ジャイアン・リサイタルへようこそ♪

「ドラえもん」のジャイアンが空き地で開くコンサート(リサイタル)のような、自己満足ページです。それでもお付き合い頂ける方、どうぞよろしくです。

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.05.31 Tue 16:57
20050531165702
会社の近くに生えてたクローバー…デカすぎないか?この花でネックレスとか作ってもかわいくないぞ、きっと。
突然変異?それとも新種?
スポンサーサイト
2005.05.29 Sun 23:40
同じマンションのお友達の家で、昼からたこ焼き大会。
「ひたすら焼く係」に任命された私。
使命を全うするべく、ひたすら焼く。焼く。
ダンナから直伝の焼き方を仕込まれたので、自慢じゃないけど焼くの上手いよ、私。テキヤと再婚しても大丈夫かもよ。

…なのに、5個食べただけで「お腹いっぱい。ごちそうさま!」のリョウセイ。
3個食べただけで「もういい~」のお友達。
同じく3個で「☆○◎×△…♪」(赤ちゃん語で「ごちそうさま」)の弟くん。
おいおい、私の焼いた大量のたこ焼きはどーしてくれるんだい?

たこ焼きの後は、部屋で遊んだり近くの公園に行ったり。
リョウセイはそこのお宅のキーボードを気に入ったようで、ずっと弾いていた。
けど、「何の曲弾いてるの?」と聞いたら、返って来た答えは「アニメ『リョウセイくん』のテーマソングだよ!5番まであるんだよ!」って…何じゃそら。

キーボードにも飽きたリョウセイとお友達、今度は自転車で遊び始めた。
コマなし自転車のリョウセイと、コマありのお友達。
・・・こう書くと、いかにもリョウセイがコマなしに乗れそうでしょ?実は全然なのだ(笑)。
5歳になった時に、せっかく5歳なんだしコマ外してみるか~という訳の分からない理由でコマは外され、今に至っている。
努力とか根性が大嫌いなリョウセイ、もちろん練習なんてしてやしない。

んで、子供同士の協議の結果、リョウセイがお友達のコマありに、お友達がリョウセイのコマなし自転車で遊ぶことになったようだ。
ちなみに、お友達もまだコマなしには乗れない。

コマあり自転車で得意げに暴走するリョウセイ。
コマなしの練習するから~、と頑張るお友達。
すると!ちょっとの練習で、お友達がコマなしでも進めるようになったのだ。
これには、私たち一同ビックリ。飲み込みが早い子だねぇ。

それを見ていたリョウセイ、「ボクも頑張って練習する!」とか言い出すかと思いきや…
「やっぱり、コマありのほうが楽しいわ~。明日からコマありに戻して~!」
私「…」。
グータラにもほどがあるぞ、息子よ。誰に似たんだ?もしかして私か??





2005.05.28 Sat 00:03
忘れた頃にやってくる。マッキーのタイトルシリーズ(笑)。

久しぶり~に、何もない1日。家にこもって洗濯と掃除。
洗濯&掃除が毎日はできないので、溜めに溜めてから一気に!ていうのがウチのやり方。
なので、末期には目も当てられない状況になる。
朝、泥棒が入った後のような惨状を横目で見ながら出勤するのは多少の心苦しさもあるが、もう慣れた。
人間、慣れりゃ何とでもなるよ。
ちなみに、今日の洗濯は洗濯機5回転。
所要時間も5時間。

リョウセイが異常に衣装持ちなのは、私の趣味ももちろんあるけど、「とにかく洗い替えが沢山必要」という我が家の事情も関係しているのかも知れない。

掃除も、時間がかかるかかる。
気になり始めたらとことん気になるので、今日はベランダの手すりまで拭いてしまった。その割には室内が雑だったりするんだけど…。

掃除と洗濯が一段落着いた時は、もう午後のワイドショーが始まっていた。遅い昼食の後、作ってみた↓


DSC00008.jpg


来週やって来る、ワンコのための服。
市販の服を買ったら高いから!と、作り方の本をオクで落札したものの、時間がなくてなかなか取り掛かれなかったのだ。
材料は、両方とも私の着なくなった服。
しかも、元々は100均で買ったタンクとユニクロで280円だったキャミだ。安ぅ~(笑)。
こういう簡単な犬服でも、買ったら1000円以上するのですよ!
布地の量も微々たるモンなのに、バカらしいじゃないですか。

しかし、ここでひとつ問題が。
肝心の本人(犬?)のサイズが分かってないのだ。
一応、一番小さいサイズで作ったけど、合わなかったらどうしよう(汗)
オクに出せるほど丁寧な作りじゃないしな~。
その時は、このぬいぐるみワンコの衣装にしようか。。。





今日の「親バカ」

以前にもチラッと書いたけど、リョウセイのクラスに4月から新しいお友達が加わった。車椅子の女の子だ。
脳に障害があるそうで、日常生活も自分ではできない。お話もあまり出来ないようだ。
当初、リョウセイはその子を見てビックリしていた。
が、すぐに慣れてお友達になったようだ。
リョウセイの口からも、その子の名前がよく出てくる。

今日、先生から聞いた話。
リョウセイはその子に合わせてゆっくり歩いたり、ぬいぐるみで一緒に遊んだり、お話したり、絵本を読んであげたりしてるらしい。
先日、畑で出来た野菜を収穫する行事があったのだが、その時も女の子の分を取って渡してあげ、女の子はとても喜んでくれたらしい。

女の子もリョウセイの事を気に入ってくれていて、リョウセイが近づくと笑顔になるのだとか。

この話を聞いて、すごくうれしかったのとうらやましかったのと。
私だったら、そういう立場の人とかかわりたい、と思っても、何か役に立たなければ、力になってあげなきゃ…という気持ちばかりカラ回りしてしまって、結局何もできずに終わってしまうだろう。

