の流れももう暗記してるほど。

リョウセイ、もうさすがに飽きてるかな~と思いきや、結構楽しんでいた。まぁ、年に1回だもんね。

DSC00117.jpg



コース料理が中盤に差し掛かった頃、それまで料理を運んでいた厨房のドアから、おもむろにウサギの着ぐるみが登場する。
どう考えても中の人、3分前までは料理の盛り付けとかしてたんだろうな…と思ってしまう段取りだ。

ウサギとは1年ぶりの再会だ。
「おとぎの国から、ウサギパンマンの登場です~!」とお姉さんのナレーションに乗って、スーパーマンのような衣装を着けて現れるウサギパンマン。
けど、私は知っている…。このウサギ、リョウセイが2歳の頃までは「おとぎの森から、ウサギさんが来てくれました~♪」とのナレーションに乗って、水色のジャケット姿で現れてたコトを。
首から上、変わってないじゃん…。

そして、少なくとも6年間ぶっ通しで同じ顔なので、かなり顔がくたびれてるよ…クリーニングに出したほうが…もとい、顔洗ったほうがいいよ、ウサギパンマン。

ウサギのうす汚さに哀愁を感じつつ、豪華な料理に満足して帰って来た。
そう、ココは料理のお値段がとても立派なの…。

一番安いコースで、大人が2800円。子供が1500円。
お金に糸目はつけないわよ!って人は、もっと高いコースも多数ございますわよ。子供のコース3800円、とかね。

もちろんウチはビンボーなので、一番安いコースを迷わずチョイス。だけど、お会計7000円ナリ~(T-T)
ね、年に1回しか来れない理由分かるでしょ?(笑)

DSC00116.jpg

2005.06.25 Sat 22:18
※a happy-go-lucky life※ のmottiさんから、リョウセイにバースデープレゼントを頂きました☆

DSC00112.jpg


「おれはティラノザウルスだ」って絵本、すごく優しい恐竜の本で、リョウセイはとても気に入った模様。何回も繰り返し読んでます。

リオちゃんからのバースデーカードも入ってて、リョウセイはとても感心しておりました。「この子、上手いな~」と。
字もしっかり書けてるし、プリキュアの絵も上手!
…リョウセイ、あんたと同じ年の子だよ…あんたも頑張れよ…。

そして私にもプレゼントが。鳥と家のフックと、鳥の黒板。
どちらもめっちゃかわいくて、早速使おうと思います~☆
黒板は、パピコハウスの表札にしようかな。

mottiさん、ホントにどうもありがとう~~♪感謝です!






今日の「やってくれました」

用事をしてるからと、パピコから目を離したのが悪かった。
えらい静かだな~、とは思ったけど、きっと寝てるんだろう…と思い込んだのが悪かった。

本日で着用2回目のブーのサンダル、変わり果てた姿で発見されました(涙)

見つけた時は逆上してしまい、かなりひどく叱りつけてしまった。パピコもキャンキャン鳴いてたし。
後から考えると、こんなキラキラしたものを玄関に置いとく私も悪いんだよなぁ…パピコには、まだオモチャとそうでない物の区別がつかないんだし。パピコさん、許してちょーだい。
でも、腹立ったんだよ~!

・・・それにしてもこのサンダル、どーしましょ。
まだ新品同様なんだよ、鼻緒以外は。
仕方ない、縫って履くか…(貧乏性)。

DSC00109.jpg

2005.06.25 Sat 21:31
「水曜の夜、何してる?」のizuminちゃんからバトンが回ってきたから知ったんだけど、世にはミュージカルバトン、なるものが出回ってる…らしい。

しかしizuminちゃんも人選を間違ってるよ…ウチ、CD(MD)プレーヤーもラジオもないんだもん(爆)

ですがですが、面白そうなので答えてみましょう。

■質問
・コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量

・・・ナシです。すんません。

・今聞いている曲

前述のとおり家では音楽が聴ける環境ではないので、ダンナの車に乗った時限定になりますが。

よく聞いてるのは、
平井堅の「KEN'S BAR」(タイトル違ってたらゴメン)
槇原敬之の「EXPLORER」(つづり違ってたらゴメン)

・最後に買ったCD

確か、槇原敬之の「EXPLORER」。去年の夏の話だから、かれこれ1年CDを買ってないコトになるなぁ…(汗)
その前は、ビートルズとかノラ・ジョーンズとか、ちょくちょく買ってたんだけどさ。


・よく聞く、または特別な思い入れのある5曲

うーーーん。困った。

♪槇原敬之「PAIN」 →アルバムの中の1曲で、特に話題になることも少ない曲なのですが、何か引っかかるのです。イヤなことがあった時によく聞きます。

♪大江千里「サヴォタージュ」 →高校生の時のヘビロテ曲でした。「PAIN」と同じく、東京ソング。…私は東京コンプレックスなのか??

