ジャイアン・リサイタルへようこそ♪

「ドラえもん」のジャイアンが空き地で開くコンサート(リサイタル)のような、自己満足ページです。それでもお付き合い頂ける方、どうぞよろしくです。

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.10.16 Sun 22:41

行って来ました、B'zライブジム。神戸の2日目。

セブンイレブン最速先行で取ったから席も期待してたんだけど、スタンド最後列。゜(゜´Д`゜)゜。
…けど、ステージの向正面だったから全体を見渡せる感じで、これはこれでヨシ。

肝心の内容は…新しいアルバム+過去のヒット曲が中心の、私みたいな半分素人でも充分OKな感じ。

昔からのマニアには物足りないんかな~と思いつつも、私は思い切り楽しませてもらいましたよ。

「命名」で号泣して、「ultra soul」で飛び跳ねて。
もちろん、他の曲でも大興奮して。

「お疲れ~~!」の後の心地よい疲労感ったら。

次は12月の京セラドーム、2回行く予定。
今から体力、温存しとくよ。
スポンサーサイト
2007.01.04 Thu 18:55
20070104185559
いよいよ滞在最終日。
地元にはロクなお好み焼き屋がないため、自宅に戻る途中でわざわざ高速を降りて、広島市内の某有名店へ。
やっぱり美味い!!
2005.08.27 Sat 21:34
最初に言っときます。今日はどっぷり自分の世界です。

3年前の8月27日、大切な友人が亡くなりました。
大学時代に同じサークル(落語研究会 笑)に同期で入り、ついでに言うと2年間お付き合いした人でした。
色々あって私はフラれてしまったのですが、その後も気まずい時期を乗り越えて、サークル内での集まりや宴会で会うと普通に仲良くしていました。

彼には夢がありました。マンガ家になること。
画家のお父様を持つ彼の絵は、遺伝なのか格段に上手かったです。

大学卒業後、何年間かは実家で暮らしていましたが、出版社が東京に集中している事から、持ち込み投稿するには東京近郊でないと不便だ、と彼は東京で1人暮らしを始めました。

彼が東京で暮らし始めてから1年ぐらい経って、共通の先輩から彼の住所を教えてもらいました。
「1人で寂しがってるから、手紙でも書いたって」と言われ、ハガキに短い文章と当時3歳だったリョウセイに絵を描かせて送りました。

すぐに返事が来て、ハガキをもらってうれしかったこと・子供が大きくなっていてびっくりしたこと・出版社への投稿を頑張ってること…などなど、細かい字でビッシリ書いてありました。
私は数行の文章しか書いてないのに、申し訳なく感じるぐらい。
最後に、「(私の)メールアドレス知らんから、Tさん(住所を教えてくれた先輩)に俺のアドレス聞いて、そっちからメールくれ」とありました。
その時は、次にTさんに会った時にでも聞いとこう…半年後の忘年会ぐらいかな~、としか思いませんでした。

ハガキをもらって3週間後。
家の電話が鳴りました。サークル仲間の男の子からです。

「落ち着いて聞いてな、Iな、亡くなってんて…」

はっ??
それしか言えませんでした。

ご家族のご意向で亡くなった状況は詳しく教えてもらえなかったのですが、自殺ではないということ。脳の血管が詰まっての突然死だったこと。だけは分かりました。

お葬式も、身内で済ませられたとの事だったので、彼との最後の面会は叶いませんでした。
友達の結婚式で会ったのが最後になりました。

聞くと、マンガのほうはぼちぼち順調で、再来月号あたりに1ページぐらい描いてみますか?と編集部の人にも言われていたそうです。
そんな中での突然の出来事で、彼自身もさぞくやしかっただろうと思います。

お墓の場所もご遺族の意向で教えてもらえず、長い間お墓参りにも行けませんでしたが、去年やっとサークルのみんなで参ることができました。
石の下に彼が眠っているという現実を突きつけられて、余計ショックでした。今までは、お葬式もお墓参りも行っていなかったので、もしかしたらどこかで生きてるかも…という想像もしていたのです。

とてもきれいな戒名を付けてもらっていたので、思わず「あんた何してるの、こんな名前になって…」と言ってしまいました。

---------------------

「思い出すことが死者への一番の供養になる」と聞いたので、時々こうして思い出してはせめてもの供養にさせてもらってます。

色々いっぱい、ありがとう。
天国で思う存分、好きなマンガ描いてください。
いつか私がそっちに行った時に見せてね。










2005.06.16 Thu 09:20
インドの首都はどこですか?ドイツのは?

そう聞いて、とっさに答えられる人~?