そんな気負いはカケラもなく、サラっとお友達になれるリョウセイ。それが結果的に女の子を喜ばせる事になっている。
アンタはすごいよ、リョウセイ。
母ちゃんはうれしいよ。
いつまでも、今の気持ちを忘れないでね。



2005.05.23 Mon 23:56
ウチから車で30分ぐらいの温泉の「日帰り入浴券(タダ券)」をだいぶ前に父からもらっていた、ことをすっかり忘れていた。
先日、ふと思い出して券を確認すると、有効期限が5月末!危ね~。
と言うわけで、今日、急きょ行ってきた。

最初は温泉だけの予定だったのだが、リョウセイが急に「神戸ポートタワーが見たいよ」と言い出した。
理由は簡単、今彼がハマっている電車のゲームで、電車が新神戸駅を通過する辺りでポートタワーの横を通るからだ。
ホントは新幹線からポートタワーなんて見えやしないのだが、この辺はTOMYさんのイキな計らいということか。

なので、神戸市内を回ってから、夕方温泉地へ入ることにした。
神戸は、私とダンナが大学時代を過ごした街。
懐かしい気持ちは充分あるのだけど、やっぱり震災後に続々と新しいビルが建っているので、100%懐かしさに浸ることはできない。
どっちかといえば「おのぼりさん」だ。

三宮で、どうしても「ユザワヤ」に行きたかったので、ダンナとリョウセイをゲーセンに誘導しといてからユザワヤへ。

行く度にいつも思うんだけど…
店員さんの愛想悪すぎ。レジ、待たせすぎ。
これは三宮店だけの現象なのか?ナゾ。

イライラしつつも買い物を済ませ、リョウセイ待望のポートタワーへ。

DSC00002.jpg


…言い忘れていたけど、今日のリョウセイのお供は「onちゃん」。街中でもずーっと、これを抱えて歩いてた。
かなりの可愛がりようなので、私も5時間半並んで買ってきた甲斐があるってもんだ(5/11のブログ見てね)。

ポートタワーっても、高所恐怖症のリョウセイが登る訳もなし。
写真だけ撮って満足したようだ。

夕方になったので、いよいよメインイベントの温泉へ。
今までは古い施設だったのだが、4月にリニューアルしたらしい。ナイスタイミング。

露天風呂から普通の温泉からサウナからハーブ風呂から、とにかく片っ端から入る。
湯加減もちょうどよくて(ぬるめが好き♪)気持ちよかった~☆
その頃、男風呂ではリョウセイが必死に泳ぎの練習をしていたらしい。温泉でバタ足はやめてくれ(>_<)

そういえば、GWはダンナの仕事でどこも行けなかったから、今日がウチにとってのGWだったのかも。
来年もこんな感じだな、きっと。






2005.05.22 Sun 23:50
関西限定の「SAVVY」という雑誌がある。中身は、Hanakoのような物だとお考え頂ければいいかと。(まぁ、Hanako WESTって雑誌も別であるんだけどね)
地元の情報やお店が結構載っているので、毎月とは言わないけどまあまあの頻度で買っている。

今月号は、私が以前住んでいた&今でも通勤で通ってる地域特集。さっそく買った。

んで、きのうはそれを参考に、焼き鳥を買いに行った。
焼き鳥好きなんだけど、食べに行くと高いでしょ?
赤ちょうちんみたいな所に、リョウセイ連れて行けないでしょ?
かと言ってスーパーで買うのは、あんまりおいしくないでしょ(ウチのほうだけか)?

なので、最近めっきりご無沙汰だった「焼き鳥」。
買いに行ったところは、韓国のオバチャンが焼いているお店。
メニューは、焼き鳥とキムチのみ!潔いぞ。

焼き鳥、1本100円のを6本買ってテイクアウト。
ニンニクたっぷりのタレなので、持って帰る電車の中でも匂いがプンプン…皆さんすみません。

ダンナ3本、私2本、リョウセイ1本…と思ってたんだけど、あまりのおいしさにリョウセイが私のも狙いに来た。
必死で抵抗したが、結局半分ほど取られ、お互い1本半ずつ。
ダンナも「うひょ~♪」と言いながらペロッと完食。
これからは、焼き鳥食べたくなったらココに来ようと誓った。

そして今日。
気になる雑貨屋さんが載ってたので、また雑誌を片手に行ってみた。
アンティークとビンテージがあふれかえってる店内。
リョウセイも連れて行ったので、何か粗相をしないかとヒヤヒヤして、あんまりじっくり見られなかった。
けど、店のお姉さんはいい人で、リョウセイとしゃべってくれたり履いてるズボンをほめてくれたり。(ABDARAさんのレトロ柄。やっぱりね。)
リョウセイはすっかりリラックスしてしまい、売り物のソファに寝転がる始末。
コラッと叱ったら、あわてて靴を脱ぎ、そしてまたよじ登っていた。そういう問題じゃないよ…。

そんなこんなで買ったのが、↓のオモチャ。
めっちゃチープな色使いと、アヒルのかわいさに一目ぼれ。
結構大きくて(身長40センチぐらい)、値段も安かった。
しかし、このオモチャ、どうやって遊ぶのか分からない…。
お姉さんも「分からないんです~」と言っていた。
一応、首の部分とカラフルなボコボコリングは外れるようになっている。
リングを外して、また元に戻すだけのオモチャ?
だったら芸がないぞ。
まぁ、飾る目的で買ったんだからいいんだけどね…。