♪デビット・ボウイ「Let's Dance」
♪スター・ウォーズのテーマ曲

→大学生の時に3年弱付き合っていた人がらみで(笑)思い出の曲。
彼は30歳の若さで先年亡くなってしまったので、もう会えないんだなぁと思うとこの曲たちが頭を回ります。

♪In The Soup 「川」

水曜どうでしょうで聞いて、歌詞が響いたので。
四国R-14は正直キライだけど、この曲目当てで見てました(^^;)
ちなみに現在の着メロです(笑)。


・バトンを渡す5名
…う~~ん、思いつかないので私で止めます(汗)
がっ、コレ見て「おもしろそー」って思った方、勝手に答えて頂いて結構ですよ~(^^;)

以上、おもしろくなくてゴメンね~izuminちゃん(T-T)
私の音楽人生、こんなモンですわ。









2005.06.21 Tue 22:09
パピコがウチに来て、早や20日。
すっかりウチの暮らしにも慣れたようで、日に日に過激になっている…ような気がする。

★サークルからの脱出、数知れず。ドアも閉めてるし、大人の腰の高さまであるのに、なぜ?と思っていたら、いろんな足場を上手に使い、上から脱出している事が判明(ウチのは、屋根のないタイプ)。

★バルコニーにある、30㎝以上の段差を平気で飛び越える。自分の車高(笑)の倍以上ですよ奥さん!

★庭に置いている、睡蓮鉢の水を飲む。それだけならまだいいが(よくないよ)、その中で飼っているメダカを生け捕りにしようと手(?)を突っ込みかき回す。

★庭に放置してあった野いちごの鉢から、腐りかけの実を取ってきてオイシソウに食べている。

★台所に入れないように、突っ張り棒を使って通せんぼしてるのだけど、突っ張り棒を鼻と手で器用に外す。んで台所に侵入する。

★リョウセイの部屋に侵入し、組んであったプラレールのレールの上にウンチする。トイレ、覚えたんじゃなかったのかい?!

★リョウセイに飛びつく、噛み付く、吠える。完全に手下だと思っているようだ…これは何とか止めさせるように訓練中。

★タオルに噛み付くと離れない。ためしに上に引っ張ってみたが、宙吊りになってもまだ離れない。たいしたもんだ。

・・・まだまだ他にも色々やらかしてくれている。
今は、リョウセイが赤ちゃんの頃に使っていた豆イスの背もたれを破壊中。


DSC00102.jpg


会社で、「ウチの犬、激しいコやねん~」と話していると、よく「しょうがないよ、オス犬はそういうもんだよ」と慰められる…が、パピコさん、立派なオンナノコなんですけど…うぅ(T-T)。

こんな私に、犬仲間である(勝手に仲間にしちゃったよ…)Zionのえりさんから有難い?お言葉が。


犬は2歳ぐらいまでは落ち着かないらしいよ。

…そっか、あと2年か…。パピコが落ち着くのが先か、家中のものが破壊されるのが先か…(たぶん後者)。

まぁでも、リョウセイのような大人しい子ももちろんかわいいけど、パピコみたいなヤンチャな子もめっちゃかわいいな~と思えるようになったのは、パピコが来てくれたからこそ、だと思うよ。
寝顔は天使なんだけどねぇ…寝顔は(笑)。





今日の「収穫」

パピコの噛み付きアタックにもめげず、育ってくれた野菜たち。
特にプチトマトは実りすぎて、家族3人じゃ追いつかないほど(>_<)
でもね、このピーマン、苗を買った時は「カラーピーマン」って書いてあったんですけど…
カラーピーマンって、赤とか黄色なんじゃ…

DSC00104.jpg

2005.06.20 Mon 01:13
朝からパピコのワクチン接種のため、動物病院に。
近所に、先月開院したばかりの病院があるのでそこに行ってみた。何と言っても、開院から1年間は初診料がタダ。ここポイント。

行ってすぐにブスッと注射を打ってくれるのかと思いきや、健康診断やら悩み相談やら。
他に患者がおらず貸切状態だったせいか、先生の話が長い長い。
ありがた~~く聞かせて頂いた(笑)。

先生によると、パピコはややヤセ気味だという。体重1.9キロ。
ブリーダーさんの所で受けた健康診断の時は、確か1.2キロと聞いていた。
1ヶ月で700グラム増…多いのか少ないのか。よー分からん。

ここまでの所要時間、ざっと30分。パピコは退屈してきて、診察台の上で寝ている。大物だ。

んで、メインイベント。注射。
針を刺すときはウンともスンとも言わなかったが、針が離れてだいぶ経ってからキュンキュン泣き出したパピコ。このニブさは誰に似たのか?もしかして私か?