…私、かなり悩みました…(アホ)。

そんなこんなで転職活動中。
と言っても、まだ1件目の面接なんだけど。
求人誌で見つけたのが、ウチから自転車で10分のネットョップ経営の会社。
面接会場に着いた私に、いきなり渡されたのが上記の問題を含む「一般常識問題テスト」だったと言う訳。

今行ってる仕事は人間関係もスゴクいいし、仕事も楽。
できれば、一生続けたかった…けど、そうも言ってられない状況になって来て。
会社の業績悪化だとかで、せっかく片道1時間かけて行ってるのに「ハイ、じゃあ3時で帰っていいよ~」と言われる日が多くなっていた。
そして、交通費を他の人の倍以上もらっている私は、真っ先にリストラ候補に上がっているというウワサも聞いた。
1年ごとの更新なので、次回の更新(9月)はないだろう…と自分でも何となく分かる。
なので、フラれる前にフッてしまおう!作戦を決行することに。

面接は、結構和やかに進んだ。
何より、ヤフオクの評価が1000を超えている話をすると、かなりノッて来てくれた。
ヒマつぶしに始めたオクが、こんな所で役立つなんて(笑)。
人生、何が幸いするか分かりませんなぁ…。

でも、正直、今の会社も捨てがたいのだ。
この温泉のような心地いい状況を捨ててまで、新境地に乗り出す価値はあるんだろうか?
ここ3日間、ずーっとそれが頭から離れない。

合否は、金曜日に結果が出るらしい。
それまで、この悶々とした状態が続くんだろうなぁ…。
ウサばらしに、これからお芝居見に行って来まっす。

********
ちなみに問題の答え→ニューデリーとベルリン。
私は、カルカッタかボンベイかニューデリーかでかなり迷った…。


2005.03.14 Mon 23:44
今の家に引っ越してきて早や5ヵ月。
市も県も変わったので、変化もいろいろ。
でもまぁ、それなりにのんきに楽しく暮らしてきた。

が、ここに来て重大な過ちが発覚!
ウチ、5ヵ月の間、ずーっとゴミの出し方を激しく間違えてたみたい…。

転入の手続きの時、市役所でゴミについてのパンフをもらったのは覚えてる。
だけど、忙しいのと「ゴミの出し方なんて、どこでも一緒でしょ~」との考えで、そのパンフはどこかにやってしまった。

そして今日。
4月からの分…とのことで、2005年度版ゴミの出し方、なるパンフが配られた。
見てビックリ。


プラスチックは可燃ゴミ!なんだそうだ。

ということは、生ゴミや紙くずと一緒の袋に、シャンプーのプラ容器・肉や魚のトレイ・歯みがきのチューブ容器…等々を一緒に入れてもいい、ってこと。

こういうゴミ、前の市では「プラスチックごみ」だったので、それだけで回収されていた。
生ゴミなんかと一緒に入れてたら、間違いなく持って行ってもらえないよ…。

私の見間違いか?と思って何度もパンフを読み返したけど、やっぱりプラスチックは可燃ゴミ扱い。
いや~でもさ~、言い訳になっちゃうけど、普通に考えたらプラって燃えないんじゃないの?燃えるにしても、ダイオキシンやら何やら出てきそうじゃない?
これでいいのか?○○市。それとも、私が間違ってるのか??

まぁ、市が決めたって言うんだから、とりあえず今日のゴミの分から、生ゴミとシャンプーの空き容器を一緒にしてみた。
何か悪いコトをしてるみたいでドキドキするよ…。
こんなコトしてたら、前の市だったら絶対しばかれますよ(誰に?)。

そして明日の朝は、問題の可燃ゴミ収集日。
私の袋を見て、笛を持ったゴミ指導員が飛んできたらどうしよう…。(←そんなのいねぇよ)





Calendar
2017.03.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ジャイコ

  • Author:ジャイコ
  • のんきなダンナ、超マイペース息子のリョウセイ(小学5年生)、嵐のような極悪不良娘パピコ(Mダックス/女の子・5歳)、一見おとなしいが結構ワルのグリコ(Mダックス/女の子・4歳)と私、ジャイコの5人?暮らし。

    パート待遇のくせに平日フルタイムで働きつつ、ダンナとリョウセイとパピコグリコ(通称・チーム江崎)のお世話。こりゃ大変だ。

    好きなモノは広島風お好み焼き・犬・レトロ雑貨。
    性格は極めてズボラ。
    細かいことは気にしない、と言うより気がつかない。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おみくじ
Mダックス時計(B&T)
ブログ内検索
リンク

Copyright © ジャイアン・リサイタルへようこそ♪ All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。