それにしても、SAVVY編集部の人が聞いたら泣いて喜んでくれそうな読者だね、私。

DSC0002446.jpg

2005.05.22 Sun 01:31
今日、「ブロードキャスター」でやってたけど。
今は空前の落語ブーム、なんだってさ。
「タイガー&ドラゴン」が火付け役・・・って言ってたけど、両方ともTBS。魂胆見え見え。

自慢じゃないけど私なんて、もう10年以上落語ブームだもんねー。
就職試験の時、「落研(落語研究会)でした!」って謎かけやって、内定もらったもんねー。
飛行機で聞くの、絶対落語だもんねー。
「ヨーデル食べ放題」で有名な?桂雀三郎師匠に稽古つけてもらったことあるもんねー。
師匠、私の落語見て頭抱えてたけど、それもいい思い出だもんねー。へへーん。

落語って、ホントおもしろいんだから!
状況を頭の中で想像しながら聞くから、かなり頭の体操にもなるよ。
お子ちゃま(小学生ぐらいにならないと無理か?)には「動物園」でも聞かせてあげてくださいな。あと、巷でブームの「じゅげむ」か。

漫才やコントもいいけど、落語もぜひぜひ。
古典落語はとっつきにくい!って人は、新作も面白いよ。
雀三郎師匠か、桂あやめさん。私はこのお2人の新作が好き。

それにしても、東京には常設の寄席があってうらやましい…。関西にはないのよ、確か。

今日はマニアックだなぁ…。
ジャンルが「育児」って、ウソばっかり(笑)



2005.05.20 Fri 00:48
「音とともに…」のbaobabちゃん・スズちゃんオトちゃん姉妹とお買い物。
目指すのは、梅田&中崎町!
特に中崎町の昭和レトロな店は、ぜひbaoちゃんを連れて行きたかったのだ。

待ち合わせ後、デパートでランチ。
子供連れ大歓迎!っていうか、子連れでないと入りにくい雰囲気のレストラン。子供が喜びそうなメニューがいっぱい☆
オモチャ・絵本も完備で、今日は保育園でお留守番のリョウセイが見たら、ひっくり返って喜びそうな所だ。
しかし、それにしても…大人のメニュー高いよ…。
手の平に乗るぐらいの量のパスタ、1200円…。baoちゃんのカレーも1200円…。デパートだから仕方ないと言われればそれまでだけど…うーん。

しかし、オトちゃんは数ヶ月ぶりに会った私にもよく懐いてくれてうれしい。私がアメちゃんで釣ってた、てのもあるだろうけど(^^;)
リョウセイが2~3歳ぐらいの時って、もっと人見知りだったと思うんだけど…。
キミはトクな性格だよ、オトちゃん。

中崎町に着いてからは、狭い町内をぐるぐる歩く。
私のイチ押し昭和レトロな店では、かなり長居して↓をゲット。


DSC0004995.jpg


キャンディーが入っていた缶と、レトロ柄の水筒?ポット?。
缶は、いいのないかな~と色々オクで探してたのだが「コレだ!」って思うのがなかったので、ココでかわいい缶にめぐり会えたのが満足。

その後も何軒かハシゴ。
どこも、かなり私のツボにはまる物を置いてあるのがスゴイ。
お陰で色々買っちゃったよ…こまごました物ばっかりだったけど。

中崎町を後にして、帰りに梅田でお茶して帰ろうか~ということに。
エストに寄ると、人だかりが。
baoちゃんいわく、ここはいつもFMラジオの公開放送をしてるとのこと。
近づいてみると…そこには「レギュラー」が!!
「あるある探検隊」大好きなリョウセイが見たら、またしても
ひっくり返って喜んだだろう。
事実、昼寝から起こされたオトちゃんも、不機嫌になるかと思いきや彼らを見た瞬間満面の笑みになっていた。

みんなケータイで彼らの画像撮ってたので、私も撮ってみた…けど、ツーカーのショボい機種なんで全然上手く写らない(涙)
今日ほど、本気で機種変しようかと思った日はない。
レギュラーを前に決意する、ってのも情けない話だけど。
けど、ツーカーでは2年前に買ったこの機種が、現在でもまだまだマシな方の機種なのだ…どーするよ?!

そんなこんなで1日終了。
baoちゃんからリョウセイに、一足早い誕生日のプレゼントまで頂いてしまって申し訳なかった…けど、うれしかった☆(←どっちやねん)

DSC00048874.jpg


リョウセイは戦隊物より電車を愛する男なので、ブリキの汽車に大喜び。
コレが見かけによらず猛スピードで走るので、キャーキャー言って喜んでた。
ノートも、リョウセイが「保育園の先生ごっこ」をするために不可欠なものなので大喜び。
包みを開けて30分ぐらいで、半分ほどのページが埋まってしまった…。もっと大事に使ってくれよぉ(T-T)

とにかく、めっちゃ充実した一日だったよ。
baoちゃんオトちゃんスズちゃん、ありがとぉ♪
また遊んでちょ。
2005.05.17 Tue 23:24
今、私の半径5メートルでは「ごま豆腐」作りが大流行中。
職場のおばちゃんが作って来てくれた物が感動的においしくて、我も我もと作り始めたのだ。
「コレが一番おいしい!」とされるゴマペーストがなかなか売っておらず、目撃情報を元にみんな市内のスーパーを駆け回っている。
私もやっと今日ゴマペーストをゲット。ドラッグストアの健康食品コーナーにあった。穴場だねぇ。

帰ってから、さっそく作ってみた。

作り方はとっても簡単。
材料…牛乳(低脂肪や調整乳は不可)500ml、くず粉50グラム、ゴマペースト50グラム。
3~4人家族なら、これで充分な量。
大家族や、浴びるほど食べたい!って人は倍の量でも作れます。

鍋に、材料を全部ドボッと入れる。
弱火にかけて、木ベラでかき混ぜる。
しばらくすると、ドロッととろみが付いてくる。
大きめのタッパーに流し込んでも、プリンカップに小分けしてもOK。そのへんはお好みで。

しばらく冷やすと固まる。一晩冷やすと完璧。
固まったら、大人はわさび醤油で、子供は醤油か何もかけずに食べる。以上!