会計をしている時、メールが入った。
友達&その子供がすぐ近くのスーパーまで来ているという。
せっかくなんで、ちょっと会うことに。
2歳の男の子とリョウセイ、スーパーの店内を駆け回っていた。

友達と別れた後、モスバーガーのテラス席でお昼ごはん。
ここのテラス席は、この辺りでは貴重なワンコ連れOKの席。
なので、混む時間帯に行くとワンコ連れ同士の座席争奪戦になってしまう。
日曜の昼なので案の定争奪戦だったが、タッチの差で席が取れた。
ウチより3秒後に来た家族は、仕方なくテイクアウトにしてもらっていた。スミマセン…。

んで、パピコは今日が外食デビュー。
もちろん、まだ小さいのでバスケットに入れたままだけどね。
私たちが食べてる間、ずーっとおとなしくしてた。ってか寝てた。将来有望かも。

家に帰ってから10分後、チャイムがピンポーン。
同じマンションに住む、リョウセイの悪友(笑)の女の子とその弟、そして今日はそのパパ。ママは今日資格試験なので、パパが子守担当だという。ご苦労様です…。

子供たちが大騒ぎする中、サークルの中でひたすら寝るパピコ。
注射が効いてるみたいだ。
こんなに大人しくていいコになるなら、毎日注射打って欲しいよ…と一瞬考えてしまった(笑)。そうなったらそうなったで、物足りない!って思うんだろうけど。

夕方、試験を終えたママが帰って来て友達一家は引き上げて行ったので、その後でパピコを抱っこしてマンションの廊下を歩いてみた。
今日の先生から、「もうベランダとかに出して、外の空気に触れさせていいですよ~」と許可が下りたので。
そしたら、偶然お隣さんとバッタリ。
お隣さんもミニチュアダックスを飼っている。しかも2匹。
なので、しばらく犬の話題で盛り上がる。

…今日1日で、近所の顔見知りとは全員顔を合わせたような気分。
普段、家族以外の人との接触が少ない我が家なのでなおらそう思うんだと思うけど。
人間も疲れたけど、一番疲れたのはパピコだと思うよ。お疲れ。

↓これ書いてる足元で寝ております。



DSC00094.jpg

2005.06.18 Sat 22:01
先日書いた、転職活動。
金曜の夜、電話が鳴りました。

ハイ、採用です。
ありがとうございます。

うれしい気持ちはもちろんあるけど、今の職場を離れることに、今さらながら一抹の不安が。

一家に1本ないとアカン!と、私のためにアロエの鉢植えを作って持って来てくれるおっちゃんMさん。
料理のレシピ、いろいろ教えてくれるおばちゃんKさん。
私のグチを何十分も聞いてくれるおばちゃんTさん。
犬の飼い方、いろいろアドバイスくれるおばちゃんKさん。
リョウセイのアトピーの話を聞いて、対処法を教えてくれるRさん。

その他、みんな本当にいい人ばかりで。

この職場に入った時、周りが40~50代ばかりで私が最年少、と言われて、正直最初はイヤでした。
同世代がいないなんて、つまんないじゃん!と。

ところが。
フタを開けてみると、すごく楽しくて。
確かに同世代の人とするような会話(ファッションとか流行物とか…)は減ったけど、それ以上に実のある会話ができたような気がします。
育児の話だって、ママ友の「現在、育児進行中!」の話もいいけど、子育てが一段落したオバチャンたちからのアドバイスのほうが参考になったり。(まぁ、時代遅れかな?って感じの話も多々ありますが)

みんなと別れるのは辛いけど、自分で決めた事だから仕方ないね。
次の職場でもいい人たちに囲まれて仕事できるといいな。。。

今の職場で仕事するのはあと2週間。
その間、必死でオバチャンたちの知恵を吸収したいと思います(笑)。










2005.06.16 Thu 22:54
いやー、よかったです。お芝居。
ランチもよかったです。

今日は、職場のYさんとNさんと3人で。Yさんが秋からの舞台出演のため、先日職場を退職したので、そのお別れ会も兼ねて?の計画。私はそれと同時に、1月に観た「SHIROH」で一目ぼれしてしまった、中川晃教くんを見に行くってのもあって。