DSC00046.jpg


色々試したオバチャンによると、ゴマペーストは画像に映っているメーカーの物が一番おいしいらしい。
けど大阪のメーカーだし、全国販売してる物なのかは分からない。
なので、試してみようと思う方は、お近くのスーパーに売ってるので試してみてください。
くれぐれも、混ぜ物のないゴマ100%のヤツでね。
私は今回黒ゴマペーストを買ったけど、もちろん白ゴマでもいいよ。そのへんもお好みで。

ここだけの話、初めて食べた時、私は高野山(ごま豆腐が名産)で買ったごま豆腐より美味い!と思ったぐらい。
材料も添加物等一切なし+自然の食材のみなので、お子ちゃまにも安心して食べさせられるよ。
興味ある方、ゼヒゼヒお試しを~♪
損はさせませんぜ、ダンナ。




2005.05.17 Tue 00:33
先日、古着のスカートをリメイクして作ったバッグはお陰様で大活躍中。
職場の更衣室にポンと置いておくと(他の人はみんなバッグをロッカーに入れるのに、不精な私だけは床に放置している…)、「誰かがスカート脱ぎ捨てて行ったのかと思った!」と言われてしまう。そりゃそうだよ、元はスカートだもん…。

そしてまだ布が余ってたので、このたび第二のバッグが完成した。コレ↓


DSC00045.jpg


持ち手は、職場で廃番→廃棄処分になりそうだったのを拾ってきたモノ。当然タダ。
裏布もスナップボタンも、いつ買ったのか忘れてるぐらい古い物を引っ張り出して来た。
おかげで、材料費は限りなくタダに近いよ、これ。
タダ大好き♪な関西人にはたまりませんなぁ…。





今日の「エゴといわれても」

絶対しないでおこうと思っていた。
犬に服を着せるという行為。
他人から見たら、「飼い主のエゴ」以外何者でもないと思ってたから。

そんな私が、オクで本を落札。それがコチラ↓

DSC00044.jpg


だってだって、市販の犬の服ってめっちゃ高いんもん!
Tシャツ1枚、1000~2000円ぐらいするんやもん!
あんなに布の分量少ないのに。

…そう、もう服を着せる気マンマンだ(汗)。
やって来る子は女の子なので、リョウセイではなしえなかった「スカートを履かせる」という夢もかなう!とワクワクしている。まぁ、しょせん犬なんだけど。

色々調べてみたところ、体温調節の苦手な室内犬は服が必要になる、こともあるらしい(もちろん、四六時中必要な訳ではない)。
なので、服を着せるという行為は一概にエゴとは言えない、らしい。
そう聞いて、がぜんヤル気が出てきた。
本には、人間のTシャツをリメイクする作り方も載ってたので、さっそく私が着なくなったTシャツやキャミを引っ張り出して来た(画像で、本の周りを囲んでる服たち)。
犬が来るまであと3週間、どんどん縫うよ~。肝心のワンコの実寸が分からんけどさ(笑)。

それにしても、昔、私が実家で犬を飼い始めた頃(20年ぐらい前)は、室内犬は「座敷犬」呼ばれ、過保護だ!と冷たい目で見られていた。
まして、服なんて着せようもんなら「気でも違ったか?」と言われんばかりの視線が飛んできたに違いない。
時代は変わったんだねぇ…。どっちの状況が犬にとって幸せなのかは分からないけどね。

2005.05.15 Sun 17:44
朝から昼過ぎまではリョウセイの親子遠足。
以前の保育所にはこんな行事なかったので、リョウセイも私も初めての体験。
同じマンションの子(1つ年下)と行ったので、クラスごとに過ごす時間以外はベッタリの2人。
この女の子の将来の結婚相手候補にリョウセイも入っていると聞いたので、将来楽しみだ。
ちゃきちゃきした女の子とボーッとしたリョウセイ。こりゃ、なかなかいいカップルかも知れない。

肝心の遠足は、慣れない状況になじむのに恐ろしく時間のかかるリョウセイのことなので彼が100%楽しんだかというとそうでもなかった。
大勢の前で自己紹介や、やりたくもない(←本人談)ゲームをさせられ、テンションは最低調(こんな言葉あるのか?)。一言も口を聞かなかった。
結局、調子が戻ったのは解散30分前。お昼を食べ始めてからだった。おいおい…。

↓この中のどこかにいます。


DSC00031.jpg


解散後は、マンションに戻って一緒に行った子との家を行ったり来たり。
リョウセイには不思議なアレルギー?があり、初めて行った家では咳が止まらなくなるのだ。
自慢じゃないが、ウチよりもハウスダスト量が多い家というのはありえないので(掃除しろよ)、ハウスダストやダニうんぬんの問題じゃないような気がする。
とにかく、初めて行ったお友達の家・公園…変わったところでは太陽の塔の内部に入ったときも咳が出ていた。
なので、最初はその子の家で遊んでいたのだが予定どおり咳き込み始めたので、ウチに来てもらうことに。
舞台をウチに移したとたん、咳は治まった。
どうにも不思議で仕方ない。そして厄介だ。

リョウセイ・女の子・その弟3人で遊ぶこと遊ぶこと。
こっちはすっかりパワーを吸い取られてしまった。

そして夕方からは、私は職場の飲み会。
私の職場は、私が一番若いという何ともありがたい?所だ。
女性16人中、30代は4人しかいない。平均年齢は50歳ぐらいか?
おかげで私は若者扱いされて、いつもいい気分。
いつも職場で「若い人はいいわねぇ~」と言われて調子に乗っているのだが、現実には厄年も越えてるし、決して調子に乗っている場合ではないのだ。危ない危ない。

それにしても、オバチャンたち(失礼)はよく飲みよく食べ、よくしゃべる。
酔うと声がデカくなるし、何でもないことで笑い転げる。
周りにいた人、スミマセン…。
こっちでも、すっかりパワーを吸いつくされ、ボロボロになって帰宅。

今日は子供とオバチャンに完全降伏。もうダメだ…。




今日の「やっぱり、タダモノではない」

こっちでもリンクを貼ってるけど、お友達(と呼ばせてもらうのもおこがましいけど…)のkurosawaさんが、ミニコミを作った。
kurosawaさんを知ったのはABDARAさん(これもリンク貼ってます)のBBS。お子ちゃまやインテリアの画像をよく貼ってくれるのだけど、どれもこれもオシャレでかわいい!
なので、「この人、タダモノじゃないな…」といつも思っていた。ちなみにウチのインテリアも、かなりkurosawaさんの影響が入っている(^^;)

そんな彼女の出した本、きのう届いたのでさっそく拝見。
表紙から裏表紙まで、全部がかわいい!んで雰囲気アリアリで。
インテリアもお子ちゃまのファッションも、思わずマネしたくなる写真がいっぱい。
読んでて(見てて)思わず癒される本なんてあまりないんだけど、コレにはやられた。。。読んだらホッコリ間違いなし。

ホントにこの本、かなりオススメです~!
興味のある方はぜひぜひ☆
kurosawaさん、2号も楽しみにしてますね~♪





2005.05.13 Fri 00:25
朝、全身筋肉痛で目が覚めた。
やっぱり5時間以上立ちっ放しってのは、人間の体にかなり負担をかけるんだねぇ…。身をもって知らされた。それか、単なる運動不足か。後者のような気がかなりするけど、まぁいいか。

-------------

そして夕方。保育園からの帰り、リョウセイ、ついに禁断の一言を発してしまった。


「お母さん、ボク、今日からポケモン見るわ~」

キターーーーーッ!!恐れていた一言だ!

幼稚園~小学校低学年の男の子ならまず100%はハマると言われている、ポケモン。
これを知らないと友達との会話にも入りにくいというポケモン。
けどハマってしまうと、まずいポケモンパン(失礼)を毎日食わされカードを買わされゲームも買わされ、親が大変だというポケモン。

…ついに来たか…。
同じクラスの男の子がポケモンの話をしてるのに、会話に入れなかったのがよっぽどショックだったらしい。

ポケモンを知らないと仲間に入れないと言われれば見てもいいとは思うけど、回りでハマった子の話を聞くとどうも大変そうなので(ゲーム買うために親が走り回ったりとかね)、できれば避けて欲しいかな、とも思ってたんだけど…。
でもまぁ、言い出したものは仕方ない。
見てみましょう。

見た。
リョウセイ、やっぱり基礎知識がないのでチンプンカンプンだったようだ。
私はと言えば、元々興味がなくて「ピカチュウ」ぐらいしか知らなかったため、さらにチンプンカンプンだった。
唯一の今日の収穫は、主人公の男の子の名前が「サトシ」だったと分かったことぐらいだろうか。
なぜか今日の今日まで、勝手に「トオル」だと思い込んでいたのだ。

見終わって、「おもしろかった?」と聞いてみた。
「う~ん…でも、何とかボール(名前忘れた)は欲しい!」。

…来たよ…。始まったよ、「欲しい」攻撃…。

更に続けてリョウセイ、「○○くんたちが見てるから、今度からマジレンジャーとムシキングも見るから!」。

おいおい、どこまで突っ走るねん!
…とは言うものの、現在のリョウセイの必見番組は「エンタの神様」と「笑いの金メダル」。持ちネタはヒロシと波田陽区とアンガールズのモノマネだ。
ここらでひとつ、子供らしい番組でも見せといたほうがいいのかも知れない…。





今日の「ご苦労さんです」

相変わらず止まっているJR福知山線。
おかげで、相変わらず混んでいる阪急電車。
JRの不通区間の定期を持っている人はそれで阪急にも乗れるので、駅にはJRの人専用の改札が出来ている。
そこにJRの職員さんが派遣されて来てるので、阪急の駅構内にJRの職員さんがいるという、珍現象が起きている。

今まではJRの職員さんが1人だったので、JRの定期を見せた人の対応しかしてなかった。
しかし、今日からなぜか2人に増えていた。
1人は従来どおり、JRの定期を見せた人の対応、もう1人は阪急の切符を持っている人への挨拶。
お陰で、阪急の切符で阪急電車に乗っている私が、JRの職員から「お疲れ様です」とねぎらってもらうことに。何かヘン。

JRの人たちも大変だね。色々あるけど、早く復旧するといいね。





「今日の」シリーズ②。「どこまで器用なん?」

izuminちゃんから先日頂いたプレゼント。
ガラスのキノコ+ヘンプのネックレス。

初め見たとき、izuminちゃんの器用さを知ってるが故に、「へぇ~今度はガラス工芸始めたんや…」と、灼熱の釜の横でガラスを吹くizuminちゃんを想像してしまった。

後から聞くとそんな訳はなく、ヘンプ部分が彼女の手作りだそう。失礼しました。
めっちゃかわいくて気に入ったので、会社にもして行ってます~☆ホントにizuminちゃん、ありがとう!

それにしても、料理に編み物にハンダ付けにイラストに…キミは一体どこまで器用なんだい??