まずはランチ。
朝11時の開店と同時に、うめだ阪急の中にあるイタリアンレストランへ。「11時ピッタリに行くからね!」と釘を刺されていたので、何で~?もっとのんびり行きゃいいじゃん…と思っていたのだが、行って納得。
11時の段階で既に行列が。
幸い、スンナリ入れて優雅にランチ☆
めーーーっちゃおいしい。
イタリアンって、近所で食べるのは油っこい店が多くて敬遠してたんだけど、ここのはあっさりしてて。感動的。
お値段は少々張るけど、まさに「たまに行くならこんな店」って感じですよ。大阪近郊の方、有名店なので知ってる人も多いんだろうけど、オススメです。

んで、お芝居。
行ったのは「モーツァルト!」。
Yさんがチケットを取っててくれたのでどんな席か行くまで分からなかったんだけど、行ってみたら11列目のど真ん中(かなり観やすい)。
いい席じゃ~ん、と喜んでいたら、ジツはこのチケット、出演者の高橋由美子さんが取ってくれたものらしい。
Yさんと高橋さん、お友達だったのね…。知らなかったわ。

この年になって初めて観始めたのだけど、やっぱりミュージカル、おもしろいっす。
非日常の空間と、加えて今回は晃教くんの歌。たまらんわ~(笑)

あっと言う間の3時間。堪能しました。

帰ってダンナに今日の出来事を話したら、「有閑マダムみたいやな~」。確かにそうかも。。。

明日からはまた仕事&育児の日々。現実に戻りたくないよぅ~(涙)



2005.06.16 Thu 09:20
インドの首都はどこですか?ドイツのは?

そう聞いて、とっさに答えられる人~?

…私、かなり悩みました…(アホ)。

そんなこんなで転職活動中。
と言っても、まだ1件目の面接なんだけど。
求人誌で見つけたのが、ウチから自転車で10分のネットョップ経営の会社。
面接会場に着いた私に、いきなり渡されたのが上記の問題を含む「一般常識問題テスト」だったと言う訳。

今行ってる仕事は人間関係もスゴクいいし、仕事も楽。
できれば、一生続けたかった…けど、そうも言ってられない状況になって来て。
会社の業績悪化だとかで、せっかく片道1時間かけて行ってるのに「ハイ、じゃあ3時で帰っていいよ~」と言われる日が多くなっていた。
そして、交通費を他の人の倍以上もらっている私は、真っ先にリストラ候補に上がっているというウワサも聞いた。
1年ごとの更新なので、次回の更新(9月)はないだろう…と自分でも何となく分かる。
なので、フラれる前にフッてしまおう!作戦を決行することに。

面接は、結構和やかに進んだ。
何より、ヤフオクの評価が1000を超えている話をすると、かなりノッて来てくれた。
ヒマつぶしに始めたオクが、こんな所で役立つなんて(笑)。
人生、何が幸いするか分かりませんなぁ…。

でも、正直、今の会社も捨てがたいのだ。
この温泉のような心地いい状況を捨ててまで、新境地に乗り出す価値はあるんだろうか?
ここ3日間、ずーっとそれが頭から離れない。

合否は、金曜日に結果が出るらしい。
それまで、この悶々とした状態が続くんだろうなぁ…。
ウサばらしに、これからお芝居見に行って来まっす。

********
ちなみに問題の答え→ニューデリーとベルリン。
私は、カルカッタかボンベイかニューデリーかでかなり迷った…。


2005.06.14 Tue 00:25
朝からイイ天気~☆
なので、パピコのベッドやクッションや、普段洗えない物をバーッと洗濯。
ついでに本体も洗ってしまおう…ということになり、今日休みのダンナと2人がかりでパピコの洗濯をすることに。

実家で飼っていた犬を最後に洗ってから、もう10年近く経つ私。
犬を洗うという行為自体が生まれて初めてのダンナ。
不安だなぁ…。

案の定、素人2人の洗い方がお気に召さないようで、パピコ必死の反撃。
濡れるかも…と思いホットパンツ姿だった私(犯罪行為だ)の太ももを引っかく引っかく。
お陰で傷だらけだ。

私の太ももに何本ものミミズ腫れを残しながら、シャンプー終了。
終わってしまえば気持ちいいようで、日なたで昼寝してた。
けど、この日の気温は31度…。
加えて、天然毛皮のパピコさん。しかもお色は、熱を吸着する「黒」。
暑くないのかい??