DSC00037.jpg

2005.05.11 Wed 22:15
「水曜どうでしょう」はじめHTBグッズが、関西初上陸。
うめだ阪急で、今日初日。

と言う訳で、行って来た。
リョウセイからはonちゃんグッズを頼まれてるし私もどうでしょうグッズ欲しい。izuminちゃんも欲しいものが色々あるようで。いいよ~、買ってくるよ~。
軽く考えていた。

私の「どうでしょう」の師匠Yさんに、一緒に行かないか?と誘ったのだがあっさり断られたため、1人で参戦。まぁいいか。

リョウセイを保育園に送った後、10時15分には会場入りした。
お昼までには終わるだろうから、デパートめぐりして、ロフトにでも行って帰ろうか…と計画を立てながら、7階の会場へ。


何やコレ??!!

HTBショップを取り囲む、人人人。
こちらへお並びくださーい、の声に付いて行く。階段をひたすら下りる。7,6,5,4,3,2。
2階で、他の階段に移動。今度は上がる。2,3,4,5,6,7。
…コレってスタート地点じゃん!!

そう、階段を7階から2階まで1往復なのだ。現実を知った時はガクゼンとした。

昼ぐらいには終わるかな~、なんてとんでもない。
12時、私はまだ2階にいた。
あと5階、果てしなく遠い…。
足、痛い、腰、もっと痛い。
思いっきりラジオ体操がしたい!!

驚くのは、みんなこんな状況なのに、誰1人声を荒げることなく、大人しく穏やかに待っている事。
1歳ぐらいの赤ちゃんも、列に並んで待っていた。
時々ぐずるが、それ以外は大人しい。リョウセイだったらありえない。ビックリ。

それはそうと、4列で進まされるのだが、私の右隣はカンニング竹山に似た男、左はドランクドラゴン塚地に似た男だ。
女性もオトコマエのお兄ちゃんも多い中、なぜこの人選??
おかげで、暑苦しくて仕方ない。

あまりの長蛇の列に、要所要所に立っている阪急の人に「これは何の列ですか?」と一般客がひっきりなしに聞きに来る。
「北海道テレビのキャラクターグッズ販売になっております」の返事に、一様に「信じられない」という表情が返ってくる。
そりゃそうだよ、テレビのキャラクターグッズに何時間も並ぶなんて…何も知らなかったら、私だってそう思うよ。

持って行った文庫本3冊、読み終えた。
ケイタイも充電切れそうで、気軽に触れない。何より電波の状態が悪い。さすがツーカー。
30分待って、階段1段上れる速度。
相変わらず私を挟んでいる竹山と塚地。
さすがの私もイライラしてきた所で、やっと順番だ!
この時の時刻は3時10分。

ブースに入ってしまえば、ベルトコンベア並みの速さだ。
流れてしまえば後戻りができない雰囲気なので、取りこぼしがないよう必死。
何とか、主要のモノはゲット。
izuminちゃんからの依頼品は、何点か見つけられなかった…。

結局、会計にも手間取ったため、解放されたのは3時半を過ぎていた。
5時間半、立ちっぱなしだったことになる。
愛知万博のマンモスだって、こんなには並んでないのではないだろうか。
本当に、「どうでしょう」恐るべし。
後に残ったのは、カードの利用明細と全身の痛み。それとonちゃんの山。
とんでもなく疲れた日だったが、リョウセイがonちゃんを予想以上に喜んでくれたのでヨシとしよう。。。


DSC00038.jpg



DSC0003009.jpg

2005.05.11 Wed 15:21
20050511152100
しつこいようだが
2005.05.11 Wed 15:18
20050511151802
すでに4時間経過…。立ちっぱなしで腰痛い{{{{(+_+)}}}}
2005.05.11 Wed 13:12
20050511131201
あれから2時間。列はなかなか進みません。文庫本3冊、もうすぐ終わります…|||(-_-;)||||||

昨日からizuminちゃんモッチさんきのこさんのコメントにレス付けようとしてるんだけど、なぜか消えてしまうのですよ(ToT)帰って再度トライしてみます。ごめんね~!
2005.05.11 Wed 10:39
大阪府内某所で行列中です。
人生始まって30ン年、こんな長蛇の列は初めて見ました。推定人数3000人!夕方までに目的は達成できるのか?自信ないです(>_<)
詳しくは帰ってから!
2005.05.09 Mon 00:42
世間は母の日。
何かいいことあるかな~と思っていたが、何もない。
せめて、リョウセイとダンナから、「ありがとう」の一言でもあればいいのにな~と思っていたのだけど、見事に何もないまま夕方に突入。
ダンナは5時から、友達の結婚式の2次会でお出かけ。
スーツに着替え始めた。

「お腹すいた~」と言い始めたリョウセイ。
イライラしてたのもあり、お昼にスーパーで買っておいた安物のロールケーキを渡し、「母の日なのに、誰も何も言ってくれないから、お母さんが自分のごほうびのために買っておいたケーキだけど、食べていいよ!」と投げやり気味に言ってみた。

一瞬空気が止まった(ような気がした)。
「しまった」という表情で顔を見合わせるダンナとリョウセイ。
小走りに2人、出て行った。

…20分しても帰ってこない。
どこ行ったんだ?
刻々とダンナの出発時刻が迫ってきている。
会場までは電車で1時間近くかかるから、もう出ないと遅刻しちゃうよ。
まさか、2次会にリョウセイも連れて行ったとか??まさかね~~。

そう思ってる時に、玄関がピンポーンと鳴った。出てみる。

「お母さん、いつもありがとう♪」

お花とケーキ、そして自分の貯金箱を持って立っているリョウセイ。
今、彼はプレステ本体を買うために少しずつ貯金してるんだけど、そのお金を崩したらしい。
涙が出てきた。