DSC00091.jpg


夕方からは、リョウセイ念願!のPS2を買いに。
リョウセイは「太鼓の達人」が大好きで、ゲーセンに行くと必ず叩くのが習慣になっている。
なので、ずーっと前から「家で太鼓の達人したいなぁ…」と言っていた。
最初はゲーム反対だった私も、そんなに欲しいなら…と、自分のお小遣いを貯めて買うことを提案。
お年玉や、毎日買っていたお菓子をガマンして100円ずつとか、そういう感じで5000円貯まっていた。

ら、その話を聞きつけたジジババから「誕生日に買えばいいじゃないの。残りのお金、ホラこれ」と余計なことありがたい申し出が。
そんないきさつで、PS2と太鼓の達人のソフト、一気にゲット。
苦い顔の私の横で、ホクホクのリョウセイとダンナ。
やり過ぎたら取り上げるからね、と言ってあるのだが、きっと今のリョウセイの耳には入っていないと思われる。
ホントに取り上げるよ、そしてオクで売るよ。
お母さんは容赦ないからね(笑)。





今日の「ケロッグ?」

買い物に行った先の雑貨屋さんで、子供用ビーサン発見。
最初に見つけたのが、ワニの形そのもの(説明難しいなぁ…立体的なワニの胴体の中に足を突っ込む形なんだけど)のサンダル。
私はコレが気に入ったので、リョウセイに薦めてみたが「イヤだよぅ~」と逃げられた。
んで、隣にあったコレは?と見せると気に入った様子。
値段もコッチのほうが安いしね。んで、買って来た。
タイ製のこのサンダル、どことなくケロッグのトラを意識してると思うのは私だけ?



DSC00093.jpg

2005.06.10 Fri 23:26
先日設置した、台所への間仕切り。
パピコはよほどくやしかったらしく、何度も正面突破を試みた。
しかし、設置者(私)だってバカじゃない。
パピコの身長は充分考慮に入れて高さを設定している。なので、彼女のチャレンジはことごとく失敗。

そんな彼女が、今日ふと気付いたらしい。
「横からすり抜ければええやん!」


DSC00083.jpg


しかし、顔を突っ込んだ先では、私が怖い顔で怒っている。
これ以上行けない。。。

DSC00084.jpg


数分間のにらみ合いの後、私は料理を再開。
ふとパピコのほうを振り返ってみた。

DSC00086.jpg


寝てた…。
侵入欲より睡眠欲のオンナ、パピコ。



2005.06.10 Fri 00:36
ウチのマンションは、山を切り開いて作られている。
なので、入居前に漠然と「虫が多いかもね~」と考えてはいたが、具体的にどんなものなのかはサッバリ考えてなかった。

引越しも秋だったので、あっと言ってる間に冬が来て虫たちは冬眠シーズン。快適そのものだった。

が!!ここに来て出るわ出るわ、虫たちの大群。
ベランダにアリ、クモ、正体不明の飛ぶ虫、ガラス窓一面に小さい虫。
ここまでは許そう(あんまり許したくないけど)。
よりによって、どーーーしても許せない虫が一番このマンションではびこっている。

ムカデ。

朝、ドアを開けると廊下でコンニチハ。
エレベーターを降りると、待っていたようにコンニチハ。
駐輪場でもコンニチハ。

その度に心拍数が上がる。
健康に悪いったらありゃしない。

幸いウチはまだ室内ではお目にかかった事はないが、2軒先の友達の家ではトイレに出たらしい!しかもゴキブリとダブルで。
その風景、想像するだけで倒れそうになる。

家の周囲にグルっと撒く虫除けの白い粉のCMをしてるけど、ダンナに言わせればアレは一軒家だからこそ有効であって、マンションのように多方向から侵入できる家には意味がないんだそう。
それでもいいから試しに買おうよ、と訴えたが、パピコがなめたら危ないから!と言われ、購入禁止に。
どうすりゃいいのか…(涙)。

そんな中、ベランダで朗報が。
植物という植物を全て枯らす事で有名な私だが、この度見事に収穫があった。キュウリが2本。
サラダに入れて食べたが、ちゃんとキュウリの味がして感動。

…虫問題さえなけりゃ、自然は近いし駅も近いし、いいマンションなんだけどねぇ…。

↓リョウセイの右後方に、枯れかけのナスが映っております。本当は、私の実力はこんなもんです(笑)。



DSC00082.jpg

2005.06.09 Thu 10:18
私は普段、9時3分の電車に乗って職場に向かう。今朝、パピコの鳴き声で目が覚めたのは9時2分!
どう考えても間に合わないよ、困ったね。
しかし、こういう時の私は非常に悪知恵が働く。
とっさに、会社に「子供の薬を病院に取りに行ってから出勤します~」と電話を入れていた。
こういう時、子持ちは便利だよ。自分の体調不良、なんて言っちゃうと、余計な心配かけちゃうもんね。