こっちこそ、いつも怒りっぽい母ちゃんでごめんね~。
私にはもったいないぐらい優しく育ってくれて、母ちゃん幸せですよ。

ちなみにダンナは、リョウセイとケーキを買った後で彼をマンションの玄関まで送り届け、ダッシュで会場に向かったそうだ。
そして後から聞いたのだが、ケーキ屋で大きな貯金箱を抱えてるリョウセイは注目の的で、何人かのおばさま方から「ボク偉いわね~」とほめて頂いたらしい…。

母の日ということで、今日は「何もしないデー」と勝手に決めてたので、晩ご飯はスーパーのお弁当と昨日の残り物。どうせリョウセイと2人だし。
たまにはいいよね~、こんな日があっても。

↓ケーキとお花。
一緒に写ってる黄色い果物は、友達の高知土産。
「小夏」という種類で、4~6月の高知でしか採れないらしい(!)。
白いワタも食べられるからね~と聞いて、半信半疑で食べてみたら、ホントにワタまで甘くておいしいの!
みなさん、手に入る機会があれば、ゼヒゼヒお試しを~♪


DSC00038.jpg





今日の「久々に、どうでしょう」

私が一番好きな番組!と豪語しておきながら、最近さっぱり話題にしてなかった「水曜どうでしょう」。
言い訳すると、今やってるシリーズ(試験に出るどうでしょう。織田信長のヤツ)があまり好きじゃない…というか難しすぎて。
ユーコンあたりからミスターは終わりを考えてたというだけあって、もうかなり最終回も見えてきて、番組もこなれ過ぎちゃってるというか何と言うか…5周年記念バスツアーあたりから、ぐっと面白くなくなってきてるのだ、私には(好きな方スミマセン)。

関西では2つの局で「どうでしょう」を放送してるけど、引っ越してもう1つの放送局のほうが見れなくなった。
会社の友人Yさん宅では2局とも写るので、ダンナさんが毎週律儀に録画している。で、120分テープに一杯になった時点で貸してくれているのだ。
先日も借りた。んで見た。3倍で撮ってるので6時間!
私は、この頃の「どうでしょう」が一番好きかも。
アラスカ、東北2泊3日、絵はがき、クリスマスパーティ、試験に…の第一弾。
この頃の「どう…」は、最初の頃のぎこちなさもなく(まぁ闘痔の旅も好きだけどさ)、最終回近くのダルいムード(っていうの?)もなく、みんなすごく生き生きしてるのだ。少なくとも私にはそう見える。
この辺りがDVDになったら、私は絶対買うよ。
izuminちゃん、いつぐらいになりそうかい?(笑)

…話を戻して。
とりあえず、土曜の午後10時になったらサンテレビにチャンネルを合わせはするけど、ここ最近はそんなに本気で見てなかった。
けど、昨夜(第5夜)は久々に真剣に見たのだ。
とは言っても、関西ネタだからなんだけど…。

京都に来た一行が、有馬温泉に泊まろう!と高速で向かうのだが、なぜか茨木インターで降りる。
「何で茨木やねん!」ツッコミまくりのダンナと私。

やっと正しい高速に乗ってからの風景は、まさにウチの庭のような道路。しかもダンナの通勤路。
画面に映るビルや看板に、いちいち「あ、○○の看板や!」と反応する。
リョウセイも、「コレ、うちの近くだよね~」と言っている。
今はなきエキスポタワーが映ってるのも、時の流れを感じたりして。

この放送が最初に北海道で流れたのは2001年。
もちろん、その頃私は「どうでしょう」の「ど」の字も知らなかった。
けど、あの道路は昔から我が家ではバリバリに愛用している道路だ。
もしかしたら走っている時、隣か前後にどうでしょう班の車がいたのかも…。
そう考えると、何か楽しい。





2005.05.06 Fri 07:36
3連休最終日にして、ダンナがやっと休み。
近所の寺で、「子供祭り」があるっていうんで行ってみた。
寺と言っても結構デカイ。しかも、安産と子育ての寺だとかで、結構子供向けなのだ。
関西に住んでいる人なら、ここに戌の日の腹帯をもらいに来た人も多いと思う。

まず着くと、祭りなのに「受付」で住所・名前その他を書かされた。これを書かないと遊べません!との注意書き付き。
これで、七五三やら何やらの時期にDMが来る事間違いなし。そういう作戦なんだろう。

寺が主催だけあって、半強制的に写経(という名のぬり絵)をさせられたり、スタンプラリーで集めたキーワードがお経の一節だったり。配っている風船にも寺の絵だ。とにかくシブい。

でもまぁ子供祭りらしく、ミニ機関車や移動動物園・ビンゴ大会など子供が喜ぶようなイベントも沢山。
リョウセイは途中、同じクラスの子に何人か会って興奮気味。
友達の後を追いかけていって、ちっともこっちに帰ってくりゃしない。
イヤがるリョウセイを強制連行して寺の境内で昼食。

DSC00028.jpg


それにしても、寺のイベントなので当たり前だか、そこかしこ坊さんだらけだ。
ビンゴ大会の手伝いをする坊さん。カードにスタンプを押してくれる坊さん。ウロウロする坊さん。
親戚に坊さんがいることもあり、普段坊さんは見慣れている(ハズの)私でも、もうお腹いっぱい。クラクラ来そうだ。

そして3時から、メインイベント?の仮面ライダーショーが始まった。
寺の講堂、普段は説法や法事なんかに使われるであろう会館が会場だ。
仮面ライダーが登場する舞台の周りは、寺によくありがちな金色の装飾(名前知らない)だ。かなりシブい。

しばらくして、ショー開始。
ショッカーと怪獣が会場の子供をイジるというお決まりの流れの後、ライダー登場。
響鬼とかブレイドだったらよかったんだろうけど、今回はなぜか初代から5代目ぐらいまでの5人の懐かしライダーの集合だ。きっと予算の関係だろう。