で、あわててパピコとリョウセイに朝食を与え、ダッシュで飛び出して来た。
保育園にリョウセイを下ろして駆け出すと、背後から「病院は行かないの~?!」との声が飛んで来たが、「ごめん、ソレは忘れて!」と言い捨てて園を後にした。
リョウセイよ、これが大人の事情ってもんだよ。覚えとくと便利だけど、キミはまだ覚えなくていいよ。
2005.06.08 Wed 23:41
siestaのモモさんから、リョウセイにバースデープレゼントを頂きました☆
すごくかわいい塗り絵とクルテクの色鉛筆、オシャレ~なパズル。
リョウセイ、さっそく塗り絵を塗り塗りしてました。
モモさん、どうもありがとう~♪

そして、絵本は保育園からのプレゼント。
事前に先生から、「誕生日には絵本のプレゼントがあります」と聞いてたんだけど、「どうせ、こどものともみたいな、絵本と雑誌の中間みたいなもんでしょ~?」と思ってた…ら!
ちゃんとした絵本じゃないですか。
しかも題材が「死」。誕生日に縁起でもない!と言われそうだけと、これがしみじみとした、いい話なのです。
軽く読んでたけど、母は思わず半泣きでしたよ。

最近のリョウセイ、「死」とという概念を覚えて来たようで、「死ぬ」「殺す」という言葉をやたらと使うのです。
死というものを軽く捉えないで欲しいな~と思うものの、身近に「死」がないので教えるのが難しい。
一昨年、私の祖父が亡くなった時も、泣き崩れる私の姿だけが印象に残ったようで、肝心の「死」は実感できなかった様子。
なので、この本で少しでも「死」を分かってもらえたら。

漢字交じりで文章も難しいんだけど、リョウセイは何とか1人で読んでました(←読んでやれよ)。
「悲しいけど、ええ話やなぁ」とのこと。
何か心に訴えるところがあったなら、この本を選んだ担任の先生も喜んでくれるでしょう。私もうれしい。



DSC00079.jpg

2005.06.08 Wed 22:30
7日、リョウセイの6歳の誕生日。
思えば、安産でスポーンと産まれてくれた後、生来のポーッとした性格のおかげで(赤ちゃんの時から気が弱くてマイペースだったもんね)、母の私はあまり思い詰めることもなく今まで過ごす事ができた。
性格は100%ダンナ似だね、コレは。
もし私に似てたら、背中に嵐を背負い、いつでも臨戦態勢の子になってるだろうから。
のんきで穏やかな子育てライフが出来てるのはリョウセイのおかげ。未熟な母をいろいろ助けてくれて、どうもありがとう。

で、誕生日なので、今日は1日リョウセイデーとした。
ダンナも私も休みなので、リョウセイが行きたい所、食べたい物、可能な限り許すことにしたのだ。

結果。
★朝→プレゼントを買いに行く。プラレールの電車。
★昼→マクド。ハッピーセット。
★その後→3月に行って、楽しかった「カップラーメン博物館」に行った…ら、休館日。
急きょ、ジャスコに行って「太鼓の達人」乱れ打ち。
★夜→焼肉を食べに。ソーセージにしとけば?という両親の願いも届かず、カルビとロースの暴れ食い。予想外の食いっぷりで、会計はカードに(涙)。帰ってからケーキでお祝い。

自分の願い通りの1日が過ごせて、ゴキゲンのリョウセイ。
何度も「ありがとう」「ありがとう」と言っていた。

DSC00062.jpg




それに引き換え、かわいそうなのはパピコ。
午前中は、今まで自由に入っていた台所への間仕切りが設置され、立ち入り禁止に。ク~ン、キュワ~ンと不満の声を上げていた。
そして必然的に、人間がお出かけの間はお留守番。
帰ってきたら、トイレシーツは引きちぎられてボロボロに、パピコ専用スリッパは見るも無残に食われていた。寂しかったんだね。ごめんよぉ…。


DSC00059.jpg

2005.06.05 Sun 18:52
土曜日。
リョウセイの去年のクラスで担任だった先生の結婚式。
もちろん呼ばれてはいないのだが、内緒で押しかけちゃおう!という企画になり、数人のママ+子供たちで乱入することに。
けど、ウチはパピコが来たばかりなので、あまり長時間家を空けられない。
リョウセイにあきらめるよう説得したが、絶対行く!と言って聞かない。
車を出すママにこの事情を説明すると、連れてってあげる!とうれしい一言が。
んじゃ、お言葉に甘えて…とお願いした。