ショッカーを倒すべく、5人のライダーが登場した。
私はボーッと見ていたのだが、隣のダンナが肩をヒクヒクさせながら笑っている。
「どうしたん?」と聞くと、5人のうち、一番はじっこのライダーをよく見てみろと言う。

よく見た。

…どう見ても、50代のおっさんの動きだ。
走り方もキレがなく、近所のおっさんのランニングそのもの。
キックも足が全然上がらず、ライダーのほうからやられに行っている始末。
決めのポーズに至っては、どう見ても「シュワッチ」だ。番組違うよ…。

ここからはダンナと私の勝手な妄想。
朝、仮面ライダーご一行様の集合場所に1人現れない。
腹痛か風邪かドタキャンか。
困ったなぁ、考える一行。
こうなったら、誰でもいいから着ぐるみに入れ!

…そこで急きょライダーに変身したのが、一行のバス運転手(もしくは雑用係)のおっちゃん。
「コレ着て、立っとくだけでいいから!」と言われ、しぶしぶ舞台に。んでシュワッチ。

この妄想、きっと80%は当たってると思う。
それぐらいニブいライダーだったのだ。
後から、「もしかしたらこの寺の坊さんが中に入ってたのかも」説も浮上した。
そっちのほうが面白かったような気もする。
真相が気になって、夜も寝られない…ってほどでもないけど。





今日の「裸の王様?」

衣替えをしようと、夏物の箱を開けた。
出てきたスカート、去年古着屋で買ったモノ。
柄がレトロでかわいくて一目ぼれ~☆したんだけど、ちょっと着るのには抵抗があり(笑)、そのままになっていた。

…数時間後。スカートはバッグに変身していた。
ウエストのギャザー部分をそのまま使ったので、かなり簡単。
ショルダー部分は、裾のフリル部分をほどいて使った。
ウエストのファスナー部分を生かして、内ポケットまで付けた力作!なんだけど、ダンナに見せると「王様のパンツみたいやな」。
確かにそうかも…。
まぁいいか、気に入ってるし…。



DSC00036.jpg

2005.05.03 Tue 17:55
することのない親子。

犬用に買ったベッド(クッションのような犬小屋のような)に入って遊び→

DSC00060.jpg


めちゃめちゃ暑かったので、急きょ出したビニールプールで初泳ぎ→


DSC00061.jpg


その後、犬用にセットしている(←気が早い…)サークルの中で昼寝。

DSC00069.jpg




人間の赤ちゃん用のサークル、リサイクルショップで安かったから買ってみたの。
犬用のを新品で買うほうがよっぽど高いし(^^;)

リョウセイはこの場所をえらく気に入ったようで、絵本やオモチャを持ち込んですっかり自分の基地にしてるんだけど…犬が来たら、ちゃんと明け渡してくれるのか??かなり不安。

ちなみに、毛布が厚いのでは?と思われそうだけど、彼は1年365日この毛布でないとダメ。真夏も、クーラーをガンガンにかけてこの毛布。暑くなったら自然に蹴っている。
せめて真夏ぐらいはタオルケットにしませんか?と毎年提案しているのだけど、ことごとく交渉失敗している…。
ここまで彼を駆り立てるのは何なのか?さっぱり分からない。

結局、何もしないまま日が暮れた。
明日こそは、頑張って玄関から出よう。。。
まだ今日の朝刊も取りに行ってない、只今午後6時(笑)。
2005.05.02 Mon 17:09
20050502170903
リョウセイの傘を持って行くのをコロッと忘れていた。私と相合い傘で歩いてたんだけど、やっぱりだんだん濡れてくる。リョウセイ不機嫌。で、買わされた。1000円、これまた無駄な出費…(ToT)
2005.05.02 Mon 09:48
20050502094801
日曜日、「ワールド牧場」なる所のタダ券もらったから!けど有効期限が2日までやから!と義父母に誘われ、急きょ行って来た。
昨日までのお天気がウソのような雨、晴れてたら楽しめる施設が多々あるんだろうけど、この天気じゃ…|||(-_-;)||||||

そんな中、リョウセイが唯一食いついたのが「ワンちゃんを抱っこしようコーナー」。
柵の中にいる犬、好きなコを選んで抱く。なでる。終わり。以上で500円ですよ奥さん!!!
私は断固反対したが、他にする事もないしリョウセイも引き下がらないしで、しぶしぶ了承。
私も柵内に入ったんだけど、先日のアラビアサンダルが革の匂いがするせいか?各犬が、入れ替わり立ち代わりオシッコを引っ掛けに来る。必死で交わす。とてもスリリング。
500円払ってオシッコ攻撃かい…キミたちには、もてなしの心という物はないのか?!
それに後から気付いたけど、あと1か月もすれば、我が家は子犬抱き放題になるんだよう…(汗)
Calendar
2005.05.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ジャイコ

  • Author:ジャイコ
  • のんきなダンナ、超マイペース息子のリョウセイ(小学5年生)、嵐のような極悪不良娘パピコ(Mダックス/女の子・5歳)、一見おとなしいが結構ワルのグリコ(Mダックス/女の子・4歳)と私、ジャイコの5人?暮らし。

    パート待遇のくせに平日フルタイムで働きつつ、ダンナとリョウセイとパピコグリコ(通称・チーム江崎)のお世話。こりゃ大変だ。

    好きなモノは広島風お好み焼き・犬・レトロ雑貨。
    性格は極めてズボラ。
    細かいことは気にしない、と言うより気がつかない。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おみくじ
Mダックス時計(B&T)
ブログ内検索
リンク

Copyright © ジャイアン・リサイタルへようこそ♪ All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。