実はリョウセイ、身内以外の人と一緒に1人で外出するのは初めてだ(保育園の遠足とか、そんなのは除くよ)。
どうかな~大丈夫かな~と、かなり心配だった。

結婚式の晴れ舞台、まさに指輪の交換!って瞬間に大声で「オシッコ~」と言いかねない、それがリョウセイだ。
なので、送り出す前には「式の前には必ずトイレに行くこと」と口を酸っぱくして教えた。

お迎えの車に乗り込んだ瞬間、ハイテンションのリョウセイ。
私の「トイレにちゃんと行きなさいよ~」の声も聞かずに行ってしまった。

数時間後、彼は上機嫌で帰って来た。
連れてってくれたママに様子を聞いたところ、とても楽しそうだったらしい。
問題のオシッコも、ちゃんと事前に行ったので大丈夫だったそう。ホッ。

リョウセイに、式の感想を聞いてみた。
リ「K先生、ドレス着ててかわいかったで~」
私「ふーん、ダンナさんはカッコよかった?」
リ「・・・男の人やった」
リ「それでな、結婚式ってワイン飲む事やねんで~。K先生たち飲んでたもん」(←聞けば、式と披露宴の間にミニパーティのようなものがあり、そこで新郎新婦がワインを飲んでたらしい。)

…彼が間違いに気付くのはいつの日か。
どなたか、式の最中に幼児が「オシッコ!」と叫んでもいいよ~という寛大な方、リョウセイにもう一度結婚式を見せてやってください。
お待ちしております。





今日の「寝る子は育つ」

子犬は、1日のうち20時間は寝ています…犬の飼い方本より。

ウチにいらっしゃったパピコ嬢、たぶん22時間は寝ていると思う。起きてる時間は15分ぐらい、その15分でみっちり遊んであとは寝る。寝たら2時間は起きないよ。その繰り返し。

寝る子は育つというけれど…育ちすぎても困るなあ。


DSC00041116.jpg

2005.06.03 Fri 23:25
パピコが来る前、リョウセイは彼女が来るのをとてもとても楽しみにしていた。
いざ来てみたら、やっぱりかわいいようで。
とにかく触りまくり、なでまくり、抱きまくり。
しかし、パピコにとってみたらリョウセイの行為は「迷惑」でしかないらしい。
2人(正確には1人と1匹)の姿を見ていたら、口を出したい場面は山ほどある。
パピコがせっかく寝てるのに、起こさないで。
抱っこのしかた、ヘンだよ。それじゃ痛いよ。
プラレールの音、パピコ怖がってるよ。
…まだまだ他にも。

けど、ここで口を出したら、リョウセイの機嫌が悪くなるのは目に見えている。
なので、じっと我慢。パピコに耐えてもらっている。

ふと、「2人目が出来たら、上の子を優先してかわいがってやって」とどの育児書にも書いてあったよなー、と思い出す。
ウチは一人っ子なので、こんなの関係ないな~と思って読み流してたけど。
それがまさか、ここに来て関係してくるなんて!
2人目が出来たママ友たちが、「下が出来たら上の子が焼きもち焼いて大変~」っていうの、よく聞いてたけど正直言ってピンと来なかった(当たり前か)。
だけど、今はよーーく分かります、ハイ。
犬と人間の子を一緒にするなぁ!!とお叱りを受けるのは百も承知だけど。
けど、ホントに2人目は大変だぁ…(>_<)


DSC00037.jpg

2005.06.03 Fri 14:17
昨日、我が家にやって来たパピコ嬢。
初日はたくさん遊んで食べて寝て…ここまではよかった。
夜11時頃、パピコが犬ベッドで寝てたので寝室の明かりを消し、人間は就寝。
私は他の部屋でパソコンをいじってた。

12時。それは突然始まった。
きゅ~~んひゅ~~んぎゅ~~ん、文字にするとこんな感じか?
大音量の夜泣き。
こういうこともあろうかと、パピコに一番近い位置にダンナに寝てもらい(何があっても起きない人なので)、私は遠い位置に布団を敷いていたんだけど、そういう問題じゃない。
家全体にこだまするような音量なのだ…参った。
赤ちゃんだし、ほっときゃ疲れて寝るだろう、と思い無視していたが、どこまでも泣き続けるパピコ。
「うるさい!」と一度だけ声を掛けたのが返って火に油を注いだらしく、「うるさいとは何よお~私は寂しいのよぉ!」といわんばかりの勢いで逆ギレされた。。。

結局、12時~3時近くまで、あと明け方も泣いていたため、ダンナも私もほとんど眠れず朝を迎えた。
唯一、リョウセイだけが「夜中、パピコちゃんちょっとだけ泣いてたな~」。
イヤ、あれは「ちょっと」じゃないよ…。子供の熟睡って素晴らしい。
ちなみに、知り合いの子供は阪神大震災で震度6の時も爆睡だったそうだ。いやホント、恐るべし子供の熟睡。

朝起きてからのパピコは、私の後追いと家の中の徘徊に忙しい。
トイレトレも始めないと、室内犬なのでたれ流しは非常に困る。

後追い・夜泣き・トイレトレ…て、まさに人間の子の育児と同じですな、コレ。
リョウセイの時は、かなりドライな子だったので後追いも少しの期間だったし、トイレトレは保育園でやってもらったし(汗)、何より夜泣きは3日もしなかった!
我が子より手のかかる犬、パピコさん。
今こうしている時も、パソやってる私の足の上で寝てます…。おかげで動けません…。



2005.06.02 Thu 23:50
リョウセイのてるてる坊主が効いたのか、やっぱり私の日頃の行いが正しかったのかは定かではないが、とにかく無事に飛行機は飛んだ。
迎えに行く車中で「今、空弁(空港のお弁当)って流行ってるんだって~」「んじゃ、買って帰ろうか~」と、何をしに行くんだか分からない会話をしながら空港へ。
が、空港に着いた私たちに知らされた事実は非情だった。

貨物ターミナルは、こちら(人が乗り降りする建物)とは別の建物でございます。

…車で行ったほうがいい距離だと教えられ、車で移動。
駐車料金200円、まるまる損だよ…。

着いた建物は、思いっきり倉庫のようなところ。
空弁どころか、売店だってありゃしないよ…あるのは、ジュースの自販機が1台だけだよ…。

待つこと30分。
上原多香子似のお姉さん(キレイ!)が、「ワンちゃん着きました~」と呼びにきてくれた。
ブリーダーさんから「車に乗るまではバスケットから出さないように」と指示を受けていたので、車の中でご対面。
思ってたよりちっちゃくておとなしい。ってか、緊張して固まってる…。

家に帰ってからはしばらくは大人しくしていたが、ある瞬間を境に(何でスイッチが入ったのか私たちにも分からない)急に元気に。
家中駆け回り、ゴハンもよく食べお水もよく飲み、初日とは思えないリラックスぶり。
ただ、寝る時だけは人の体温が恋しいようで、私かダンナの足にアゴを乗っけて寝ている。かわいいんだ、コレが。

リョウセイも「妹が出来た~」と喜んで、構いまくっている…が、5歳児の容赦ない攻撃は相当なものなので、ワンコのほうはやや(かなり)迷惑気味。今後の両者の関係に注目しとこう。

という訳で、今日からウチの家族になりました☆
ミニチュアダックスの女の子、パピコです。以後よろしくね。


DSC00017.jpg


先日作っておいた服、さっそく着せてみた。。。
ジャストサイズ~☆というより、今しか着れないよ、コレ(^^;)
このサイズで大量に作らなくてよかった~♪



DSC00026.jpg

2005.06.01 Wed 23:25
明日はいよいよ!お犬様が我が家にいらっしゃる日なんだけど。
夜になってブリーダーさんから電話があり…
ブ「明日、天気が悪いみたいで飛行機が飛ぶかどうか分からないんです~」
私「は?!」

こっちでは、降っても大したことないと思われる雨量なんだけど、出発地の九州は大雨の様子…。
ネットで調べたら、「土砂災害に注意してください」だって!
しかもこの大雨、フライト中の午前中が一番ヒドいらしい…。
やっぱり、日ごろの行いが悪いのか??
毎日グータラ&ヤル気なく過ごしているのを、神様は見逃してなかったのか??

リョウセイもてるてる坊主を作り、空にお祈りしていた。
明日、どーにかして飛行機飛びますよーに。。。

↓犬コーナー完成☆あとは本人の入場を待つばかり。

DSC00009.jpg

Calendar
2005.06.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ジャイコ

  • Author:ジャイコ
  • のんきなダンナ、超マイペース息子のリョウセイ(小学5年生)、嵐のような極悪不良娘パピコ(Mダックス/女の子・5歳)、一見おとなしいが結構ワルのグリコ(Mダックス/女の子・4歳)と私、ジャイコの5人?暮らし。

    パート待遇のくせに平日フルタイムで働きつつ、ダンナとリョウセイとパピコグリコ(通称・チーム江崎)のお世話。こりゃ大変だ。

    好きなモノは広島風お好み焼き・犬・レトロ雑貨。
    性格は極めてズボラ。
    細かいことは気にしない、と言うより気がつかない。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おみくじ
Mダックス時計(B&T)
ブログ内検索
リンク

Copyright © ジャイアン・リサイタルへようこそ♪ All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。